Accessでデータを管理するには

October 26 [Tue], 2010, 15:00
Accessでデータを管理するには簡単にいうと以下の手順になります。

1 データを格納するテーブルを作成する。

2 データを入力したり閲覧したりするフォームをつくる

3 データを集計するクエリを作成する。

4 集計したり表示したりするプログラムを書く


こんな感じの流れになります。

4の集計したり表示したりするプログラムを書くということを

することにより、アクセスに詳しくないユーザでもボタン一つで

集計した帳票を出力したりデータをエクスポートしたりすることが

可能になります。

マクロはプログラムが書けたらあまり必要でなくなります。

プログラムはVBAというアクセスに標準で付いているプログラミング言語を

利用します。

ボタンを押した次の画面が出て、そこに売上が表示されて次に、・・・という具合に

処理を記述しておくことによってユーザが視覚的に簡単に操作することができるようになります



個人的にはこちらの動画が好きです。

Accessアクセス使い方入門VBA講座



これは無駄なことを覚えずに業務用の売上管理や顧客管理などのソフトが自分で

作れるようになる方法を知ることが出来ます。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kimayu51
読者になる
2010年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/kimayu51/index1_0.rdf