北京ダック/鹿鳴春

2006年09月28日(木) 0時58分
食べ物レポです。
ほとんど参考になりませんが、それでもよろしければどぞ!
もちろん広東語は判りません自分。^^

前に香港行った時はちょくちょく、現地にいる方にタイ料理など、
多くは中華以外の美味しいお店に連れてって貰ってたんですが、
今回はせっかくだし美味い中華系が食べたい!
と思ってる割には結構行き当たりばったりでした。
あまり事前にココ!って決めるの得意じゃないんです・・。
なんせあれだけの外食産業のあるエリアなんで、
色々情報集めてもキリが無いし。
でマカオから帰った夜に行ってみたのが
北京填鴨(北京ダック)で有名だという
「鹿鳴春」

「人気の店で混むので予約したほうがいい」と読んだことあったので
とりあえず電話してみましたが、聞き取りにくい英語と「もしもし?」
ってだけ日本語使うヘンな応対で、大丈夫なのか?
まぁこっちもメチャクチャな言葉喋ってますけど。(苦笑)
広東語で、なんだか調整してるような声がしばらくして、
もう夜の8時でしたけど、1時間後ならいいとのこと。



場所は尖沙咀のネーザンロードにあるホリデイインの角から
Mody Roadって通りを200mくらい入った所。
この辺、ちょっと夜だと飲食店あまり無いみたいで暗いし、
人通りも少ないし、怪しげなクラブもあるし、
かなり近くまで行ってようやく上の写真の
小さな看板が確認出来るようなお店
でした。雑居ビルの2階。もう遅いし、
お客さんいるのかな?

と思ったらビックリ!
京都は間口が狭くて中が広い「うなぎの寝床」造りが多いって
いいますけど(意味不明)、ちょっと寂れた静かな通りから
2階の店内に入ると別世界、
というか、ものすごくヨコに広いお店で
しかも満席状態で賑やかなこと。ウソみたい。

やっぱり予約しといて良かった!と思ったのは、日曜日だからか、
ほとんどのテーブルが10人とか大人数で
大きな丸テーブル囲って食事してるんですよね。
みんなドカーン!ってワイワイやってます。
あまり見かけないビール飲んでる人もここは多かった。
自分たちみたいな少人数のテーブルはひとつもありません。
から作ってくれたんでしょうね。
この状態なら予約ナシで来たら断られそう・・。

料理は何種類もあるテーブルコースを頼んでいる人が多いみたいで、
どれにも基本的に北京ダック(単品だと1羽HK$280)が
ついてます。この1羽でだいたい4人前くらいかるく
あると思います。
有名店なんで日本語メニューもありましたから、
観光客も多そうなんですけど、どう見ても
日本人は自分達だけでした、この夜は。



コースはフカヒレスープとか、白菜炒めとか何品か
ついてきます。まずまずのお味。
まぁ予測はしてましたが
予測以上に一皿の量が多い!こちらに来て
お腹すいてるときにオーダーするといつも
失敗してしまいます。



北京ダックは目の前でオッチャンが切り切り
してくれます。地元の人も料理人背景に
記念写真撮ったりしてましたし(笑)あんまり
かわんないですね。
やってるほうも写真慣れてるんだろうなぁ。



ここの北京ダックは広東風らしく、
うすーくではなくて写真のように結構厚めに
スライスします。
で、例の薄皮に巻くんですけど、コレも
薄皮じゃなくて厚皮!ってくらい厚いの。
ジュースィです。美味いっす。
でもすぐお腹イッパイになってしまいます。
とてもじゃないがこんなコース食べきれません!
もったいねぇオバケ。

この日、日曜の夜だからだと思うんですけど、
祖母、祖父、父、母、息子夫婦、孫、親戚、友達一同!
みたいな食事風景だらけでした。隣のテーブルもそう。
家長のおばあさんがどーんと座ってて、早口の広東語で
ちょっと息子に意見したりしてる、そんな風景を垣間見れるのも
旅の楽しさです。子供はどこでもカワイイしね。

でどのテーブルも基本的に食べきれない。
というか食べきれないのがココの基本のようで(笑)
みんな折り詰め。持ち帰り。
コレとコレとコレとコレ持ち帰る?って聞いてくれます。
もう満腹で後で食べられないのは判ってたんですが、
なんだか悪くって持ち帰りにしてもらいました。
ゴメンなさい!
こんな時こんなのを添付メールで送れたらどんなに
いいかと思います。
食べネタさらに続きます・・。



「鹿鳴春」
TEL(852)2366-4012
Spring Deer Rest Ltd
1/F, 42 Mody Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong.
11時から15時、18時〜23時

HPもありました^^
http://www.yp.com.hk/springdeerrest/
2006年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる