いろいろいろは「すずのや」(2017年9月)

September 02 [Sat], 2017, 8:14
今月の書体は「KOすずのやM」。
この書体のベースにしたのは、『玉あられ』(本居宣長著、柏屋兵助ほか、1792年)で、版木彫刻によるものです。漢字カタカナ交じり文の『字音仮字用格』(本居宣長著、柏屋兵助ほか、1776年)とは対照的に、連綿を基調にしたひらがな漢字交じり文で書かれています。




※「すずのや」の別バージョンとして、「すずり」を制作しています。



  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/121
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf