インファナル・アフェア3 終極無間

2005年04月17日(日) 9時40分


初日に観てきました!
いい意味で、想像を裏切られる映画になっていて、
3作の中では一番「緊張感」が感じられた作品でもありました。

1と2の感想で、この映画は対決の映画だと書きました。
「1」はラウ(アンディ・ラウ)とヤン(トニー・レオン)の対決を
主軸に置いた物語、そして、謎解きを含むサスペンス映画としての
面白さと香港映画らしい娯楽色。
「2」はウォン警視とサム親分の対決でフィルム・ノワールの雰囲気。また、
同じアンドリュー監督の「古惑仔」シリーズを彷彿とさせる黒社会の青春もの
としての印象。
そして「3」は男として戦う相手を失ったラウの、自分との戦いの映画
であるとも感じました。
さらに深く男のマインドの部分に焦点を当てた作品でしたね。

3作ともに挿入される印象的な場面、警察学校をヤンが退学する日、
「お前らもああなりたいか?」
「なりたい。」
と呟くシーンが象徴しているように、
男の「性(さが)」としての優越への嫉妬の意識。
ラウの「善人になりたい」というセリフに象徴されていたように、ラ
ウは学校時代からヤンに対して
どうしても超えられない何かを感じていた。
マインドの部分で彼のようになりたくてもなれない葛藤が
この作品の主軸になって、死んだヤンの
亡霊にとりつかれる物語になっていましたね。
ヤンのように善になりたくて、自分のダークサイドにかかわる全てを
自ら消し去っても、結局彼にはなれない。

監督のアンドリュー・ラウとアラン・マックは、おそらく、「1」製作の時は
ここまでのサーガは考えていないと思うんです。でも、この「3」では
過去2作では描かれていない時間には何が起こっていたか?
という事をベースに物語を上手く構成していると感じました。
確かにここまで存在していなかった3人目の同級生!ヨン(レオン・ライ)
と中国マフィアのシェンの登場は多少強引に感じはしましたが(笑)

3作目はラウが保身のための工作に翻弄するシーンの連続で、
パソコンの監視カメラをずっと凝視していたり、探知機仕掛けたり
こっそり先生の部屋に侵入したり、2作目までにあった人間的な
部分が全く無くなって観ていて重苦しく、ツラくなる場面が多かった。
その愚かな感じが狙いなんだと思います。

↓下に続きます
それとは全く対照的に、前2作ではほとんど無かったヤンの生前の
笑っているシーンのなんと多いこと。メチャクチャな日常の中に
笑える何かをようやく見つけた彼の姿が印象的でした。
本シリーズのトニー・レオンはほんとカッコイイですね。

そしてキョン!オマエはええやつだー!(笑)シリーズの中で一番
愛すべき人物。「1」の死に際のシーンはとても好きなシーンなんですが、
3作目ではその彼が大きくフィーチャーされていて嬉しかったです。
キョンの根っこの部分の優しさには泣けます。

少し残念な点は、仕方無かったんだろうけど、前作を観てない人が
始めて「3」だけ観たらほぼ訳が判らない仕上がり。
(2はそうでも無かったように思います)
あとは、前2作でシリーズの隠し味だったウォン警視とサム親分の
やりとりのシーンがほぼ無かったこと。あの警察ゴハンのシーン
またあるのかなあと期待していたんですが。(苦笑)

この作品「2」を観たときに「あー1がまた観たい!」と思いましたが
今回もまた「1」と「2」をとても観たくなりました。
シリーズものでこれって何だろう?かと思ったんですけど、
3作に渡って、色んな伏線や仕掛けが散りばめられていて、それを
確認したくなっちゃうんですね。でもこれってシリーズものとしては
素晴らしい事ですよね。

先日の1と2の感想の最後に書いた衝撃のラスト予測は見事全部
ハズれてて(笑)安心しました^^(何がだ)
今までの香港B級映画の何でもあり!な子供っぽい方式はやっぱり
やらなかったですね。。さすが!というか香港映画も変わってきました。
と思っていたら。。!!!!



これとっても余談ですが、こんなの知らなかった!
こんな作品が5月20日にリリースされるんですね!
予告編見て大爆笑してしまいました。めちゃくちゃ観たいですこれ!

「インファナル・アンフェア 無間笑」


若きヤンのショーン・ユウと、キョン!そしてサム親分も同じ役で
出てるではありませんか!「なりたい!」のシーンもありますねこれ(笑)
やはり香港映画界は何も変わってないのかなあ(笑)
こんなバッタもん映画作る人はもしや。。。と思ったら
やっぱりバリー・ウォン(王晶)だ!(笑)
こんな話題でシメてすみません。。。

kazuponの感想ー★★★1/2

「インファナル・アフェア1と2」についてblog

http://www.infernalaffairs.com/

Kazupon Movie Index

「インファナル・アフェア トリロジーBOX 」DVD@amazon



「インファナル・アフェア III 終極無間」DVD@amazon

  • URL:https://yaplog.jp/kazupon/archive/148
2005年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
kazupon
映画の感想を中心に大好きな音楽の事や、どうでもいい話もテキトーに綴っております。
感想はネタバレ確実にしてますのでご注意を!
たまにdrummerもやってます。
コメント&TB大歓迎ですが、
最近忙しくTBはマトモにお返し出来ず申し訳ありません。

https://yaplog.jp/kazupon/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる