千字文断章「伯林」(2015年10月)

October 19 [Mon], 2015, 8:28
今月は「伯林」です。『座右之友』(東京築地活版製造所、1895年)の86ページに掲載されている「五號ゴチック形文字」を参考にして再生した書体です。
試作の手順としては、他の書体と同様に「五號ゴチック形文字」を拡大したものをテンプレート・レイヤーに置き、アウトライン・レイヤーで再現していきます。


「五號ゴチック形文字」に例示された77字を制作して、筆法・結法・章法をかため、書風の方向性を見出し、書体見本12字、それから千字文の冒頭96字へと進めているところです。



「伯林」は試作の段階です。和字書体「おゝくれたけ」を混植してみながら、調整を繰り返しています。



(背景の写真を差し替えました。2016年12月1日)
  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/76
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf