無題 

July 17 [Tue], 2012, 13:42
いじめが毎朝のように朝ワイドで取り上げられる。
感心が無いわけではない。
むしろ多いに、感心がある。

槍玉にあがる学校と教育委員会。
持論を展開し我こそは正義とわめきたてるマスコミと自称専門家。

今までにいったい何人自殺で命を絶ったのか。
今回はなぜこれ程までに加熱しているのか。

総理談話まで出る。

警察、市長、総理大臣までわれもわれもと顔を出す。

全てがこの悲しいストーリーの版権に群がるプロダクションが如く。

一言、浅ましい!
因果関係など証明出来る方がおかしい。

状況証拠で司法が判定するしかない。
本当はみんな良い子。話せば解るなどというセンチメントを持ち込めばあらゆる判断が曖昧になり、中途半端な和解で根本の議論がないまま時が過ぎる。

加害者に対して、あなた達は被害者のこの先の人生を奪った。
償いとしてあなた方の人生を全て差し出せとは言わない。
少なくともその半分を償いとして国家に差し出し奉仕活動を課す。

こんな判断が良いかどうかわかりませんが、国家を預かる司法や行政は加害者、被害者双方にたいして毅然と責任を取る!べきではないのか。

読んでみる価値はある。 

June 22 [Fri], 2012, 18:14
落ち着いて読んでみよう。
ただ、非難や擁護のつもりはありません。

今年も咲いています 

June 21 [Thu], 2012, 10:49
出掛けに慌てて撮りました?
もう少し咲き始めの方が可憐でしょうね。



行事 

June 08 [Fri], 2012, 9:28
YAMAHAの子供さんを含む所謂システムを退官して丸2年。
自由な時間が出来のほほんと過ごしてきたが、そろそろ先の事も考え舵取りをせねば。

自分の持っているスキルを考え何が出来るか。
また、何が可能性高いか。

1からでは少々時間が足りない。

幸いレストランで定期的な演奏の機会をいただいた。
顔と名前を覚えて頂いて有償企画に結びつけたい。
無論いい印象を持って貰うことが前提。

なんとか実現させたいのがテキストの発行。
何度か自身の教室用に試みたが、時間と意欲が折り合いが付かず放置情態。
対照はウクレレ。

参考曲など著作権云々、印刷費用等細かい作業が伴うので本気度がMAXでなければ手が出せないが何時かやるぞ。

内輪だが本格的ホール体験学習というのをやる。

ステージや客席など音の響き方や音質を体験してもらう。
実は物凄く楽しみにしている。

音に興味を持って貰うことが音楽の第一歩だと思うから。

レコードの針のnoiseまみれの中からモーツァルトやベートーヴェン、そしてディースカウやカラス、ケンプからビートルズまで聞き入り胸を高鳴らせてきた。

本物は何かを必ず伝える。

じつに楽しみだ。

ピアノサロン 

May 28 [Mon], 2012, 9:53
何度か演奏させていただいています「大船 パラッツォビオラ」さんで定期的にピアノ演奏させていただく事になりました。
毎月第4金曜日11時半よりランチタイムの2時まで演奏します。

お食事やティータイムのおしゃべりのBGMにピアノ生演奏をお楽しみ下さい

それでいいのだ 

May 24 [Thu], 2012, 18:32
何をやっても何か違う、満たされないとあれこれ手を出し、結果何でもそこそこ出来る器用なおじさんになった。

楽器だけでなく万事がこんな感じである。

今更後悔したところで時は戻らず、そこそこにこなす自分をどう活かすか!

先日ある方から貴方は本当に営業が下手ねとお叱りを受けた。

頭ごなしに叱られたが、なかなかいい心地だった。

確かに自分を売り込むという事を学習して来なかったし、兄弟がいないせいか争って何かを得るという経験が希薄なのだろう。

誰かこの器用なおじさんを使ってくれないかななどと世間に甘えるにはとうがたちすぎた(^-^;

ただこの自分は嫌いじゃない。
ゆっくり活かせる場所を探していくさ♪

イベント情報その2 

May 18 [Fri], 2012, 13:38
すみません日時が落ちてました!
5月25日金曜日12時30分からです。(^-^;

イベント情報 

May 18 [Fri], 2012, 0:22
といってもランチタイムにレストランでピアノ弾きますってはなしです。

大船駅徒歩2分
パラッツォビオラというピアノサロンです。

特にチャージとかナシで、ランチ代だけでOK

時間があるかたはのぞいてみて下さい。

詳しい地図は「パラッツォビオラ」で出ますよ。

同じパラッツォでもパチンコ屋さんと間違えないでね

月に憑かれたピエロ 

May 08 [Tue], 2012, 13:40
シェーンベルクの代名詞的な曲を聴いた。

ピアノ、バイオリン、チェロ、木管持ち替え、ボイスの編成。

ピアノとボイスは以前聴いたのだがUTで久しぶりに検索したらこの編成を見つけた。

現代曲と括られる曲の多くはここにルーツがあるように思う。
ふざけて素人さんがピアノに向かえばほぼ似たような事をなさる。

つまり、現代曲というパターンを作ってしまった罪は軽くはない。

かく言う自分とて、シリアスな創作に入る場合は機能和声を踏襲するか迷う。

実は和声や、調性を無視した方が気持ちは楽なのだが、未熟者故何処に向かっているか自分で判らなくなる。

私の創作などどうでもよかった。

ピアノとボイスの時は感じなかった違和感を先ほどの編成では感じた。

何かと暫く聴き続けて思った事がある。

各プレーヤーは中々のテクニシャン。
当たり前だ。
シェーンベルクをやろうというんだから!

ボイスはソプラノの美声の持ち主で中音から高音まで縦横無尽に使い、ある時は唸るようにある時は張り裂けるような緊張感のある歌声。

だが、この歌声はアリアを歌う為に作り上げた賜物ではないのだろうか。

バイオリンのアタックビブラートもベートーベンを弾くためにたゆまぬ努力をしてきたのではないだろうか。

それらが作品の先鋭的な音列と何か噛み合わないような、、、そんな感覚がつきまとった。

でもいるんですね、似たような事考える人が!

初音みくがシェーンベルクの月に憑かれたピエロやってます。

芸術的かどうかはこの際どうでもいいです。

阪急電車読んだ時ぐらいスカッとしました。

歩いた! 

April 29 [Sun], 2012, 22:09
芸大の美術館に作品展見にいくついでに谷中、根津、千駄木、通称谷根千を歩いてきた。

高橋由一の作品展と春物の展示品だ。

武士から美術という変わった経歴だが、大政奉還、明治と動乱時によくぞという感じだ。

例の新巻鮭の作家だ。

谷中歩きはメンチカツと焼き鳥片手に、それでも煎餅や餅に目が行く。

根津神社のつつじ祭りに遭遇した。

アトラクションでフラをやっていたのには驚いた。

隣の若いカップルの女子が自然の中でいいわね、男子、自然が違うんじゃない。
確かに!



不忍池を通って御徒町辺りまでと思ったが根津で力尽き、地下鉄、JRと使って藤沢。

谷中霊園や横道にもそれたので、本当によく歩いた。
P R
最新コメント
アイコン画像Reona
» 今年も咲いています (2013年12月04日)
アイコン画像奥山
» 今年も咲いています (2012年06月21日)
アイコン画像奥山
» 今年も咲いています (2012年06月21日)
アイコン画像ゆきたん
» 今年も咲いています (2012年06月21日)
アイコン画像奥山
» 今年も咲いています (2012年06月21日)
アイコン画像カッシー
» 今年も咲いています (2012年06月21日)
アイコン画像安藤
» イベント情報 (2012年05月18日)
アイコン画像奥山
» 行儀わるい (2012年02月29日)
アイコン画像奥山
» 行儀わるい (2012年02月29日)
アイコン画像うさ魔女
» 行儀わるい (2012年02月29日)
2012年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
https://yaplog.jp/kekalineiau/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:奥山敏美
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1951年3月5日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-花子(でぶ柴)小太郎(やっほうMIX)の世話
    ・映画-趣味と言えるほど観てはいないが好き
読者になる
藤沢駅近くの有隣堂ミュージックサロンでウクレレとピアノ、港南台と二俣川でピアノ、エレクトーン、ピアノ弾き語りを教えています。 自宅で藤が岡ミュージックスクールを主宰しています。 この業界へはエレクトーンの講師として入りましたが、現在はピアノ、エレクトーン、ウクレレと3足のわらじをはいています。
Yapme!一覧