2019年01月20日のつぶやき

January 21 [Mon], 2019, 0:00

2019年01月19日のつぶやき

January 20 [Sun], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第38号2010年3月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「日々を気ままに生きているモマ。何か楽しい事を見つけた様ですけど、走っているうちに疲れて眠って… https://t.co/0PwnE73dK7 Posted at 10:00 AM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

タグが

January 19 [Sat], 2019, 10:26
新しくなります!

今までの危機裸裸商店ネームタグがあとちょっとで無くなってしまうので、デザインを新しくしました。



じゃじゃん!

こんな感じです〜
元々のデザインの雰囲気を残しつつ、色合いもちょっと渋くなりましたよ。


ブランド立ち上げの時は、どの様にネームを作ったら良いのか分からず、今みたいにデータを作ればメールのやり取りで作れるような環境では無かったのですし、刺繍となるとベースの価格と数量も多くて、めちゃくちゃ高かったんですよ。

立ち上げたばかりでお金も無かった事もあるので、「そんなお金出せない〜」と、、最初は断念。。
なので、最初の最初は金のリボンにアイロンプリントで一枚ずつ手で作っていたのです。

その後何とか軌道に乗った時に業者を紹介してもらって、イメージのフォントやベースカラーの品番を確認したり。。その時の精一杯のデザインロゴ。

それから16年程今のネームを使っていて、同じロゴを使い続けたいな。。とも思ったので本当はすごく迷いました。

でも、、その当時からずっとお願いしていた業者さんがお店を辞めてしまったのです。

工場のおじさんが体調を崩されてしまって、暫く奥様一人で対応して下さったのですが、最後の注文の時にもうオーダーが出来ないと告げられ。。最後の注文のネームもとうとう残り僅か。。


全く同じものを作るか、また一から業者を探すなら別なデザインが良いのか。。迷いに迷って雰囲気を残しつつの新しいデザインに。

元々のタグはあの工場さんで作って頂いていたものだから、思いもそのまま最後のタグで完結にしよう!と。


今年で危機裸裸商店も17年。
18年目に突入するわけで、今まで色々な出会いがありました。

作れなくなってしまった物や材料。。色々な事を繰り返し、断念したり挑戦したり、何とかもう一度出来ないかと業者を探して走り回り、、色々な事に助けられて来ました。

これからも何が起こるか分かりませんが、私は衣装を作り続けて行きたいと思います!
どうか飽きずにお付き合い下さいね〜。


新しいタグは旧タグが無くなり次第変わります。

もうあと本当に少しなので、すぐかとは思いますが、、新しいタグもお楽しみに〜★


2019年01月18日のつぶやき

January 19 [Sat], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第38号2010年2月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「2月はヴァレンタインデーと言うイベントがありますねぇ。私も毎年妻から危機裸裸島へ届いています… https://t.co/ykC67EwsbP Posted at 12:19 PM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

2019年01月17日のつぶやき

January 18 [Fri], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第37号2010年1月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「年賀林檎が届きましたが、特に文字は分からずそのまま食べてしまいましたねぇ。」 #もんコマ… https://t.co/VCCiTxXLfc Posted at 10:16 AM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

2019年01月16日のつぶやき

January 17 [Thu], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第36号2009年12月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「一人で過ごして居たモマにもサンタさんがきたのですねぇ。サンタさんは本当に存在するのですねぇ… https://t.co/QcgKvOawKv Posted at 12:25 PM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

2019年01月15日のつぶやき

January 16 [Wed], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第35号2009年11月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「モマは人懐こく犬位の頭の良さはありますが、火を自分でおこす事は出来ないと思うので、通りかか… https://t.co/G3h9TqtsWs Posted at 10:44 AM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

2019年01月14日のつぶやき

January 15 [Tue], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第34号2009年10月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「危機裸裸島で大きなカボチャをハロウィンの時に飾っていたのですが、それを毎年モマが食べて壊し… https://t.co/EhY640zi69 Posted at 01:59 PM
  • https://twitter.com/kikirarashoten

2019年01月13日のつぶやき

January 14 [Mon], 2019, 0:00

2019年01月12日のつぶやき

January 13 [Sun], 2019, 0:00
  • 危機裸裸島に生息する不思議な動物「モマ」の日常を描いた「もんコマ」第32号2009年8月。 解説は今日もモマ生態研究員の山田さんです。 「モマは夏場活発になる生き物なのですねぇ。毛が生え変わる事はないので暑いのでしょう、この時期は… https://t.co/RHnryoEXGa Posted at 09:18 AM
  • https://twitter.com/kikirarashoten
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:危機裸裸商店デザイナー kiki
  • 誕生日:2002年3月24日
  • 現住所:東京都
  • 職業:専門職
読者になる
★kikirara Concept★
空に浮かぶ伝説の島、
危機裸裸島。
その島を見た物は誰もいないが、今も何処かの空をゆったりと流れていると言う…。
危機裸裸島の民族衣装はコルセットと帽子が主で、同じ物を着たがらないという 民族性があり、商店では一点物を取り揃えていたらしい。
その中でも代表的だったお店が 危機裸裸商店だった。
店主は地上に降り、珍しい生地を探して歩く事が趣味だったのだが、ある日反物 につまずき頭をぶつけ、島への帰り方を忘れてしまった。
当時島を知る者が少なかった為、彼は島に帰る事が出来なかった…。
残念に思った彼は、地上の人達にも 危機裸裸島の良さを知ってもらおうとこの 地で危機裸裸商店を始めたのだった。
そんな彼の意思を次ぎ、デザイナーkikiが制作を務めている。

★危機裸裸商店 デザイナー kiki  経歴★
東京都品川区八潮出身
幼い頃から工作や絵を描いたりする事が好きで、高校は美術専門の学校へ行くが、勉強が得意では無かったので美大を断念。
1999〜2002 有)ウィーブトシ CA4LA にて販売員を経験した後原宿店2階のアトリエで一点ものの帽子製作を開始。
個人的に製作も始め、デザインフェスタ等への出店を期に退社。
2002/4 個人ブランド「危機裸裸商店」を今は無き原宿同潤会アパートにOPEN
2002〜2005
イベント主催やショー活動を行う
名古屋 STIGMATIC
東京 DALK CASLLE
神戸 アンダーグラウンドフェスティバル
大阪 CLUB Lorita
雑誌 Gothic and Lorita 主催イベント等。。
2003/10 危機裸裸商店店舗 渋谷桜が丘町へ移転
2006/6 鎧iggyVamp設立
期間限定でラフォーレ原宿にて「危機裸裸商店」期間限定出店
2006/7/7 姉妹ブランド「Dangerous nude」を大阪アメ村にてOPEN
2007〜 Dangerous nude合わせショー活動も行う
Alamode Nighit
TO GOSICS
海外雑誌 MARQUIS サロンパーティー
雑誌 夜想 パラボリカビス 展示
TOKYO Decadance  等。。
2012/1/20 惜しまれつつもDangerous nude 大阪店閉店
2012/3/9 Dangerous nude A(デンジャラスヌードエース)
新宿アルタ6Fに移転OPEN
2012/7/7 危機裸裸商店10周年&Dangerous nude&会社企業7年目として新宿DECADANCE BARにてイベントを行う。
2013/8 姉妹ブランド Nude SOX 誕生
2015/3 Dangerous nude A 新宿店 6F〜4Fへ移転
2015/3 Dangerous nude 革命 原宿店 OPEN
2015/3 危機裸裸商店 渋谷店閉店 原宿店内にて危機裸裸スペース併設
2016/4 Dangerous nude LOVE 池袋店 OPEN
2017/7 Dangerous nude LOVE 池袋店 閉店
2018/2 Dangerous nude A 新宿店 閉店
2018/3 Dangerous nude Atelier SHOP 蒲田店 OPEN
2018/5 パラボリカ・ビスにて衣装制作で長年携わってきたバンド「アーバンギャルド」と
「アーバンギャルド×危機裸裸商店 不在の少女の衣裳部屋」
高柳カヨ子氏プロデュースによる展覧会を開催
2018/9/30 Dangerous nude  革命 原宿店 閉店
2018/10/17 大田区南六郷にて 危機裸裸商店 OPEN

現在、様々なアーティスト、雑誌にて衣装提供やコラボを行っている。

★衣装を着てくださったアーティスト★
浅倉大介、アーバンギャルド、アンジ、大槻ケンヂ、O-JIRO(PENICILLIN)、コートニー・ラヴ、宝野アリカ、千聖(PENICILLIN)、土屋アンナ、HAKUEI(PENICILLIN)、はるな愛、深田恭子、Faith、フェアリーズ、松嶋 尚美(オセロ)、モモイロクローバーZ、キノコホテル、真珠子、アルフィー(CDジャケットオブジェ)、等。。

★企画、コラボ等★
雑誌Gothic&Lorita Bibke
雑誌KERA!
雑誌KERA!マニアックス
ブライス
プーリップ
オビツドール
  バンドグッズ制作 等。。
2019年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
★危機裸裸商店表紙★

ゴスロリ幻想劇場―大槻ケンヂ短篇集

新品価格
¥1,365から
(2011/12/2 12:13時点)


KERA ! (ケラ) 2011年 03月号 [雑誌]

中古価格
¥1から
(2011/12/2 11:58時点)



★撮影ライブ等で着て頂きました★

メンタルヘルズ(初回限定盤)(DVD付)

新品価格
¥2,648から
(2011/12/2 12:26時点)


アメリカズ・スウィート・ハート(CCCD)

新品価格
¥4,260から
(2011/12/2 12:23時点)


Share The Love(A盤)

新品価格
¥1,649から
(2011/12/2 12:15時点)


ALI PROJECT 宝野アリカ 写真&執筆集 蜜薔薇、棘薔薇

新品価格
¥3,500から
(2011/12/2 12:04時点)

Grand Finale

新品価格
¥2,070から
(2011/12/2 12:09時点)



★ミハラミツカズ先生★
★イラスト再現に参加★

ゴシック&ロリータバイブル (vol.28) (インデックスMOOK)

新品価格
¥1,365から
(2011/12/2 12:02時点)



★危機裸裸商店衣装使用★

color “いろ”の魔法―松嶋尚美

中古価格
¥78から
(2011/12/2 12:29時点)


ベッキー・クルーエルPHOTO BOOK「まるごとベッキー」

新品価格
¥2,415から
(2011/12/2 12:31時点)


仲村みう写真集『ReAL FaKE Doll』

新品価格
¥2,940から
(2011/12/2 12:31時点)


西条美咲写真集 人形鏡

中古価格
¥1,499から
(2011/12/2 12:33時点)



★カスタムで参加★

Blythe Rhapsody(ブライスラプソディ)

新品価格
¥2,800から
(2011/12/2 12:34時点)


ブライスモーメント

中古価格
¥945から
(2011/12/2 12:35時点)


ラブリープーリップマガジン (タツミムック)

中古価格
¥1,142から
(2011/12/2 12:35時点)