ぼくの新しいおうちを探してください

October 08 [Fri], 2010, 14:45





1週間前、ぼくは、おなかがすいて、くたくたで、道端の陰で寝ていました

首の傷は、どんどん痛くなってくるし、毎日、一生懸命食べ物を探して歩いても、縄張り争いが激しくて、もともと住んでるわんこたちには勝てず、ほとんど何も食べられず、ぼくは、おなかぺこぺこでした

この日も、夕方、ぐるぐる歩いてみたんだけど、どこにも食べ物はなくて、あきらめて、いつもの寝場所へ帰ってきたら、女の人二人がやってきて、「あ!いたいた!」って、近寄ってきました。

そして、がさごそと、紙の箱にドッグフードを出して、ぼくに、差し出してきました。


ごはんをくれるんだ


最初、ほんとにいい人なのかな?と思って、ちょっと吠えてみたんだけど、おなかがぺこぺこだったので、食べてみたら、おいしくて、がまんできずに、全部一気に食べてしまったよ。

そしたら、今度は、お水をくれたので、それもごくごくと飲んだよ。


久しぶりのごはんとお水にありつけて、ほんとはまだまだ足りなかったんだけど、とりあえずは、落ち着いたので、また寝ることにしました。


ぼくが寝てると、女の人二人は、ゆっくりゆっくり近づいてきました。ぼくはもう、疲れてたし、悪い人じゃなさそうなので、気にせずそのまま、寝てました。


女の人たちは、何度も電話をかけて、いっぱいしゃべってました。そして、ぼくのことを、困ったように見てました。


しばらくしたら、野良猫のえさやりおばさんがやってきて、「まぁ!どうしたの?こんなケガしてかわいそうに!」と言って、「猫にあげるやつだけど」と言って、またぼくにごはんをくれたので、ぼくはそれも全部食べました。


女の人たちは、「ケージがあれば、つかまえてビョウインに連れて行けるんだけど」って言ったら、猫おばさんが、「他の人に声をかけてみるわ!」と言って、どっか行きました。


ビョウインってなんだろう


そしたら、今度、男の人がケージを持ってやってきたんだけど、そのケージは小さくて、ぼくが入れる大きさじゃありませんでした。


けど、男の人が、抱っこできると思うと言って、ぼくをバスタオルの上にのせようとしました。ぼくは本当に痛くてしんどくて、動きたくありませんでした。


でも、女の人も男の人も、「さぁ、がんばって、ビョウインに行こうね」と言って、ぼくを運ぼうとします。


車もやってきて、横に泊まりました。


ビョウインが一体なんなのか、よくわからないし、行きたくなかったのだけど、みんなが一生懸命に、「ビョウイン、ビョウイン。がんばれ、がんばれ」と言うので、しかたなく、ひきづられながら、車に乗りました。


一体どこに行くんだろう


ビョウインについたら、机の上にのせられて、みんなにおさえられたけど、でも、みんな優しくて、「がんばれ、がんばれ」って言うので、よくわからないけど、がんばりました。すごく痛かったけど、がんばりました。


そして、今、ぼくは、ビョウインにいます。

あと、1ヶ月ぐらい、ここにいるんだって。

みんながビョウイン行こう行こうって言うから、どんなにいいところかと思ってた来てみたけど、べつに、なんにもおもしろくないところでした。でも、ごはんはいっぱい出てくるし、首のケガも、だんだん痛くなっくなってきたし、なんとなくいい所なのかもしれないけどね。


でも、1ヶ月後、ケガが直ったら、ぼくは、どこに行くのかなぁ


また、前の場所にもどって、毎日歩いてごはんを探さないといけないのかなぁ




------------------------------------------

先週の国慶節の日。

その前から、ひどくケガをした野良わんを発見し、なんとかしてあげたいと思いつつ、何もできずにいたのですが、この日、朝の7時から六福ぶさんが来てくれて、無事、捕獲し、病院に行くことができました。

1軒目の病院では断られ、2軒目はなんと海を渡って香港島まで行きました。

ようやく入院の手続きを済ませ、家に帰ってきたのは、夜中の1時でした。長い長い一日でした。


野良わんを、2軒目の病院に無事に預けるまでに、たくさんの人が手伝ってくれました。最初から約束をしていたわけではなく、みんなその場で、そのときに、手を差し伸べてくれた人たちです。

猫おばさんしかり。ケージを持ってきてくれた男の人しかり。車を出してくれて、香港島まで運転してくれた人しかり。


その人たちのリレーで、野良わんは、無事、治療を受けることができました。


うちの近所には、野良わんは、いっぱいいます。今回はたまたま、この子が、ひどいケガをしていたので、どうにもほっておけず、手を出してしまいました。自分としては、基本「手は出さない」主義です。はっきり言えば「見て見ぬフリ」をしてきました。というより、そうすべきだと思ってます。

手を出して、その後、自分が引き取って、看取るだけの準備ができないのなら、中途半端に手を出すべきではないと思ってます。


でも、首に大きなケガをしていて、穴があいてるような状態で、頭が今にも落ちそうな状態で、食べ物にありつけず、毎日さまよってるこの子を見てたら、どうしても、『見死不救』 となりました。。。

果たして、自分のやったことが、よいことだったのか、わるいことだったのか、自分でもわかりません。


現在、六福ぶさんに協力していただき、里親探し中。


私のブログにお越しいただいてる方へもお願いです。周りのご友人へ、この子の話をしてみてもらえませんか。
とってもとっても良い子です。痛くて痛くてたまらなかっただろうに、じっとがまんしてました。私たちにもすぐに、なついてくれました。

新しいおうちが見つかるよう、ぜひ、応援をお願い致します。


六福さんのところにも写真があります。


ぜひぜひ、よろしくお願い致します。


にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村
少しでもたくさんの人の目にとまりますよう、クリックお願い致します。
  • URL:https://yaplog.jp/kazefuu/archive/796
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>coco.。さん

coco.。さん、はじめまして

コメントどうもありがとうございます。そして、ブログリンクも、大変感謝です。
記事、読ませていただきました。「何がどうつながるかわからない」、まったくそのとおりだと思います。

たくさんの人のつながりが実を結び、よい方向へと進んでいくようにと、願っています。

coco.。さんも、日本からの応援、よろしくお願い致します。


October 18 [Mon], 2010, 16:44
風さま、

はじめまして。六福1☆で白猪猪くんのことを知り、風さんのブログも拝見させていただきました。

また、日本にいるので実際お役に立つわけではないのかもしれませんが、白猪猪くんのことをアップし、その中で風さんのブログをリンクさせていただきました。事後報告で失礼しますが、お許しいただけると有難いです(もしそうでなければ、お手数ですがお伝えいただいてよろしいですか?)。

白猪猪くんと新しい家族が、少しでも早く、出会えますように。
October 16 [Sat], 2010, 22:19
>4チワmamさん

4チワmamさん、はじめまして!
(コメント反映されなくて2回投稿されたのだと思いますので、まとめてのお返事させていただきますね)

日本からのコメント、どうもありがとうございます。
そして、ブログでも紹介していただき、本当にありがとうございます。

そうなのですよね、わんこたちは、痛いとか、助けて、とか、何も言えないのですよね。だからこそ、ものを言えない相手だからこそ、こちらはより一層気をつけてあげないといけないのですよね。

新しいおうちが見つかるよう、日本からも願っていてください。

チワワ、かわいいですね♪
散歩のとき、時々、6匹のチワワ集団に会います(笑)
すごい迫力です。
October 15 [Fri], 2010, 13:10
>Keiさん

再びのコメ、ありがとうございます。

Keiさんのところでは、いつも上手に食べ物の写真をのせられているので、感心しております。私はいつまでたっても、写真がうまくなりません。

>お目にかかった暁には…と妄想に走るヘンな人です、ワタクシ。

お目にかかった暁には・・・どうなるのでしょうか?(笑)

Keiさんのブログでのご紹介も、ありがとうございました。
車に乗るワンコ、確かに得意げですよね(笑)
うちも、タクシーが泊まっていると、率先して乗ろうとします。

こちらこそ、今後ともよろしくお願い致します
October 15 [Fri], 2010, 13:04
はじめまして。こちら日本の4ちわわのママです。
こちらのブログ拝見いたしました。
この世界から、話のできないこのような子達が、一人でもいなくなりますように・・・「見我不救」の言葉が深刻さが伝わりました。
何もお役に立てませんが、私のブログにも貼付させていただきます。
October 14 [Thu], 2010, 21:52
4チワmam
はじめまして。
日本からです。4チワワのママです。
六福さんのところからブログをとんできました。
私も何かできないか?と思い日本からですが、こちらのブログを
私のところに貼付させていただきます。
世界から、このような子達が一頭でも少なくなることを、いつも祈っています。
私も自分のできる事からしようと思います。
October 14 [Thu], 2010, 21:10
再びこんばんは。
ええ、ブログは愛読しております。
ぶさんからお名前を伺って以来、勝手に親近感をもち、お目にかかった暁には…と妄想に走るヘンな人です、ワタクシ。

「隗より始めよ」という言葉がありますが、何もしないより大きな進歩です!
できることから、できることをやる、というスタンスが肝心なんだと思います。
微力ながらブログでご紹介させていただきました。
勝手にリンクを貼ってしまい、事後報告で申し訳ありません。

これをご縁にこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
October 14 [Thu], 2010, 19:52
>Keiさん

Keiさん、はじめまして!
お初のコメントいただきありがとうございます。
Keiさんって、美食ブログのKeiさんではありませんか!私のブログも読んでいただいてたのですね、恐縮です。。。

>たった1匹でも悲しい運命を辿らずにいられるなら、そうあってほしいと思います。

そうですよね。全員を救うことは不可能だから、無力感におそわれますが、一匹だけでも助かったというのは、それはそれで、よかったことですよね。

自分にできることは何もないのですが、でも、ぶさんいわく、何もない中でも、何かしらできることはある、ということなので、何かをやっていかなくてはならないな、と思っております。

Keiさんの日本からの応援コメント、ありがとうございます。
皆さんからの願いがひとつとなって、この子にパワが届きますようにー
October 14 [Thu], 2010, 11:14
はじめまして。
ぶさんのブログからお邪魔します。
いつも大爆笑と読み逃げを繰り返しておりますが、初めてコメントさせていただきます。

他にも悲しい運命の犬たちはいるとは思いますが、たった1匹でも悲しい運命を辿らずにいられるなら、そうあってほしいと思います。
写真を見ているとだんだん表情が柔らかくなって、本当に愛らしいですね。
香港に住んでたら、我が家のマンションがペット禁止じゃなかったら、お迎えに上がりますものを、何もできなくてもどかしいです。
善意のバトンによってせっかく助かったこの子に新しいお家が見つかりますように、心から願っています。
October 13 [Wed], 2010, 21:10
>diabloさん

diabloさん、はじめまして!!
読み逃げ、全然気にしませんので、これからもどんどん読んでください

>私も一時の感情で無理して動くと
全ては崩壊する

一時の感情で突き進むことも、時とし大事ですけども、でも、やはり、冷静に考えてからの行動をとらないと、あとでツケが来るのもよくあることで。。。。

>白わんこは風さまに
助けられるべく助けられたんだと思います。

いえいえ、私は、ほんの最初の、ほんのきっかけを作っただけで、あとは、あれよあれよと、皆さんが動いてくれたので、病院にまでこぎつけることができたのです。

>新しい家族が見つかる様に念じてます。

気持ちには、力がありますよね。年とともに、それを実感するようになりました。
具体的な手助けもありがたいですが、念じていただけること、それも同じぐらいありがたいものです。

他人の心までは、動かせるものじゃないですからね。念じてください!とお願いしても、その人が、みずから念じてくれない限りは、念じていただけないですからね。

新しいおうちが見つかるよう、どうぞ、願っていてください。

October 12 [Tue], 2010, 14:31
diablo
風さま、初めまして!
実はブックマークまでしてあるのに、ず〜と読み逃げしました。(汗)

>果たして、自分のやったことが、よいことだったのか、わるいこと
>だったのか、自分でもわかりません。

そのお気持ち、よーく判ります。私も一時の感情で無理して動くと
全ては崩壊する。と肝に命じて来ましたので、風さまの気持ちが
理解出来ます。

でも、善意の人リレーのおj話を聞く(読む)と、白わんこは風さまに
助けられるべく助けられたんだと思います。
ジバング在住なので、現実的には何もお手伝い出来ませんが、
新しい家族が見つかる様に念じてます。



October 12 [Tue], 2010, 13:56
>HKモモママさん

HKモモママさん、はじめまして!
読み逃げ、大歓迎です!(笑)

HKモモママさんのところでも、温かい記事を書いていただき、どうもありがとうございます。
事後承諾、全然OKです。

傷がね、かなり広範囲で深いため、見た目が痛々しいのですが、お顔は、ハンサムくんです。
今後も応援お願いします!
October 11 [Mon], 2010, 12:54
>ぶさん

>あの日はほんとに長い日でしたね〜、というか空白の日?(笑)

うちは会社の休みが余計にあって、4連休だったんですけど、初日がいきなりコレだったんで、あと3日、ぐったりで何もできひんかったよ。。。(苦笑)

>ええことに決まってます

言い切っていただき、ありがとうございます(笑)

でも、ほんまに、あのあと、雨とか降ってきて、そんときは私も思いました。もし、助けてなかったら、もう、あのコは、あかんかったやろうなぁと。だから、やっぱり命が助かったのだから、よいことなのだと。

>ま、まだお痩せさんやし、甘やかしもええわね?(笑)

もう、おもっきし甘やかしてください!!!
私だったら、クッキー一袋一気にいくと思います!!!
だってあの目には、やられますよ。ほんまに、幼い目してるもん。かわいすぎ。。。

>でも、ちょっとお肉ついたと思わない?

傷口も少しづつきれいになってきつつあるのがわかります。
骨でごりごりやったお尻も、ほんの少し、お肉ついてきたの、わかりますよ!
だって、ほんまに、がりがりでしたもん。。。(涙)

今週もがんばっていきましょう
October 11 [Mon], 2010, 12:48
はじめまして?!香港在住HKモモママです。
ぶさんのブログから、飛んできました。
って、いつも読み逃げしちゃってるんで、ごめんなさい。

今回は読み逃げできません!
野良犬ちゃんの回復と幸せを願って
拙い私のブログでもリンク貼らせていただきました。
事後承諾で、すいません。
もし不都合や不適切な表現などありましたら
遠慮なくお知らせください。

あー、痛々しい姿!
早く元気になって〜!

October 10 [Sun], 2010, 23:57
うちでもアップしました(やっとかい!)(笑)
あの日はほんとに長い日でしたね〜、というか空白の日?(笑)
なにはともあれお疲れさまでした!

>自分のやったことが、よいことだったのか、わるいことだったのか、自分でもわかりません。

ええことに決まってます。1つの命が助かったんやから。もし風さんが動かなかったら、あの子はいまごろ・・・だったと思う。今日とか雨降ってるやん?もしまだ外にいたら、雨宿りするとこあったっけ?とか思ってしまったわ。

クッキーとか持っていってるんやけど・・・あかんわ・・・この子にはごっつあまあまおかんで、ついあと一枚一枚とあげすぎてるような気がする(苦笑)
ま、まだお痩せさんやし、甘やかしもええわね?(笑)
でも、ちょっとお肉ついたと思わない?
October 10 [Sun], 2010, 17:43
>きの かおるさん

いつも応援のコメントをありがとうございます。

そうなのですよね、今回は、ほんと、いろんな人のリレーで、つながったので、それにはほんと感謝しなくてはなりませんよね。

私一人では、病院に連れて行くのは不可能だったし。

けど、最大の難関はやっぱりおうち探しです。子犬でもないし、純血種でもないし、しかもケガしてるしで、難しいとは思いますが、誰か現れてくれることを祈ってます。
October 10 [Sun], 2010, 17:12
>ケリさん

いやいや、あたしもオも、何もしたわけじゃないよ。ぶさんが来てくれなかったら、実際には、行動してなかったと思う。
捕まえるのも、ほんと、相手がけっこう大きい子だったので、かなりとまどったし。

けど、こうやって、助かったのだから、なんとか、おうちが見つかればいいなと思います。
October 10 [Sun], 2010, 17:09
>love-melさん

応援のコメント、ありがとうございます。

思ったよりも、かなり傷が深いようで、時間がかかりそうです。なので、そのかんに、なんとか、新しいおうちが見つかれば、と思っております。

引き続き、応援お願いします!
October 10 [Sun], 2010, 17:07
>謝太太さん

謝太太さんのブログでのご紹介も、ありがとうございます。
応援の言葉が、とてもありがたいです。

よいお知らせができる日がくることを、願っています。
October 10 [Sun], 2010, 17:05
きの かおる
あらためて、考えさせられました。

たくさんの人たちの手で、繋がった命、
このコが早く治って、あたたかいいうちが見つかるように
日本より応援しています。
October 10 [Sun], 2010, 9:15
ケリ
風さんやオさん、猫おばあさんのような人もたくさんいるのに
それと同じくらいペットを大切にしないひどい人達もたくさんいる現実が悲しいです。

早くこの子が元気になって

新しいおうちがみつかるように
祈ってます。
October 09 [Sat], 2010, 14:59
love-mel
とても良いお話でした

自然と涙が出ましたよ

わんちゃん
早く回復するといいですね!お家が見つかるように、日本からお祈りしています
October 09 [Sat], 2010, 12:36
先ほどはどうもありがとうございました。
『見死不救』、私も…でした。
わんこのケガの一日も早い回復と、新家族との一日も早いご縁を願っております。
October 08 [Fri], 2010, 19:38
■プロフィール■
■HN:風
■趣味:料理(毎日してる、軽いベジタリアン)、読書(最近してない)、旅(最近してない)
■住んでる人:オと二人暮らし
最新コメント
アイコン画像香港娘
» ブログ移ります (2019年05月10日)
アイコン画像妹子
» ブログ移ります (2019年01月17日)
アイコン画像Lin
» ブログ移ります (2018年06月15日)
アイコン画像ひっそり香港にいる日本人
» ブログ移ります (2018年06月03日)
アイコン画像岩金 勇輝
» 香港ブロガー会のことを思い出しました (2017年11月10日)
アイコン画像love-mel
» ブログ移ります (2017年08月24日)
アイコン画像kay
» ブログ移ります (2017年05月25日)
アイコン画像いち
» ブログ移ります (2017年05月24日)
アイコン画像
» ブログ移ります (2017年05月21日)
アイコン画像香港娘
» ブログ移ります (2017年05月18日)
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
月別アーカイブ