プロデューサーズ

2006年04月10日(月) 0時25分


メル・ブルックスの「ヤング・フランケンシュタイン」「ブレージング・サドル」
「新サイコ」あたりの作品はどれも大好きなんですが、
この映画のオリジナルは観た事がありませんでした。
50年代のハリウッド黄金時代のミュージカルも好きな自分にとっては
その両方の要素が入った相変わらずかなりベタ(笑)なお笑いで、
メル・ブルックスらしい作品で楽しめました。
「サイレント・ムービー」でブルックス本人が売れない監督を演じて、
あの手この手で著名な俳優に無声映画の出演交渉をしていくのをちょっと
思い出してしまいました。

ブロードウェイのプロデューサー、マックス(ネイサン・レイン)の
上演したばかりのミュージカルは大酷評。
ある日オフィスに派遣されて来た会計士レオ(マシュー・ブロデリック)が
「時には大失敗作のほうが儲かる場合がある」と何気に口走った言葉に
ヒラめいたマックスは、元々ショービズに憧れていた彼を巻き込んで
「世紀の大失敗作」を作ろうと画策する。。

元々68年のメル・ブルックスの映画を本人が作詞・作曲して舞台化した
ものが大絶賛でトニー賞総ナメ!まるで物語をそのまま体現してるような感じですけど、
ユマ・サーマン以外はほとんどが舞台版のオリジナル・キャストだとか。
コレ、実際に舞台をこのメンツでご覧になった方には宝物のような映画でしょうね〜。

最近の映画には珍しいベタベタ感と、ちょっと舞台的なテンポに馴染めなくて
最初は実は戸惑ってしまったんですが、ずっと観ていると
歌って踊るおっさん!ネイサン・レインの芝居はやっぱりスゴイ。
あと誰もが書いてると思いますが、
あのゲイリー・ビーチとロジャー・バートのオカマコンビが最高!(笑)
キャラ濃すぎで、コントに出てくるような典型的なオカマのキャラクターなんですけど、
その演出家ロジャーの家に行くあたりからどんどん面白くなっていきました。
ロジャーがオカマっぽいヒトラーを演じているあの舞台、映画の中の観客と同じで
もう可笑しくって。
観た劇場はそんなに満杯じゃなかったけど、あの二人が出てくるととにかく
ウケてました^^

↓下に続きます
メル・ブルックスの笑いは同じ頃人気だったイギリスの「モンティ・パイソン」
のちょっとインテリっぽい皮肉ギャグとは正反対の、直接的なドタバタギャグや
判り易いベタなパロディが多いのが特徴でしたけど、
そのベタベタ感を上手くブロードウェイに昇華させたんですね。

楽曲は音楽の専門ではないブルックスのものなんで、正直ちょっとダサイ(笑)
こういうオーソドックスなミュージカルって舞台は判るけど、
派手な映画好きなアメリカの一般人には今の時代どうなんでしょう?
って調べたら映画のほうは結構コケてますね、アメリカでも。
日本でもこの映画ちょっと受け入れられない気もします。
同じミュージカルの映画化とはいえ「シカゴ」みたいにスタイリッシュじゃ
ないし、「オペラ座の怪人」みたいな楽曲そのものの威力もそんなに無いし。
そういえば「新サイコ」の中でも、ブルックス本人が「高所恐怖症」の歌
をラウンジで歌う場面がありましたが、あのセンスそのまんまなんですよね〜^^
個人的にはププって感じでとっても楽しめたんですが。。。

ユマ・サーマンはやっぱり綺麗でした。この人こういうキワモノ的な役をそういえば
よくやってるよなぁ。ただ、歌と踊りはちょっと疑問(笑)
オリジナルキャストの女優さんは自分だけハズれちゃってるんで寂しいでしょうね。
ウィル・フェレルはこういう役、得意中の得意?(笑)
マシュー・ブロデリックは個人的には主役級のハリウッド俳優でこの人、
珍しいくらい華の無い人だなぁという印象があって、それが上手くキャラクター
に活かされてた気がします。
でも急にヒステリー起こすこの役ってジーン・ワイルダーのハマリ役だったん
だろうなぁと思って観てしまいました。
やっぱりオリジナル観てみたいです!

自分、シネコンだとエンドロールのメイン紹介が終わったら席立って
しまう人なんですけど、これは劇中の歌をバラードにアレンジしてて
あまりにバカだったので最後まで聞いてしまいました。。かなり笑えます。
で最後のオマケにありつけました!^^ブルックス元気そうで嬉しい!^^

kazuponの感想ー★★★1/2

official site
http://www.theproducersmovie.com/

日本公式
「プロデューサーズ」

The Producers (2005)@imdb

Kazupon Movie Index

米版DVD"The Producers (Widescreen Edition) "@amazon.com←(笑)
  • URL:https://yaplog.jp/kazupon/archive/335
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる