「2046」のレストランへ

2004年12月24日(金) 0時23分
1967年の12月24日、クリスマスイヴ。
香港のあるホテルの2046号に住む作家チャウは、酔って帰ってきた隣の部屋の
クラブのホステスをを夕食に誘う。
「クリスマスイヴに一人で食事するのは嫌だから」
「別に私じゃなくてもいっぱいいるんじゃないの?」
「そういう面倒な関係は作らないんだ」
っていう会話が聞こえそうな下の写真。クリストファー・ドイルの撮影。ウソです。
僕が撮影しました。(笑)



ってな関係でなくて、電卓片手にランチしながら商談してる二人でした、、って勝手に
写真撮るなよ、自分。
「2046」と「花様年華」の撮影に使われたレストランで
「金雀餐廳」(Goldfinch Restaurant)という銅羅湾にあるステーキハウス


仕事でこの辺りにずっといたので、ランチに寄ってみました。
お昼って事もあって、地元民で満席。
ランチコースなるものが80HK$位(約1200円)を
注文するとスープ、サイドディッシュ(チキンピカタかな?で
意外と美味)、メインはステーキを3種から選ぶ。

味は、うーん普通でした(笑)デザートとコーヒー付きなんで
かなり安い!すごいお腹一杯になります。

冒頭のチャン・ツイイーのシーンは僕の勘違いで、翌年のクリスマスに
同じような事言ってフェイ・ウオンが演じるホテルの娘
を誘って食事するシーンと、原稿を書いてるシーン等に数回登場。
むしろ前作の「花様年華」のほうが長々と出てくるので、そっちの印象で覚えて
いたんでしょうね、、人妻マギー・チャンを始めて食事に連れていく店だったかな?



いかにも王家衛が好みそうな内装というか、古臭さが逆にいい雰囲気に
なってます。実は2046のポスターが何枚か貼ってありますし、結構ミーハーな部分もあるけど、
映画のファンなら行ったら感激するハズ。

場所は銅羅湾Causeway Bayの三越の裏の(3本裏かな?)蘭芳道にあって
店名メモって行けばすぐ見つけられると思いますよ!解らなければ電話ください(笑)


「金雀餐廳」
住所 銅鑼湾蘭芳道13-15號 / 13-15Lan Fong Rd Causeway Bay

クリスマス・イヴ一人で過ごす人は隣の人を誘って、食事に行こう。
メリー・クリスマス。
2004年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる