新世界 もつ鍋屋

2006年03月25日(土) 23時32分
久々に食べ物ネタです。
新世界って、誰が言い出したのか「ディープ大阪」なんて形容詞
つけられて観光地みたいになってた頃がありましたよね。
確かドラマ「ふたりっ子」の頃、結構訪れる人が増えてたような。
確かに「濃い」所なんですけど、決して万人にオススメ出来るような
エリアじゃない気もします。どうなんでしょう。
前はやっぱりホームレス王国のイメージありましたし。
昔から串カツ屋さん沢山あったけど、今は名所みたいに乱立して
ますねぇ。二度づけ禁止。



↑ライブの打ち上げなんかでたまに行く「もつ鍋屋」に久しぶりに
行きました。通天閣の入口のすぐそばにあるお店。
串カツ屋みたいに便乗店は出来てないようだけど、
知る人ぞ知るみんな知ってる(笑)人気店です。

基本的に定番メニューは写真の「もつ鍋」1人前700円。安いです。
特製のだしに、もつ、どーんと大量のニラ、大量のキャベツ、
あとニンニク。以上かな?
ってシンプルなものなんですが、このだしが
薄めのしょうゆ系でアッサりしていてメチャうま!
実はもつ系あんまり得意じゃないんですけど、これは食べられます。
ホントに苦手な人は同じだし?の「鶏なべ」もありますからご安心。
地鶏メニューも定番で、ここの若鶏焼とかホントに固まりをごろっ!
って焼いてるだけのものなんですけど、ジューシーで美味しい。
ここは良く知らないけど韓国系のお店?なのかキムチとかも普通に旨い。
あと、定番の鍋後の雑炊も美味しいです。麺入れる派と判れます。いつも。

このお店値段が安いからこんな場所にもかかわらず若いお客さんが多いのも特徴。
また、何故か訳ありカップルに見える二人を結構いつも目にするなぁ(笑)
で、そんなに広くない席にびっしりと鍋用のテーブルと座布団が
敷き詰められてて、3級船室のザコ寝状態みたいに詰め込まれてますから、
隣の席の人と肩が当りそうになります。いつも。



で、それだけ人がいてそれぞれに飲み会やってますから
メチャクチャうるさい!
会話の節々で「えー!っなんてー!?」って聞き返さないといけないくらい。
というすごく真っ当に大阪らしい所です。
新世界行ったら一度お試しあれ。
ちなみに隣には「中国料理・香港」って見事にストレートなネーミングの
中華飯店があります。(笑)

↓下に続きます


↑店のまん前より通天閣を望む。
通天閣って一度も上まで上がったことないなぁ。
東京タワーも上がってみたいことないです。そういえば。

で、前にも書きましたが、街を歩くと相変わらず
健サン映画二本立てやってたりして、時代がとまっております。。
映画館に入ったら、健さんファンのチャン・イーモウが
映画観てるんじゃないかと思いました。(笑)



もつ鍋屋
大阪市浪速区恵比寿東1-19-1
営業時間17時〜午前3時!!

場所はこのマップ参照↓系列店も守口とか江坂にあるそうですが、
気分的にはここがいいよね。

http://shinsekai.jp/streetmap/other.html
  • URL:https://yaplog.jp/kazupon/archive/328
2006年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる