千字文断章「林佶」(2015年2月)

February 21 [Sat], 2015, 20:16
今月は「林佶」です。参考にした『漁洋山人精華録』は木版印刷ですが、清代の書家、林佶(1660−1722)による楷書です。しっかり臨書してから取り組むべきなのですが、とりあえず『千字文』の冒頭96字を描いてみました。少しおとなしくなった感じがしています。私の手には負えないかなあ。



背景の写真は、中国・仏山で買った陶器の置物です。素人の写真で、しかも林佶とは無関係ですが、イメージということで、ご容赦を……。






  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/60
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf