いろいろいろは「タクト」「カルテ」「ザイル」

March 20 [Tue], 2018, 20:22
欧字書体の「ブラック・レター体」に対応する漢字書体は「魏碑体」ではないだろうか……と考えました。「ブラック・レター体」と「魏碑体」とは時代も書字の道具も異なっていますが、なんとなく同じ匂いがしたのです。
そして、漢字書体の「魏碑体」、欧字書体の「ブラック・レター体」との組み合わせを想定した和字書体として「タクト」、「カルテ」、「ザイル」を制作しました。
制作にあたっては、『豪華普及版 書道芸術 第十六巻』(中田勇次郎責任編集、中央公論社、1976年)所収の藤原俊成の書などを参考にしました。





  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/130
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf