羊谷先生(トトリ最終回)+帰れま10の耕史君

December 04 [Tue], 2012, 2:16
『お試しかっ!SP 帰れま10』 
『実験刑事トトリ最終回(第5回)』


今夜は家族がみんな遅いので、『お試しかっ!』見ながら書いてます。

この番組、基本ヨクナイ番組だと思ってる(この手の番組一般的に)。
超メジャーなファミレスやコンビニやらのチェーン店のメニューを番組内であれだけ宣伝する(基本ウマイウマイとホメまくる)なんて、CMでもないのに間違ってるでしょ!!裏に何かあるのかどうかは知らないが、あれだけの利益誘導に全く何もないとは考えにくい。
また、メジャーであること、みんなに人気があることが価値ってさあ・・・・。ただでさえ、チェーン店に負けまくっている町の小売店や飲食店や惣菜屋さんをはっきり圧迫している。地方の業者、自営業者、消えゆく昔ながらの伝統や方法を守っている業者なども。つまりはマイノリティの切り捨てにつながる感覚なんだよね。

とか、偉そうに批判した直後であり、考えも変わらないのだけれど・・・・。
・・・・・・つい見てしまった()。
耕史君が出たからだけど、でもはっきり、面白かったんで・・・・。

お題は、某コンビニのレジ前商品(おでん、フライもの、肉まん)のベスト10を当てるまで帰れまテン・・・。

耕史君、自ら立候補して初参戦。
「やっとこの日が来たよな」という意気込み。
「○0○ァミリー○ートさんが入ってるマンションの上にしか住まないから」
って、ホント??
「完璧主義の山本耕史」と紹介され、もちろんパーフェクトを狙ってやって来たのだそう。番組開始2時間前に一人で店舗内リサーチ。(これがちゃんと効いているからすごい)

「山本耕史軍団」と呼ばれた他のゲストは、組!とルーシーその他関係の深い相島一之さん、チクチクブーンで共演したすみれとジェロ。

一番手タカの○0○チキ(1位)、二番手トシの大根(5位)でスタート。
当たるのは当然としても、耕史君が順位まで当てたのに驚き。三番手に耕史君自身が推した肉まんも当然入って4位。
次の相島さんが耕史君のアドバイスで決めたフライドポテト8位。
商品の前で悩むすみれさんへのアドバイスも完璧。
「そこになんて書いてある?」(宣伝POP)の一言でフライドチキン。
五番手のジェロは「演歌の心はわかるけどおでんの心はわからない」と言いつつ、耕史君の承認を得ておでんの玉子。7位。
盛り上がってきました〜〜!耕史軍団怒涛の四連勝。

その間舞台の話が出て、ジェロが耕史君の多才ぶりに触れる。ヒップホップダンスからマジックまで。
耕史「僕、なんでもできるんです」(ケロッと)

このセリフこのキャラ、もしかして『ドクターX』の「私、失敗しないんです」に合わせた?誰か突っ込んで〜〜。
テレ朝で近々『ドクターX』に大事な役で出演するからもあるけれど、その話は聞けなかったね。

耕史君のマジック、モノマネ、パントマイム・・・。番組のナレーションまで予想してこなしてしまう。
「役者が芸人から振られずに自らやるって・・・」と、芸人側から驚きの声が上がりまくり。

評判をとった布袋寅泰のモノマネ、氷室京介も披露。(布袋さんほどは受けないけど)
「今日ずっとやっときますこれ?」
「テレビ映んなくなっちゃう」
「(おれら)芸人と言っても一つの芸も持ってない・・・」
山本の完璧さに焦る芸人軍団。ドランク塚地、オリラジ藤森、ノブコブ吉村(カワイイ)。

塗り箸と輪ゴムのマジックも完璧。こんな近くで見てるのに・・・。
ボケ倒そうにもボケも思いつかない状態の芸人軍団。
藤森君もなんだか静かだったなぁ・・・。

塚地さん、ルーシーつながりで耕史君とも親しそう?意外なことに初参戦。
塚っちゃんが「山本の不安をよそにピザまんを選択」した結果は14位。パーフェクトがなくなる。

トシ「これまでのところ、成績も笑いの量も、全て(山本軍団に)圧倒されてます。」
耕史「(神妙に)君達芸歴はどのくらいなの?・・・・(それぞれの答えの後)おれ36年だよ」
吉村「(ほっとして)じゃあ、負けていいのか」

その後は芸人三連勝。吉村がスパイシーチキン3位、藤森おでんのしらたき10位、タカ牛肉コロッケ6位。
あと一品。11番手のトシが挙げた濃厚肉まんが45位。えっ?

ここで、満を持して二度目の耕史。
しかしここまで、帰れま10も披露したマジックもモノマネも全て完璧。
12品目を自ら当て、完璧のまま終了できるのか。
つくね串かアメリカンドッグか。店内に入ってからわざわざ開きの悪いガラス戸を開けるパントマイムも披露。
アメリカンドッグに決めた時の振り向きざまのスマイルも、完璧っす。

本人食べながら「これで当たっちゃって終わるのもさびしいもんだね」
ここまでの展開から、誰もがこれで決まって終わり、と思ったところ・・・。
なんとアメリカンドッグまさかの11位。続く相島さんのジャンボフランクも12位。惜しい。続くすみれとジェロもダメ。

そしてパーフェクトを切らした塚地再登場、メンチカツ選択。耕史君が「俺はないと思うなぁ・・・つくね串だと思うなぁ・・・・」といじめのようなコメント。塚地、ここまで言われちゃ換えられません。結果27位。塚っちゃん涙目。(私は塚っちゃんのセレクトに一番共感したよ)

吉村、周囲の声に押され、山本が推し続けたつくね串選択。
空欄の9位どんぴしゃり〜〜〜!

もう、まさに千両役者。全部耕史君の一人舞台・・・・!!!
人気芸人軍団総なで斬り。
こんな「帰れま10」見たことないよ〜〜!!

紙一重でパーフェクトはならなかったけれど、番組的にはずっと面白い展開を見せてくれた。視聴者はチャンネルを替えられなかったのでは。
二番手に美味しかったのは、やっぱりいっぱい汗かいた塚っちゃんだね。

バラエティの耕史君は、なんでも器用で達者なのが裏目に出てなんとなく浮いちゃう感じがすることがあった。香取君みたいに弱みをちゃんとつかんでててくれる人でないと、いじりづらい所があるよね。
「なんでも完璧にできるのに、器用貧乏で最後にコケる」「負け上手キャラ」を確立すればいいんじゃないかなぁ・・・とずっと思ってた。
(そのほうがラクだし、いじりやすいから)。
けれど、今回みたいに完璧に切り回すという最も困難な道もあったんだね。

【『実験刑事トトリ』終了】

えっわずか5回で終了なの『実験刑事トトリ』!
最終回に耕史君がゲストで出るとは知っていたものの、驚いた。

羊谷(ヒツジタニ)さん・・・癒されました・・・。
何の役で出るのかなぁとワクワクしてたら、後輩の動物行動学の学者さん。

トトリとファッションが微妙に似てる感じで、丸いメガネ、リュックスタイル、くたびれたジャケット、おぼっちゃんな髪型だけはトトリと対照的だけど名前も動物シリーズだし・・・。

耕史君の細かい演技が面白い。鼻にかかった声とか、不審さたっぷりの横目とか。『わが家の歴史』の阿野さんも入ってましたね。
トトリさんをとっても慕ってるので、安永刑事(最近コンビとしてしっくり来るようになったね!)になにかと口を出すのがカワイイ。トトリが安永を「先輩」と言うのがどうしても許せないのね。

いやいや、なんと言っても大河で鳥羽法皇と藤原頼長だった二人が、何食わぬ顔で仲良し研究室仲間として並んで椅子に腰掛けてるだけで、こっちはもう嬉しくて嬉しくて・・・・。

『トトリ』はこれまで、なんとなくうす〜い感じの意外性の低い推理ドラマだったように思ってた。どこかで見たことのあるようなトリックばかり。そういう点では土曜の『MONSTERS』と似たレベル。しかし「変人刑事と凡人刑事のコンビ」としては、『トトリ』の方がはるかに好き。「気の張ったエンケンVS気の抜けた笹野さん」でも笹野さんに軍配。耕史君の役柄も、カワイさが違いすぎ。

最終回、内容のほうもこれまで見たうちで一番良かった。引き込まれる面白さ。
緑と青の実験はミエミエだったし、最後の絵のトリックもアルアルだけど、立ち上がって股のぞきをするという部分でしっかりカタルシス。息子さんのあの絵、うまくできてた。
ゴリさん竜雷太がいいよね。かつて『マチベン』でも重厚な役を見せてくれたし、『SPEC』では軽重硬軟自由自在。
軽やかに年齢詐称をカミングアウトしたマコリン栗山千明もツボ。

最終回だけど、終わって寂しいという気がしない。
「『実験刑事トトリ』の、はじまりのおわりなのだ(『ラヂオの時間』風に言えば)」という気がする。
もちろん、シリーズ化熱望!するよねNHK!

三上トトリと高橋光臣の安永センパイ、大好き!
羊谷さんもうざったいレギュラーポジションで是非。

耕史君、『ドクターX』にも出演しますね。土方幾也という天才ドクター役。ドクターXの秘密や大門の過去を知る大事な役どころ。

そういえば先日のブランチで山Pが『MONSTERS』に出たゲストで一番印象に残ってるのは耕史君だ、と言う話をしてくれてました。ベジータの絵とか描いてくれたのが嬉しかった・・・って、「小学生かっ!」と言いたくなるような山Pの喜び方がかわいい。ニコニコしてる香取君もかわいい。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

きみこさんへ。

バラエティ番組における耕史君について。
私も以前より、「得意でない」というより「時々しっくりしない」「いじりづらそう」な印象を受けてました。トークはいいんですけどね。

記事の中で書いたことですが、以前から「負け上手キャラ」になればいいと思ってるんですよ。「僕、全部わかります」「僕、なんでもできるんです」とビッグマウスをたたき、勝ちに徹底的にこだわり、結果的には見事負けちゃうような。
よくコメディドラマで谷原章介さんが演じるモテ男みたいな役どころかな?
負けることで気持ちよく場が盛り上がるような・・・悔しがりかたが大事だけど本気で惨めに見えちゃダメ。
今回、自信たっぷりながら二時間前に予習してみたり、友人にリサーチしたり、結果を聞く時にすごく真剣にお祈りしたり・・・・ああいうセコさ小心者っぽさを演じるのはキュートでいいと思う。
それでこそ、「君達、芸歴何年?」みたいな「上からオトコ」ぶりが効果を発揮するし。

来週山本耕史が来る!というだけで芸人さんたちが色めきたって「完璧主義山本をひっくり返すぞ!」となるような、そんなポジションを得ればバラエティでも稼げて絶対いいと思います!
もちろん役者の本業は違いますが、個人事務所で切れ目なく仕事を得ていくためには大事かも・・・。

今回はでも、本当に面白かったから満足!

>「実験刑事トトリ」

出演シーンは少なかったけれど、とても良かったです。『MONSTERS』みたいな役の方がずっと残念。特別な思いのある香取君との共演なのに、あんなんじゃしないほうがマシ。(あくまで個人的感想ですのでお許しを)

>でも、今回の役どころは、ちょっと面白いキャラで、
>なかなかインパクト強かったので、良かったです。

そうそう!

>山本君って、現代劇のドラマでは、出演シーンが少ない

時代劇だとあれだけ光るのにね・・・とかよく言われますね。(もちろんいい現代劇出演作もたくさんあるんですが)
なんとなくですが、これには「バラエティなじみ」と似た理由があるように感じます。現代劇で一本、主演ヒットが欲しいなあ・・・。

>このドラマの脚本は、
>ネットドラマ「キキコミ」の監督・脚本だった西田征史さん

そうですか!

by きのこ December 06 [Thu], 2012, 1:53

rukaさんへ。

羊谷さん可愛かったですね。
出番は少ないとはいえ、『MONSTERS』よりずっと楽しかったです。あっちは・・・局長副長共演をあんなドラマの中でつかわれるのはむしろ残念・・・。

私は阿野さんを思い出しましたが、ハリポにも似てますね。
トトリさんと一緒のシーンがたまらなく良かったです。世が世なら法王と摂政・・・。

「お試しっか!」をあんなに真剣に見たのは初めてです。ドラマとしての流れが完璧でしたっ!

by きのこ December 06 [Thu], 2012, 1:15

rukaさん、こんばんは!

山本君、今回の芸人さん達よりもはるかに先輩で、
なんでもできるんで、芸人さん達たじたじ、っていう
感じでしたね〜。

棒のマジックは、初めて見たので、びっくり!しましたね。

布袋さんと氷室さんのものまねは、私はどちらも
本人の歌い方をよく知らないので、
似ているんだかなんだかわからないんですが(^^;)、
布袋さんは独特な特徴があるので、面白いですね

by きみこ December 04 [Tue], 2012, 22:02

きのこさんこんばんわ
「実験刑事トトリ」での
山本さんの出演シーンもっと
あるのかな?と思ってましたが
ちょこちょことでしたので残念でした
でも、「ドクターX」のほうは
出演シーン多いと良いですよね


「追記」
きみこさんこんばんわ
昨日の「お試しっか!」
山本さん俺様キャラでしたね!
塚地さん芸人軍団に
「芸歴何年?」と聞いて山本さん「俺36年だから」と
おしゃってましたね
芸人軍団の方々、突っ込み0個でしたもの「笑」
確かに土方さんになってましたよ「笑」
ものまねやマジック、パントマイムまで
披露されましたが、棒を使ってのマジックは
初めてでした!
布袋さんは似ていて「すごい!」でしたが
氷室さんは・・・わかりにくかったです
(^_^;)

by ruka339 December 04 [Tue], 2012, 17:27

管理者の承認待ちです。

※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでコメントは表示されません。

「帰れま10」面白かったですね!
山本君、大ファンとあってか、とてもノっている感じがあって、
なんだかテンションが高かったですね〜。

でも、場の空気を読んでのことだと思うんですが、
今回俺様キャラだったんで、見ていて、ハラハラドキドキもしました(^^;)。人によっては、嫌な人と思われたんじゃないかな〜?と思って、ちょっと心配にもなりました。
ああいうキャラの時の山本君って、
土方さんっぽい、とも思いました。

山本君、バラエティはあまり得意な人ではないと思いますが
(番組によっては、ほとんど目立たない時もありますよね
(^^;)。)今回は、自身が中心のゲストとあってか、
モノマネしたり、マジックしたり、パントマイムをやったりと、
いろいろなことをやって、場を盛り上げていて、
皆を楽しませていましたね


「実験刑事トトリ」、なんとなく予想していた通り、
出演シーンが少なったので、ガッカリしました。
山本君って、現代劇のドラマでは、出演シーンが少ないのが
多い感じがして、なんとも残念です。

でも、今回の役どころは、ちょっと面白いキャラで、
なかなかインパクト強かったので、良かったです。

トトリ先生を巡る安永刑事とのバトルが、
「浪花少年探偵団」での多部未華子さん演じるしのぶ先生を巡る小池徹平くんとのバトルと似ていて、可笑しかったです(笑)。また、そのバトルの張本人であるトトリ先生が、
二人が熱いバトルを繰り広げているのに、いたってクールだったのが、これまた可笑しかったです(笑)。

ちなみに、このドラマの脚本は、以前山本君が出演した
ネットドラマ「キキコミ」の監督・脚本だった西田征史さんだそうで、西田さんの12月1日付けのブログで、
このドラマの最終回と山本君のことについて、
書いてありましたよ。それによると、「キキコミ」に出演して
いただいて以来、また一緒に仕事をしたかったそうですが、なかなかタイミングが合ず、今回ようやく出演してただいた、
と書いてありました。




by きみこ December 04 [Tue], 2012, 12:11

続きです
山本さん演じる
羊谷さん本当丸メガネが可愛かったですし、
感じが映画「ハリーポッター」の主人公に
似てますもの「ダニエルラドクリフ君に」
あと、トトリさん演じる
三上さん、ヘアースタイル&黒丸メガネ姿
そして口あご髭が映画「パイレーツオブカリビアン」の
ジョニーデップに似てます

木曜日は「ドクターX 」ですね
今度はシリアス透明感メガネ若きスター医師ですよ
大門さんとは顔見知りで過去を知ってるようですね。

by ruka339 December 04 [Tue], 2012, 6:47

きのこさんおはよございます
昨日の「お試しっか!」での
山本さん完全主義でしたね
面白ったです
この番組に出る前から分析されて
相島さんとすみれさんにアドバイスされながら
どんどん正解されましたけど、あとから
ペース落ちましたよね
でも、最後は完全せいはされました
布袋さん&氷室さん物まねされたり
輪ゴム&棒消し鼻の穴に入れたりマジックされたり
ファミマの中でパントマイムされたり
それと、番組ナレーションの物まね
何度もするし「笑」

塚地さん率いる芸人軍団の方々
何でもできる山本さん見て何も言えずでしたよね
山本さんから芸歴何年?と聞かれて
答える芸人軍団でしたけど、
山本さん「芸歴36年だから」と、おしゃってましたね
ジェロさんが舞台の話題の話しで
山本さんがヒップホップダンスのこお話しされて
たようですが見ていたのに記憶がなくて(^_^;)

「実験刑事トトリ」での
羊谷さん、私も癒されました
安永刑事が「トトリ君」と言うと
羊谷さん「トトリ君!?」とか
「これだからゆとり世代は」とか
「先輩!?」あと、羊谷さんがトトリさんの
ところへ来て、同僚たちが早くきてほしいとゆう
話しをする前に安永刑事に
「と、ゆうかなぜあなたがここにいるんですか?」
ここ笑えました




by ruka339 December 04 [Tue], 2012, 6:39
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:きのこ
読者になる
最新コメント
nemo
» ホームドラマ復活??2017年1月期ドラマ序盤戦 (2017年02月03日)
きのこ
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月31日)
nemo
» 2016年連続ドラマmyベストテン発表! (2017年01月24日)
nemo
» なぜ石田治部少輔はこんなにも嫌われるのか (2016年09月15日)
きのこ
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月06日)
nemo
» 2016年夏ドラマひと月め (2016年08月04日)
きのこ
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月24日)
レーズンパン
» 陛下の思いが実りますように (2016年07月22日)
2012年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
P R
旧館
としずきん妄想:「新選組!」再鑑賞日記
月別アーカイブ
ブログポリシー
コメント・リンク・トラックバック大歓迎です。過去記事へのコメントにも喜んで飛んでいきます。スパムに関しては予告なく削除させていただくことがありますのでご了解ください。
お友だちのお店です
サンウィッチハウス チーズアンドオリーブ