横浜でPangram

April 15 [Sat], 2017, 10:04
K.E.Cancer-Mediumは、ジョン・バスカーヴィル(1706−1775)の活字が使用されている古代ローマの詩人ウェルギリウスの『田園詩と農事詩』(1757年)から抽出したキャラクターをベースに制作した、トランジショナル・ローマン体に分類される書体です。
背景の写真は、横浜市イギリス館です(パングラムとは無関係です)。




K.E.Leo-Mediumは、ジャンバティスタ・ボドニ(1740−1813)がパルマ公国印刷所のために設計した活字で組まれた『チメリオ・ティポグラフィコ』(1990年 復刻版)から抽出したキャラクターをベースに制作した、モダン・ローマン体に分類される書体です。
背景の写真は、エリスマン邸です(パングラムとは無関係です)。




K.E.Virgo-Mediumは、テオドール・ロゥ・デ・ヴィネ(1828—1914)が『センチュリー・マガジン』のための専用書体として設計し、リン・ボイド・ベントン(1844—1932)がみずからの彫刻機をもちいて作られた活字をベースにして制作した書体です。
背景の写真は、ベーリック・ホールです(パングラムとは無関係です)。




  • URL:https://yaplog.jp/kinkido/archive/109
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:欣喜堂
読者になる
欣喜堂は活字書体設計をおこなっている会社です。日本・中国・欧米の書写と印刷の歴史にはぐくまれた活字書体の開発をめざしています。
2017年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
https://yaplog.jp/kinkido/index1_0.rdf