公開講座「書体設計」開催のお知らせ

September 08 [Thu], 2016, 7:50
公開講座「書体設計」が開催されることになりました。今田欣一が「和字書体のすがたカタチ」という演題でお話しさせていただきます。興味のある方はぜひご参加ください。
企画・運営にあたっているのは、公開講座「書体設計」実行委員会です。

参加申し込み
10月14日(金)までに下記へ参加申し込みのメッセージをお送りください。
typekidslibrary★gmail.com (★を@に変えてください)
※自動返信ではないので、後日受領のメールをお送りします
●こちらのFacebookイベントページから参加ボタンを押すことでも受付となります。

日時:10月16日14時−16時30分(13時30分受付開始)
定員は40名(先着順で受付)、参加費は無料です。

演題:和字書体のすがたカタチ
未刻ノ部「影印本から紡ぎ出した書体たち」(14:00−15:00)
申刻ノ部「石井書体のアナザー・ストーリーから」(15:30−16:30)





会場:東京・文京区 松聲閣
会場は東京・文京区にある松聲閣です。和字(かな)書体の話なので、会場は和室(朝顔・菊)になりました。リニューアルしたばかりのきれいな部屋で、日本庭園の眺めも素晴らしいところです。



松聲閣は、都電荒川線の早稲田駅から徒歩5分のところにあります。副都心線雑司が谷駅(鬼子母神前)、有楽町線東池袋駅(東池袋四丁目)、山手線大塚駅(大塚駅前)、京浜東北線王子駅(王子駅前)から乗り換えできます。都営バスの早稲田からも徒歩5分です。有楽町線の江戸川橋からでも徒歩15分ぐらいなので、江戸川公園をのんびりと散策されるのもおすすめです。






  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/99
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2016年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf