師走とジェームス・ブラウン

2006年12月26日(火) 23時30分


いや〜っ
長いこと更新出来てません!すいませんっ!
年末ややバタバタしてまして・・・。
その割にはライブ観たり飲みにいったりとか。いつもか。
コメントとTBのお返しはゆっくりさせていただきますので、
ほんと申し訳ありません!
いつもお邪魔しているブログもコメント残せてませんが
拝見させていただいております!
前にも書きましたが、年末年始って映画あんまり観ない
気がします。正月映画ラインナップになると観たいのは12月
中に観ちゃうし、後は同じ年明けまで新作の公開無いし・・。

でも師走って1年で一番好きなんですよね〜昔から。
まだそんなに寒く無いし、なんだかんだって人と集まって飲む機会
多いし。明日ドラム叩くし、もうすぐ休みだし(笑)
なんとなく街の人もウキウキしてるような・・・。自分だけかな。

そんな師走というか、クリスマスの25日にJBがあの世へ
行っちゃいましたね。まだ73歳だったのか〜。
熱狂的なファンという訳ではないですが、
悲しい・・というより少し寂しい感じです。
フェバリットのフランク・ザッパも
そうだし(12月4日)ジョン・レノンも(12月8日)
まだいて欲しい人はどうして12月に逝ってしまうんだろう。

JB(ジェームス・ブラウン)を強く意識したのはガキんちょの頃
あの映画「ブルース・ブラザース」が最初かな?
大好きなプリンスのライブや曲の構成がモロにJBの
影響受けてる事もあって興味を持ち始めました。
とにかく今のファンク系リズムはこの人が原点ってのが
結構あるような気がします。

ライブは数回観たことあって、最初に観たのは確か
「大阪城野外音楽堂」での単独ライブ。
キャパあまり大きく無い、アマチュアとかも良くやる野音は、
そんなに外タレがライブする所じゃないんですよね。
なんであんな所でやったのかな?貴重な体験でした。
あのセキュリティ甘々な感じの楽屋口に屈強な
ボディガードが立っていたのが記憶に残ってます。

JBのライブは観たことある方多いと思うんですけど
カチっと全員同じ衣装を着たフルバンド編成で、
エレクトリックバンドに、ホーンセクションと
キレイどころのにおねーちゃん軍団!のダンサーを多数引っさげて
まさにキンキラショーという感じ。
楽しいんですよね。
大抵バンド演奏のみで数十分やって、お抱えの(愛人?)
女性シンガーがソロで歌ったりして・・
1時間近く経ってからようやく 
おなじみの専属司会のおっちゃんダニー・レイが登場!
ものすごくイヤらしく大層な口上で
「Sex Machine! ♪ジャン! Please Please Please! ♪ジャン!
 Living in America! ♪ ・・・・・
 「じぇ〜〜〜〜〜〜〜〜 むうす〜〜 ぶらう〜〜ん!!!」
ってようやく満面の笑みのJB御大が登場します。
もうなんだか笑ってしまうくらいキンキラ(笑)

でも観てれば判るんですけど、バンドにはかなりシビアで
JBの合図で全てが進んでいることがわかる。
長いソロ回しとかもJBが合図すると「ジャガジャジャンジャンジャーン!」
ってキメフレーズがビシって入るのがすごくかっこいいんです。

そんなJBライブで一番思い出深いのは前にも書いたんですけど 
「サマーソニック」第一回の大阪会場でのライブ。
未だに知り合いで観た人の間では語り草になってます(笑)

この炎天下の日は確か後半アレステッド・ディベロプメント〜
ドラゴンアッシュ〜ジェームス・ブラウン〜ジョンスペンサー・ブルース
エクスプロージョンというなんだか判るようでわからん順番でした。
ジョンスペがトリでJBはトリ前だったんですね。これがそもそも
不思議だったんですけど、若い観客には知らない人が圧倒的だからかな?

フェスなんでメインステージの持ち時間はどのバンドも
セッティング込みで1時間半くらいだったと思います。
JBバンドが登場すると、いつものあの感じでバンドのみ演奏が
しばらく続く・・・。
いつものように女性シンガーも登場してソロで歌うし。
あれれ?持ち時間2時間くらい貰ってるのかな?
1時間近く経ってようやく司会とJB御大登場!いつもと一緒の流れです。
これってまんまJBのフルコンサートと全く一緒の展開。
自分は大好きなんで大喜びでしたが。
JBもものすごい大観衆で楽しそうに歌ってます。
でもどう考えても2時間くらい経過してる。(笑)

そして多分ラスト近くだと思われる「セックスマシーン」
を演奏し始めた頃、突然ステージ上の全ての照明が落ち、
PAからの音が全くしなくなりました。
はっもしや停電?
JBはそれに気づかづ、ノリノリで歌ってますが観客には聞こえて
ません・・・。ドラムの生音だけが響いている。
そしてバンマスらしき彼が事情を察したのか、JBに耳打ちして
笑顔でひっこんで行きました(笑)

一瞬何が起こったのか判らなかったんですけど、
後で聞くと、JBは前日のサマソニ東京でもおもいっきり約束時間超過した
らしく、大阪ではゼッタイにしないように釘さされてたらしいの。
あはは、「わかったわかった」って答えといて
そのまんまやっちゃった訳ですね。さすが、というかスゴイ。
そして照明とPAをホントに天下のJBなのに落としてしまった
主催者もすごい(笑)
よく企画もののライブなんかだとライブハウスに「時間超過したら
照明PA落とします」なんて警告してある場合があるんですけど、
ホントにそんなの実行したのを見たのは後にも先にもこれだけです(笑)

でもライブはいつも最高でした。
あんなエンターテイメントをあの年でも変わらずやってたなんて
ほんとスゴイなぁと思ってたし、あと一度くらいはなんとなく
ライブ観れるだろうなって勝手に思ってました・・。
今年もあとわずか・・・。
個人的に好きだった「Cold Sweat」なんかをさっき聴いてました。
師走には濃いけど、カッコイイ音楽をホントにありがとうJB!
  • URL:https://yaplog.jp/kazupon/archive/454
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる