千字文断章「麻沙」(2015年5月)

May 20 [Wed], 2015, 20:08
今月は「麻沙」です。中国・福建省の北部にある建寧府建陽の麻沙鎮から名付けました。南宋の時代に麻沙で出版された書物は誤刻が多かったので、麻沙本とは誤りの多い本の代名詞となっていますが、良品も数多く出版されていたようです。参考にしたのは『音註河上公老子道経』です。福建刊本には割注が多いので参考となる文字数が少なく、書風を掴み取ることに苦心しました。



資料にしたのは老子ですが、先月たまたま足利に行ったので、足利学校の孔子立像と組み合わせてみました。







  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/66
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2015年05月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf