2005年10月28日(金) 19時36分
就職決まったぽい。
出水に。
あとは卒業するだけ。
修論が厳しいなー何とかなるかな。

hu

2005年05月21日(土) 15時10分
就活で福岡へ行ってきた。珍しく日帰りでなく2泊3日の長期遠征。
OBのkタローさんのうちに2泊して御世話になる。

一日目 A社の説明会へ。なんと一次試験もあった。SPIは相変わらず時間切れ。練習すれば早くなるのか?まあこの試験で落とされたことないので気にしない。専門の化学は8割は出来たと思う。
kさんにトンカツをおごってもらう。

二日目 M社の説明会へ。なんがか印象悪かった。
     kさんの同僚たちと飲む。社会人は行く店が違う。うまかった。

三日目 kさんの同僚たちとゴートー山のボルダ−へ行く。
     昼飯と夕飯をおごってもらう。チャーシュー丼がうまかった。

Kさんにおごってもらいぱなしだでちょっと申し訳なかったっす。あと仕事の話とか聞いていろいろ参考になりなした。
さて第二次就活もがんばるか。

やる気なし

2005年04月22日(金) 12時30分
就活はめぼしいところの面接が終わり、一段落ついてやる気がなくなってしまう。学会発表の日程も決まったことだしとりあえず実験をする。実験の待ち時間が多いのでいつもならこの間にネットで職を探すのだが今週は本を読む。

『負けた教の信者たち』
『就職がこわい』
『若者はなぜ「きめられない」か』
『「やりたいこと」がわからない人たちへ 』
を読む。
こんな本ばっかり読んでけっこう病んできてるのか?
まっがんばって行動してたら何とかなると書いてたし実際そうだとおもう。
来週からまたがんばるか。

面接2連発

2005年04月20日(水) 12時51分
月、火と面接が続いた。今回はどちらも手ごたえなし。なぜか緊張しまくって頭真っ白。うーむ次だ次。

最終面接

2005年04月13日(水) 15時39分
よーやくここまでこぎつけた。長崎までいってきました。

JRで片道9,600円、4時間弱。おもったよりも長崎は遠く、佐賀は田舎でした。
御土産を物色するも600円じゃ手が出せず、パンを買い公園で鳩と食べる。

いざ面接へ。ノックをして部屋に入る。3人か。うっ視線がいたい。とくに左の人。これは圧迫面接になるのか?いやだなーとおもいつつ挨拶をして椅子に座り、とりあえず落ち着く。はじまってみるとフツーの面接でした。結果はともかく言いたいことを言えたので良しとする。

とりあえず終わったという開放感に浸りつつ帰ろうとすると交通費は出してくれるという。これは電車ん中でビール飲むしかないなと駅に急ぐ。5分後にでるということで慌ててビールを買い乗り込む。有明海を見ながら酔っ払う。御土産はまた今度ということで。

けっ

2005年04月06日(水) 11時01分
就活もだいぶ失速してきた。6社くらい落ち、5社くらい履歴書間に合わず、2社くらい日程合わず、そして説明会が遠い地域であり手が出せない企業数知れず。なかには適性検査だけで落とされへこんだ。

けっこうがんばっているつもりだがいまだに志望動機等がうまくいえない。説明を受けて面白そうだったから。そんだけ。理由がよくわからない。業種も化学系から機械、医療系など。職種も研究開発から技術営業まで。いろんなところに惹かれている。好奇心大せいというか流されやすい。自分のしたいことなんてわかりまへん。働きたく・・おっと。この時期になって・・・。

そして昨日今のところ第一志望のとこに気合を入れて履歴書を出した。そしたら同じ日にメールがきた。はやっと思っていたら、「弊社は工学系の学生に熱心に採用活動を行っており個別に連絡いたしました。うんぬんかんぬん。」
いや、おれ理学系なんですけど。募集定員は2名。うおーい。面接でがんばるか。書類審査通っていたらの話だけど。

こんなんでよかったのか

2005年03月29日(火) 10時17分
大阪に工場見学に行く。なんと交通費が全額出るのだ。鹿児島からだと4万弱。
こんな遠方からきたのは自分だけかなと思っていたら同じ大学の人がいた。しかも高速バスで往復らしい(ただなんだから新幹線使えばいいのに)。2時間半ほど説明を受けてやっぱり面白そうな企業だと思った。

その後懇親会に出席。寿司と酒とピザがでてきた。こういった場も実は人事の人にチェックされているといううわさがあるが、お構いなし食って飲んだ。ビールで腹が膨れてきたころ焼酎を発見。白波(黒)・・・芋じゃん。迷わずそれを飲む。焼酎を飲んでいたのは自分だけだったので関東の学生にきいたら飲んでるやついねーよといわれた。まあ、よその学生は飲まないか。ちなみにそのひと女子高生とコンパがどうのこうのうれしそうにいっていた。・・・あっそ。自分には理解できない人だった。

新幹線の時間も近づいてそろそろ帰ろうかと会社の人に挨拶していたら、焼酎を飲んでんのがやっぱり自分だけだったからであろう、社長さんに焼酎を持って帰れといわれた。
やった・・・・・・いや待て待て、いいのか?もって帰っていいのか?どうしよう。結局ちょっと迷ったが遠慮したふりをしてもらってかえった。ありがとうございました。
酔っ払って顔を真っ赤にし、一升瓶を片手に上機嫌で帰えっていく学生を見てはたしてどう思われただろか?





2次面接

2005年03月28日(月) 9時40分
で福岡に行ってきた。なんか説教された。これが圧迫面接というやつだろうか?結果は来週の月曜日までに通知されるそうだ。受かっているといいけどこの会社4次選考まであるだよね。しかも面接ばっかり。
明日は大阪に工場見学なので今日は博多の漫画喫茶で一泊した。ぜんぜん寝れなかったので5時までマンガを読みまくり、3時間ほど仮眠した。10時間1960円なり。

ばんざーい

2005年03月17日(木) 6時46分
下記のGD受かってた。なんで?次は個人面接なのでいっそう緊張しそう。ちなみにもう一個受けてた別会社の筆記試験も受かってた。よくわからんけどやったー。

コンペ(結果はケツから3番目)以降クライミングしてないので次の個別面接福岡であるしジム行きたいな。

GD

2005年03月15日(火) 9時56分
グループディスカッション略してGDしてきた。ある企業(けっこう本命)の一次選考がGDであったから。『社会人と学生の違いとは』『企業が求める人材とは』などがありきたりな議題らしいといっしょに受けた人がいっていたが今回は『優良企業とは』であった。大体の流れは

自己紹介(簡単に。名前だけだった)
議題発表(ここから結果発表まで30分)
ホワイトボードの使用許可を求める
議長をきめる(今回は名乗り出た人がいた)
各自議題について考える(ここからは議長しだい?)
各人の意見を発表
各人の意見を議論
意見をまとめて結論発表

結果は・・・まあおちたねたぶん。自分の意見がまとまらずに発表してしまったのでしどろもどろなったしなんか勘違いされてた。次に生かそう。

しかし、自分はだめだったのは明らかだったが全体としてどうだったのだろう?
みんな(自分を含め)確かにそうだと思う意見でしかも似たり寄ったり、先に行ったもん勝ちって感じで最後の人は可哀想であった。で議論は微妙にニュアンスの違う表現をすべてひっくるめた表現にしただけじゃんといまだと思う。

自分らのグループのまとめは
1.お客様第一
2.社員のやる気があり同じベクトルを向いている
3.他社より優れた技術力ある
小学生も同じ結論がでるのではないだろうか。
面接官に『お客様第一ってサービス(商品)を無料で提供するのが一番じゃないかな?そんなことするの?』といわれ一同沈黙のあと訳のわからないこといってGD終了。

もっと具体的な意見を言うべきなのと知らないことはあんまり話すべきではない、この2つが反省である。自分がよく知っている分野で具体的に例えを出して考えるのが良さそうだ。自分だったらクライミングシューズで考えればメーカーの具体的ないい点悪い点がわかるのでいいかもしれない。ス○ル○ィ○は質はいいけど在庫が少ない?とか、フ○イ○テ○はコストパフォーマンスがいまいちとか?

自分が考える優良クライミングメーカーは・・・・・・新しいソールも評判いいらしいことだしボリエールかな。でも『カタナ』がほしい・・・。




P R
最新コメント
アイコン画像mn
» ぼるだー (2011年09月09日)
アイコン画像skebandeca
» 宮崎遠征 (2010年10月23日)
アイコン画像take
» 宮崎遠征 (2010年10月05日)
アイコン画像ダーハラ
» 宮崎遠征 (2010年10月03日)
アイコン画像まつ
» 3日連続 (2010年06月21日)
アイコン画像take
» 3日連続 (2010年06月20日)
アイコン画像まつ
» 3日連続 (2010年06月19日)
アイコン画像take
» 週末 (2010年06月08日)
アイコン画像N村M也
» 週末山行 (2010年06月06日)
アイコン画像N村Y子
» 週末 (2010年06月01日)
https://yaplog.jp/kinketu/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kinketu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる