LONDON 三日目

August 05 [Sun], 2007, 15:19
二日目は深夜まで遊んで、三日目は昼起き。

三日目の予定は

ケンブリッジ

ケンブリッジといえばケンブリッジ大学

ケンブリッジ大学といえば、ニュートン・ダーウィン・ホーキング博士・ケインズ・白州次郎も留学したとか。

世界一の大学です!うん!恐れ多い!



というわけで、キングスクロスより出発★

キングスクロスの駅舎。とっても味があってたまらない


















↑King'scross〜Cambridgeの風景。

電車から見た風景は、緑ばかりだった。
なんて緑が多い国なんだろうと外を見ながらずっと思ってた。
でも後々考えてみれば、ヨーロッパではこれがスタンダードなんだなって思います。日本の緑の少なさを考えてしまったら悲しくなりました。

そしてケンブリッジ到着
ケンブリッジの全てを感じ取ってやろうと意気込んで、駅から歩いてケンブリッジ大学に向かいました

ケンブリッジはすごいのどかだった。
はっきり言って、田舎・・・
こんなとこに本当に大学あるの!?ってくらい。

途中、ケンブリッジの学生は何を食べてるのかを調査するため、何回かお店に入って観察!笑
俺の前にいたケンブリッジの学生と思われるヤツはチョコバーをやたら買い込んでました!
チョコバーをいっぱい食べればケンブリッジ並みの頭脳を得られるらしいです!笑

(ちなみになんか間にいっぱい空気入ってるチョコバーを買い込んでました!)←どうでもいい



そして、ケンブリッジ到着。

ケンブリッジには31のキャンパスがあって、とにかく全てが日本の大学と比べたらスケールが違う。
一つのキャンパスで既に日本の一つの大学を超えていました・・・。

ケンブリッジ大学は13世紀初頭に、町の人々と対立してオックスフォードから逃れてきた学者たちが、この町に住み着き、研究・教育活動を始めたのを起源としている(大学としての公式な創立年度は1209年)。彼らの活動はやがて、イングランド国王の保護なども受けて発展をはじめ、現存する最古のカレッジ、Peterhouse(ピーターハウス)は1284年の創立。アイザック・ニュートン、チャールズ・ダーウィン、ジョン・メイナード・ケインズ等、近世以降の人類史において、社会の変革に大きく貢献した数々の著名人を輩出してきた。(wikipediaより)

13世紀ってことは700年以上の歴史を持つ大学ってことか・・・。スゴイ。。凄すぎる!

自分が見たのはキングスカレッジ・トリニティカレッジ・クイーンズカレッジなどなど、ケンブリッジを代表するカレッジを見てまいりました。テスト期間中ということもあり、中にはほとんど入れませんでしたが、堪能できました。

以下写真。

 

















キングスカレッジのチャペルと校舎。もはや大学じゃない。

  • URL:https://yaplog.jp/keiichimando/archive/6
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:keiichimando
読者になる
2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像マンドゥー
» ケンブリッジ続き・・・ (2007年08月28日)
アイコン画像ゆきお
» ケンブリッジ続き・・・ (2007年08月16日)
アイコン画像yurika
» LONDON 二日目 (2007年07月03日)
アイコン画像
» 行こうぜ、ピリオドの向うへ。 (2007年07月02日)
アイコン画像ユキオ
» 行こうぜ、ピリオドの向うへ。 (2007年05月25日)
アイコン画像かば
» 行こうぜ、ピリオドの向うへ。 (2007年05月24日)
アイコン画像たみぃ
» 行こうぜ、ピリオドの向うへ。 (2007年05月24日)