女王陛下の007(12−3)

December 28 [Wed], 2005, 16:45
 サラは二泊三日の入院を終え、本日午後無事退院した。排尿関係に障害があるため傷口の包帯が出来ず、抜糸までエリザベス(女王)カラーが強制される。サラは小柄でしかも顔が小さいので、サイズは特S。部屋を整理して通路を出来るだけ広く確保する。病院の話では術後の経過も順調で、血液も尿検査の結果も優良で異常なしとのことだった。まだ術後日が浅いので元気は無いが、若いので年が明けるまでには回復してくれるだろう。Keilloggも今夜の便で仕事納め。抜糸予定の1月4日まで女王陛下の007となる・笑。
  • URL:https://yaplog.jp/keillogg/archive/100