引越して。。

September 15 [Wed], 2010, 11:18

まず、何も無くなった元アトリエ。
結構広いですけど、ミシンやら裁断机やらで結構手狭ではありました。。

と、言うか私は作業場の片付けが下手だったのでごちゃごちゃでしたね。

家の片付けは好きなんですけど、作業に没頭するともうダメですね。
新しい所は綺麗にしよう!
と意気込んで引越ししましたが、引越ししてから今日で一ヶ月、やっぱりぐちゃぐちゃです。

アシスタントのしゃちちゃんが片付けてくれるのが本当に助かります。。

さて、引越しですが、やっぱり時間かかちゃいましたね。
ギリギリまで仕事しなきゃいけなかったのと、引越し3日前に風邪をひいてしまったので、ほとんど荷物の整理が出来ないまま、、
2tトラックをレンタルして運んだのですが2往復して大きな荷物を運んで、それでも細かい荷物が在ったので自分の車で運びました。

実は、まだこれ以外に家も一緒に引越ししたので更に1往復。

前日から新しい家の片付けやら色々やっておいたので、荷物を入れてからの片付けはスムーズに終わりましたが、やっぱり2日はかかりましたね。。


何とか作業できる状態にして仕事を再開して、色々と落ち着かない感じではあったのですが、こっちに引っ越してから色々とオファーが来る様になってなかなか良いスタートを切りました。

結構私は風水やら占いを信じるのですが、新しいアトリエは風水的にとても良いんですよ!
だからかは解りませんが、まずオーストラリアでショーをしないか?と言う連絡が!

でもさすがに時間もなかったので次回是非!と言って今回はお断りしてしまいました。

その連絡をくれたLeanneさんからまた連絡があり、今度は彼女が日本に来るので是非取材をさせて欲しいと言ってくれたので、是非!と。。出来ない英語を頑張って書いてメールしました。


アトリエに来てくれたLeanneさん。

DNのコルセットを着けてくれていますが、これは大阪店に行って直接買ってくれたそうです。。

オーストラリアでの彼女のお仕事はこちらです。
Under The Blue Moon Festival
http://www.galleryserpentine.com.au

英語の出着るお友達に通訳してもらいながらお話をしましたが、やっぱり英語出着るのって良いですね。

何となくは伝わったみたいだけど、もっと色々答えたかったな。と言う感じがあって、沢山話した〜って言う風には気分的にならなかったですね。

もっとブローバルに頑張らなくては。。


反省が残るインタビューでしたが、、今の私の力はここまでなのだと実感しました。


でもーーーそんなに落ち込んでいる暇はないのです!

次は何と!DNのファッションショーのオファーが来ました!


今回は海外では無く、日本です。

また次に記事を書く時にも紹介しますが、まず先にイベント詳細を知りたいかたはこちらのDNブログでご確認下さいませ!


さあ、準備をしないと!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:危機裸裸商店デザイナー kiki
  • 誕生日:2002年3月24日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
読者になる
★kikirara Concept★
空に浮かぶ伝説の島、
危機裸裸島。
その島を見た物は誰もいないが、今も何処かの空をゆったりと流れていると言う…。
危機裸裸島の民族衣装はコルセットと帽子が主で、同じ物を着たがらないという 民族性があり、商店では一点物を取り揃えていたらしい。
その中でも代表的だったお店が 危機裸裸商店だった。
店主は地上に降り、珍しい生地を探して歩く事が趣味だったのだが、ある日反物 につまずき頭をぶつけ、島への帰り方を忘れてしまった。
当時島を知る者が少なかった為、彼は島に帰る事が出来なかった…。
残念に思った彼は、地上の人達にも 危機裸裸島の良さを知ってもらおうとこの 地で危機裸裸商店を始めたのだった。
そんな彼の意思を次ぎ、デザイナーkikiが制作を務めている。

★危機裸裸商店 デザイナー kiki  経歴★
東京都品川区八潮出身
幼い頃から工作や絵を描いたりする事が好きで、高校は美術専門の学校へ行くが、勉強が得意では無かったので美大を断念。
1999〜2002 有)ウィーブトシ CA4LA にて販売員を経験した後原宿店2階のアトリエで一点ものの帽子製作を開始。
個人的に製作も始め、デザインフェスタ等への出店を期に退社。
2002/4 個人ブランド「危機裸裸商店」を今は無き原宿同潤会アパートにOPEN
2002〜2005
イベント主催やショー活動を行う
名古屋 STIGMATIC
東京 DALK CASLLE
神戸 アンダーグラウンドフェスティバル
大阪 CLUB Lorita
雑誌 Gothic and Lorita 主催イベント等。。
2003/10 危機裸裸商店店舗 渋谷桜が丘町へ移転
2006/6 鎧iggyVamp設立
期間限定でラフォーレ原宿にて「危機裸裸商店」期間限定出店
2006/7/7 姉妹ブランド「Dangerous nude」を大阪アメ村にてOPEN
2007〜 Dangerous nude合わせショー活動も行う
Alamode Nighit
TO GOSICS
海外雑誌 MARQUIS サロンパーティー
雑誌 夜想 パラボリカビス 展示
TOKYO Decadance  等。。
2012/1/20 惜しまれつつもDangerous nude 大阪店閉店
2012/3/9 Dangerous nude A(デンジャラスヌードエース)
新宿アルタ6Fに移転OPEN
2012/7/7 危機裸裸商店10周年&Dangerous nude&会社企業7年目として新宿DECADANCE BARにてイベントを行う。
2013/8 姉妹ブランド Nude SOX 誕生
2015/3 Dangerous nude A 新宿店 6F〜4Fへ移転
2015/3 Dangerous nude 革命 原宿店 OPEN
2015/3 危機裸裸商店 渋谷店閉店 原宿店内にて危機裸裸スペース併設
2016/4 Dangerous nude LOVE 池袋店 OPEN
2017/7 Dangerous nude LOVE 池袋店 閉店
2018/2 Dangerous nude A 新宿店 閉店
2018/3 Dangerous nude Atelier SHOP 蒲田店 OPEN
2018/5 パラボリカ・ビスにて衣装制作で長年携わってきたバンド「アーバンギャルド」と
「アーバンギャルド×危機裸裸商店 不在の少女の衣裳部屋」
高柳カヨ子氏プロデュースによる展覧会を開催
2018/9/30 Dangerous nude  革命 原宿店 閉店
2018/10/17 大田区南六郷にて 危機裸裸商店 OPEN

現在、様々なアーティスト、雑誌にて衣装提供やコラボを行っている。

★衣装を着てくださったアーティスト★
浅倉大介、アーバンギャルド、アンジ、大槻ケンヂ、O-JIRO(PENICILLIN)、コートニー・ラヴ、宝野アリカ、千聖(PENICILLIN)、土屋アンナ、HAKUEI(PENICILLIN)、はるな愛、深田恭子、Faith、フェアリーズ、松嶋 尚美(オセロ)、モモイロクローバーZ、キノコホテル、真珠子、アルフィー(CDジャケットオブジェ)、等。。

★企画、コラボ等★
雑誌Gothic&Lorita Bibke
雑誌KERA!
雑誌KERA!マニアックス
ブライス
プーリップ
オビツドール
  バンドグッズ制作 等。。
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
★危機裸裸商店表紙★

ゴスロリ幻想劇場―大槻ケンヂ短篇集

新品価格
¥1,365から
(2011/12/2 12:13時点)


KERA ! (ケラ) 2011年 03月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2011/12/2 11:58時点)



★撮影ライブ等で着て頂きました★

メンタルヘルズ(初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥2,648から
(2011/12/2 12:26時点)


アメリカズ・スウィート・ハート(CCCD)

新品価格
¥4,260から
(2011/12/2 12:23時点)


Share The Love(A盤)

新品価格
¥1,649から
(2011/12/2 12:15時点)


ALI PROJECT 宝野アリカ 写真&執筆集 蜜薔薇、棘薔薇

新品価格
¥3,500から
(2011/12/2 12:04時点)

Grand Finale

新品価格
¥2,070から
(2011/12/2 12:09時点)



★ミハラミツカズ先生★
★イラスト再現に参加★

ゴシック&ロリータバイブル (vol.28) (インデックスMOOK)

新品価格
¥1,365から
(2011/12/2 12:02時点)



★危機裸裸商店衣装使用★

color “いろ”の魔法―松嶋尚美

中古価格
¥78から
(2011/12/2 12:29時点)


ベッキー・クルーエルPHOTO BOOK「まるごとベッキー」

新品価格
¥2,415から
(2011/12/2 12:31時点)


仲村みう写真集『ReAL FaKE Doll』

新品価格
¥2,940から
(2011/12/2 12:31時点)


西条美咲写真集 人形鏡

中古価格
¥1,499から
(2011/12/2 12:33時点)



★カスタムで参加★

Blythe Rhapsody(ブライスラプソディ)

新品価格
¥2,800から
(2011/12/2 12:34時点)


ブライスモーメント

中古価格
¥945から
(2011/12/2 12:35時点)


ラブリープーリップマガジン (タツミムック)

中古価格
¥1,142から
(2011/12/2 12:35時点)