太郎と次郎〜反省ザルとボクの夢

October 11 [Thu], 2007, 0:08
太郎と次郎〜反省ザルとボクの夢


出演: 坂口憲二、武田鉄矢、笑福亭鶴瓶、河本準一、本仮屋ユイカ

脚本: 堤泰之

プロデューサー: 栗原美和子


「太郎と次郎〜反省ザルとボクの夢〜 完全版」ストーリー:
猿回し芸人の村崎太郎さんと猿の次郎の知られざる愛と友情のドラマ化。

芸術祭賞受賞に至るまでを描く。

ちなみに この村崎さんは実父でもある村崎義正が周防猿まわしの会を
再興したのをきっかけに高校卒業後にこの道に入った。


1980年に上京し1981年には猿まわしが貴重な民俗芸能として国立劇場に出演をはたす。


その後 一躍有名になった 太郎の膝の上に次郎が手をつく「反省」のポーズが
大ブレークし その後も「新三共胃腸薬」のCMでACC全日本CMフェスティバル優秀賞を、
「猿まわし五人衆」の作・演出で文化庁芸術祭大賞を受賞している。


村崎さんは2007年現在は周防猿まわし会から独立。
太郎・次郎とその一門による猿まわし団体「太郎倶楽部」をベースに、
常設劇場「次郎おさるランド」(千葉県市原市)や各地での巡業での公演などで活動している。


これらの太郎次郎のことがすばらしいので
ドラマ「太郎と次郎〜反省ザルとボクの夢〜」が実現し、坂口憲二さんが村崎太郎役を演じたというわけだ。


余談だけど このドラマがきっかけとなり、プロデューサーを務めた栗原美和子と結婚している。
もちろん村崎さんですよ〜〜 坂口さんじゃありませんから!(笑)

余談part2で かわいい演技をしていた 次郎役を演じた
オス猿の輝(ひかる)は二代目次郎の実の子だそう・・・


坂口さんとの息も ばっちりでしたね。
さるって 普通の動物で犬やネコと違うので そうそう簡単には人間には慣れたりしません。
なめられることはあっても・・・

そんな中で 息があっていくというのは さすがプロっていうか 彼のやさしさが
伝わったのかな〜〜
なんて 思っています。
  • URL:https://yaplog.jp/kenjisakaguchi/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
最新コメント
アイコン画像
» 医龍 最終回・・・ (2010年12月19日)
アイコン画像はるみ
» 医龍 最終回・・・ (2010年10月12日)
アイコン画像武重義和
» 医龍 最終回・・・ (2009年04月18日)
アイコン画像医龍2
» 医龍 最終回・・・ (2008年07月09日)
アイコン画像あや姉
» 医龍 最終回・・・ (2008年02月06日)
アイコン画像いち
» 医龍 最終回・・・ (2008年01月17日)
アイコン画像藤山良一
» 医龍 最終回・・・ (2007年12月28日)
アイコン画像猩さん
» 医龍 第一回目 (2007年10月21日)
アイコン画像
» 医龍 第一回目 (2007年10月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kenjisakaguchi
読者になる
https://yaplog.jp/kenjisakaguchi/index1_0.rdf