ウォッチメン

2009年04月12日(日) 11時40分


「300」のザック・スナイダー作品。
評判のいい「300」よりも映画としては
その前の「ゾンビ」のリメイクだった
「ドーン・オブ・ザ・デッド」の方が面白かった
方なんですが、この作品はフランク・ミラーの
「シン・シティ」のごとく
有名グラフィック・ノベルの完全映画化なのだとか。
アメコミ原作にはめっぽう疎い上、
予告篇を観る限りではいま一つどんな
映画か判らず劇場へ・・。

なるほどー、こんなお話なんですね。
基本、生身の人間で、2世代に渡るコスプレ
自警団の物語。世界観は至ってユニーク。
映像はものすごい。でも映画としては
いま一つ物語展開にノレない映画でもありました。
なんというか映像120点、物語50点みたいな
印象というか・・・。

多分エンタメよりもハードボイルド的な要素が強くて
その割に描く世界は奇想天外なんで(特に
ドクターマンハッタン部分)面白い映画かどうか
というと微妙。
それでも強い印象が残る映画だったと思います。

かつて“ミニッツメン”と呼ばれる自警団たちは重大事件
に関わり、治安を維持しててきた。
しかし、政府のキーン条例により活動を禁止される。
NYの高層マンションからある男が突き落とされる。
それはかつてウォッチメンの一員「コメディアン」
として活躍していた男。。
現場に現われた“顔のない男”ロールシャッハは、
陰謀の臭いを嗅ぎとり、かつての“ウォッチメン”
仲間たちの周辺を独自に調べ始める。

個人的には冒頭のタイトルバック、アメリカの
歴史をフラッシュバックさせていく部分の
半端ない作りこみに驚きました。
ケネディ暗殺場面なんて多分わざわざ撮影
してるんですよね?あれ。すごいな。

冒頭コメディアンがホテルの部屋でテレビ
のチャンネルをガチャガチャやると一瞬
映る「MTV」のジングル映像。月面着陸
のバージョンでこの世界が80年代中ごろの
ものと判ります。原作の書かれたその当時の
ままの設定で映画は作られてる。
だから米ソ冷戦の核緊張の背景が物語に
どーんとあります。

原作にかなり忠実に映像を再現している
らしいので、原作読んだ方には
次から次へと展開されるビジュアルに
ゾクゾクするような
映画なんじゃないでしょうか。

自分のようなそうでない人にとっては、
映像の斬新さだけが際立ってて、
なんとなくギクシャク
したストーリーテリングがちょっとダレ気味
だったかも。

物語の核となる俳優は「がんばれベアーズ」
の不良少年、ジャッキー・アールヘイリーと
「オペラ座の怪人」のラウルことパトリック
ウィルソン。なんかこういう映画にしては
地味で渋いキャスティング(いい意味で)
事実上物語の主人公は多分パトリック・ウィルソン
演じるナイト・オウルなんだろうけど、
脱サラした中年男性みたいな感じで
実はヒーローまだまだやれます!みたいなのが
なんとなくいいなぁと思いました。

だいたい80年代にあんな空飛ぶUFOばりの
乗り物あったら驚愕なんですけど、そこは
あたり前のようにあることになってる。
そこで「スーパーマン」から定番の
空中デートになるわけですが、
コミック原作のヒーロームービーで
ヒーローとヒロインがセックスする場面を
入れてる映画は初めて観た気がするぞ、
そういえば(笑)

原作知らないとあたり前のように
一人だけどうみても人間じゃないDr.
マンハッタンがメンバーにいるのが
良く分からないんだけど、後半ちゃんと
その顛末を描く場面を入れてくれてて納得。

ビジュアル的には40年代のミニッツメンたち
がコスプレしてるあの昔のレトロな映画の
ようなイメージがかなりツボで、
過去のコメディアンとシルクスペクター
母娘の確執の話とか、Dr.マンハッタンと
ナイトオウルの三角関係みたいな図式とか
通常のヒーローものとは一線を画する
設定はなかなか興味深かった。

Dr.マンハッタンの自在に巨大化する
ビジュアルはあの戦場の場面とかラスト
あたりとかも絵的におぉ!って思う
場面ではありました。

とまぁ原作がそうなんだろうけど、
いろんな要素が詰め込まれてて、
それを追っていくのがやっとだったのかも。
物語はハッキリいってつまらんのだけど、
また観たいなぁという不思議な感覚を
持たされる映画でした。

kazuponの感想 ★★★1/2

official site


http://watchmenmovie.warnerbros.com/


日本公式

http://www.watchmenmovie.co.uk/intl/jp/

  • URL:https://yaplog.jp/kazupon/archive/706
2009年04月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる