『Lost Memory Theatre』に今からドキドキ

February 27 [Thu], 2014, 15:45
訪問者さんから情報頂きました(少し前ですが)。ありがとうございます。

耕史君主演舞台が決まったそうで・・・!!
タイトルは『Lost Memory Theatre』
『ヴォイツェク』に次ぐ、白井晃さんプロデュース作品。
KAAT神奈川芸術劇場にて、8月下旬。
関西でも9月に、「兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール」であるようです。
http://www.kaat.jp/news_detail?id=654

白井晃さんが、KAAT神奈川芸術劇場のアーティスティックスーパーバイザー(芸術参与)に就任しての作品。
気合も入っているでしょう!
(初代は宮本亜門さんだったよね・・・と思っていたら、亜門さんは「芸術監督」だったそうで、微妙に立場が違うらしいです。この辺の機微はよくわかりません)

音楽は三宅純さんということで、これも『ヴォイツェク』の美しくてどこか奇妙な音楽が大好きでしたから嬉しいです。
というか、タイトルの『Lost Memory Theatre』からして、『Lost Memory Theatre act1』という三宅さんのアルバムから来たもので、なおかつ
原案・音楽 三宅純
構成・演出 白井晃
らしいです。

と書いてあったのは、
http://kaijimoriyama.com/cgi-bin/schedule/topics.cgi
森山開次さんのサイトより。
森山開次さんの舞踏には、スズカツさんの『サロメ』で出会って心奪われました。
今回は、出演とともに、振り付けで参加される模様です。

他、出演は、白井晃さん本人、美波さん、江波杏子さん。
その他、現在ダンサーを募集しているとのこと。

ものすごく楽しみです。
演劇なのか、音楽劇なのか、どういう舞台か想像がつかないのが余計楽しみ。

とにかくその音楽に触れたくて、仕事帰りにHMVに寄り、置いてなかったので注文してきました。

http://tower.jp/article/series/2013/10/17/Jun_Miyake
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%82%BF%E3%83%BC-Act-1-%E4%B8%89%E5%AE%85%E7%B4%94/dp/B00EUXOY2I


上記ふたつの紹介記事を読んだだけで、私でなくてもこのアルバムを手に入れたくてたまらなくなりますぞ。
ちょこっと引用。

>「どこかに失われた記憶が流れ込む劇場があったとしたらどうだろう? そこで流れている音楽はどういうものだろう?」と、三宅純は『Lost Memory Theatre act-1』のライナーノーツに記している。
>このプロジェクトのひとつのきっかけは、「3.11」だという。あのような震災によって、形あるものは一瞬にして消え、形無きものはどこかを彷徨う。そんな失われた記憶が流れ込む劇場。この『Lost Memory 〜』は、個人の記憶だけでなく、「歴史」という記憶も呼び覚ます。なぜなら人々が住んでいる場所には、無数の「記憶」が層を成して堆積しているのだから。だからこそこれは、時空を超えた「オーディオ・フィルム」、その題名は『記憶のラビリンス』とでも言うべき逸品だ。

>耳で聴く映画、目で見る音楽、この劇場からは記憶の迷宮の音がする。ひとたび再生すれば、耳を通して目の前に強烈に広がる様々な映像、場面、風景。曲が変わる度に 失われた記憶が蘇るような錯覚に陥る約60 分。
そして無性に再び聴きたくなってしまう不思議な中毒性を持つ音楽。
>この劇場からは記憶の迷宮の音がする。
>そこで流れている音楽はどんなものだろう?過去にあった音楽そのものではなく、失われた記憶を喚起するような音楽とはどんなものだろう?


実はなんだかわかりませんね。でも妙に高まります。
これをどういう風に劇場に持ってくるのか。
まずは音楽が早く聞きたい・・・劇場では生音で聞けるわけですよね・・・!
どんな耕史君が見られるのかも、とても楽しみです。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

rukaさん、nemoさん、きみこさん、
Lost Memory Theaterとっても楽しみになってきてます。
CDも入荷したそうなので、聞くのが楽しみ。
今回はじっくり音楽になじんでから聞きに行こうかと思ってます。

きみこさん、「そんじょそこら商店街」情報ありがとうございます。
あまり気分が盛り上がってこないのですが、「地方発ドラマ」というのはいいですね。
見逃さないようにしないと!

nemoさん、「ボーイズ・タイム」御覧になったのですね。当時は私耕史君をなんとも思わずに生きてたのでみていません。いい舞台だったようですね。
「森山さん」は未来くんじゃなくて開次さんの方ですね。
お互い、見られるといいですね!

by きのこ March 02 [Sun], 2014, 22:17

再び白井さん、三宅さんコンビとの舞台で、嬉しいですね!
しかも白井さん出演もされて、三宅さんは演奏もされるそうで、
お二人が直に舞台に参加されるのを観られるのも、とても楽しみです
そして、今度はどんな山本君を観ることができるのでしょうか〜?
とても楽しみですね!


山本君の情報です。

昨日、「そんじょそこら商店街」の試写会・会見が行われたそうです。

以下に、会見の記事のアドレスを載せておきますので、
興味がありましたら、読んでみてくださいね。

http://www.kyodo.co.jp/entame/showbiz/2014-02-28_500405/
(共同通信社の記事です。)

http://www.oricon.co.jp/news/photo/2034576/5/
(オリコンスタイルの記事です。)

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2014030102000173.html
(中日スポーツの記事です。)

3月5日(水)に、2回、BSプレミアムで、
”大分発地域ドラマ「そんじょそこら商店街」魅力まるごとご紹介”という、
5分間の番組が放送されるそうです。時間は、午前2:10〜午前2:15と、
午後3:55〜午後4:00です。




by きみこ March 01 [Sat], 2014, 21:47

山本さんの舞台面白そうですね。
何回が舞台観に行きましたが、兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール いいホールです。日時あうといいなあ。。。チケット取れるといいなあ。。。 森山さんも好きだしなあ。。
心して準備することにします。
観れたら、山本さん ボーイズタイム以来の生舞台です。
楽しみ楽しみ。お知らせありがとうございます。

by nemo March 01 [Sat], 2014, 18:30

きのこさんこんばんわ
私もその情報を聞いて嬉しいかったです
再び白井さんの舞台に山本さんが出演されますし、
また白井さん演出だけでなく出演もされるので
山本さんとの絡みも楽しみですし、
関西公演は9月ですので楽しみです
本当!どんな舞台なんでしょうね。

by ruka339 February 27 [Thu], 2014, 21:42
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ