SUMMER SONIC 07 大阪 1

2007年08月17日(金) 2時12分


公式サイト

http://www.summersonic.com/index.html

もう結構経ってしまいました。
数ある夏の音楽フェスの中でもサマソニは大阪だと中心部から
ものの30分もあればいける場所で開催してくれるので、
なんだかんだ言いながらも、行っちゃうフェスであります。
あれだけの洋楽アーティストのライブがイッキに見れる!
ってのはやっぱり魅力。時間もかぶりまくりますが。
↑一会場だけでこんなんですからね〜

初年度からずっと開催していた南港インテックスエリアは、前回くらいから
近所からの騒音クレームが多かったらしくて、
今年は初めて場所を移して舞洲での開催、読めますか?「まいしま」です。
USJのすぐそばなんですけど、ニュートラムの駅がすぐそばにあった
南港界隈に比べると、ここは交通の便があまりよろしくない!
チケット買った時に、とりあえずパーキングチケットを買ってたので
今回は車で行きましたが、シャトルバス利用は帰り3時間以上も並んだとか
いう話を聞いたので、まだマシだとは思ったものの、
駐車場から出るのに1時間以上もかかってその先は大渋滞。
今年は11日のみ参加。12日大人気のアヴリル・ラヴィーンとかSUM41、
あと珍しくB'zが何故か出てたのでそっちの方が混雑してたみたい。

とにかくこの猛暑で暑い!
舞洲って砂ボコリすごいんですよ。コンタクトな自分には地獄でした。
前の会場みたいにWTCとかATCみたいなパブリックが無いから
逃げ場所もナシ。ミネラルウォーターは一律250円。高っ。(笑)
でも満足したから文句言いません。

10時から夜の9時くらいまで。今回は大小な会場が6つ。
はじめのうちはマッタリなんですけど、見たいバンドが集中する
夕方以降は、ある程度あきらめも必要なイベント。
12時くらいに到着して、一番真ん中あたりにあるパークエリア
でたまたまやってた斉藤和義を見る。
「お家へ帰ろう」「歌うたいのバラッド」などやって、例の
結婚ソングはやらずにものの30分くらいで終了。



そこからソニックステージへ移動。
ソニックステージは「舞洲アリーナ」って施設をそのまんま
使っているんですが、ここ初めてでしたけど大阪城ホールを
一回りくらい小さくしたような会場で、スタンド席に陣取って
いきなり快適です。サマソニ大阪の穴場はここにありました。
トイレもキレイで空いている。
外の仮設トイレは酷いんですよね〜。

The Polyphonic Spree
http://www.polyphonicspree.com/

は数年前のサマソニで一度見てるんですが、25人?の大世帯バンド。
スタンド席で座ってマッタリと思ってましたが、
音がかなりこもってる感じだったので、途中でアリーナへ
降りていくもあんまり変わらなかったな。
チェロから始まるこのステージ、
幕がばっと開くとあの大世帯で大盛り上がりです。
映画「エターナルサンシャイン」の主題曲になってた
"Right And Day"もやってくれたし、想像通りのピースフルな
ステージ。大世帯でも結局リードボーカルの声色の印象が
強いバンドなんですよねこれが。
ニルヴァーナのカバーの“Lithium”が印象に残った。
このステージは全部観る。



その後は一番でかいオーシャンステージで
THE FRATELLIS
www.thefratellis.com
の後半を鑑賞。
UKらしいバンド。曲がポップで聴きやすい。

スカイステージでSUICIDAL TENDENCIES
暑苦しいくらいの白人ロック。

またオーシャンに戻って



BLOC PARTY

http://www.blocparty.com/


ダンサブルなステージでヴォーカルの
ケリーの歌は見た目とは違う印象なんですよね。
ダンスビートとロックが融合した感じは昔の
ストーンローゼスもそうだったな〜なんて
思いながら見てました。なかなか良かった。
しかし暑い。

この後、マニックスにするかシンディにするか迷ったあげく、
こんな機会でもないと絶対見ないかもと思う
Cindy Lauper
http://www.cyndilauper.com/
のステージに。
さっきのポリフォニックやってたときは半分くらいの入り
だったソニックステージが満員札止め状態みたいになって
ました。丁度みんなの見たいのが少ない時間に
同じように見ておこかな?ってお客さんが殺到した感じ。

いや、このシンディ、かなり良かったんですよ。
バンドはちょっと頼りない感じだったんですけど、
シンディ今いくつなのか?声めちゃめちゃ出てる。
80年代の曲は、もう忘れてたんですけど
「グーニーズ」やったときはクスっとしてしまったけど
「 Money changes everything」、あ〜これ思い出した!(笑)
そして
「トゥルー・カラーズ」!
そうか、この曲もシンディだったな。こんな曲もう長い事
忘れたんですけど、イントロ始まったら鳥肌立ちました。
死ぬほどいい曲です。ラストの高い音も楽勝で出してるのに
びっくりしました。
そして生「Time After Time」にまた感激。

でもお目当てだったショーン・レノンが始まるので
タイムアフタータイムの後会場を後にする。
多分この後「ハイスクールはダンステリア」やったんでしょうね。

長くなったので続きます。


2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる