ドリマス磨き

2006年10月24日(火) 10時41分
私はペリ衣装係。

毎回くどくどくどくど「ドリマス磨け!」と
みんなに言っているけど、
はっきり言って、きれいになってません。

長年使ってる人とか、どうしようもない人もいるみたい
だけど・・・何とかならんかねぇ?

まぁ、私はドリマスには結構気合を入れてて、
我ながらマイドリマスはピカピカです。

私より長く履いてる人はさておき、
私と同期または私より後に入った人のドリマスが
なぜあんなに汚いのか意味わかりません。

先週の今ごろ、同期のタネチンから
 「どう頑張ってもキレイにならんよ」
とヘルプメールが来た。

仕方がないので、土曜日の本番前に磨いてあげたら
だいぶきれいになりました。

本人曰く、通常の靴磨きに加えて、
仏壇磨きまで使って挑戦したけど
この結果だ!というので、努力は認めました。

とりあえず、
@こまめに磨く
A外で履いたら靴底のゴムの部分はほんのり水洗い
B無駄に履かない

これが極意かな。

Bは・・・まぁ、ドリマスは本番で履くものだから、
練習(体育館)でも履いて慣らすのも必要かもしれないけど、
私は練習で履くのはあまり好みません。
本番だけしか履きません。

こまめに磨く!は、まぁ毎日磨けとは言わないけど、
本番後もしくは本番前には毎回必ずやってもらいたいかな。
私はそれで今でもピカピカを保ってるぐらいなので。

あと、靴磨きには普通の革靴磨きとかじゃなくて、
液体になってる靴墨みたいなのがいいょ。

私は東急ハンズの「ハンズセレクト」の靴ツヤ出しの
液体タイプ(黒)を愛用してます。
写真がなくて申し訳ない。
実物を公開できるとよかったんだけど。

安いし、かなりキレイになるしオススメ。

「磨いて汚れを落とす」より、「上から黒く塗る」の方が
簡単だし。
ま、塗る前にザッと汚れは拭かないとイカンけどね。

欲しい人は
ハンズの「靴お手入れ用品」のコーナー行って
自分で探して下さい(笑)

昨日のペリ

2006年10月23日(月) 9時21分
昨日も朝から草刈。

J野さんが私に「千吉」(カマ)を手渡してくれました。

ビックリ★
「カマ貸して〜」って頼んだわけでもないのに、
手術でメスを手渡される感覚で、私にカマを持ってきてくれた。

J野さんも私のブログ見てるんかしら?

 カヨ = カマ

この公式、今度のテストに出るから覚えておくように!(笑)


昨日は12時から行われる、東海大会の出演団体打ち合わせに行った。
名駅に着いてから、持ち物を確認してたら、筆記用具を忘れたことに気付いた。

ハンズでボールペン買おうかなと思ったけど、
もったいない!!

思いついた先はチャンスセンター。(宝くじ売り場)
ナンバーズのマークシート塗りつぶす用の鉛筆を1本GET!
人間は賢く生きなきゃダメです。

名鉄ニュー●ランドホテル7階の「扇の間」にて。
お隣は一番星さんとTIMさんでした。

まずお茶が出てきて、次にコーヒーが出てきて、最後に冷水。
ボーイがコーヒーをなみなみと注いでくれちゃって・・・

ああいう説明会形式のやつは、決まって眠くなるのがお約束だけど、
昨日は恩師であるW谷先生(東海支部の長)が真正面に居たので、
少しも眠くなりませんでした。
W谷効果です。

長々と2時間半。

「質問等ございませんかぁ?」の時間。
私は涙チョチョギレ。膀胱が限界にきておりました。

ようやく終わったけど、会場内にはW谷先生の他、コーチのT田先生、
顧問だったK原先生もいらっしゃったので、挨拶せずに帰るわけには
行かず・・・膀胱の事はなるべく考えないように気を反らして・・・。

参加費の支払いの時、事務局が要領悪くて、
全然領収書が探せないでいた。

もう限界!
「すみません、後からすぐ取りにきますので」と告げて
便器に逢いに行った。

一件落着。それからペリの練習に戻った。

バンドウェーブレポート

2006年10月23日(月) 8時55分


21日(土)のナゴヤ・マーチング&バトンウェーブ。
私は合同演奏のリハの時間にレインボーに着いた。

変なゴスペルっぽい人達がノリノリで歌ってる時、
マーチングの団体は手拍子をすることになったんだけど、
M女は無表情で一糸乱れずきっちり拍に合わせてたし、
ペリはめっちゃノリ悪いし・・・(笑)

本番の時間を狙って客席へ。

隊長はVIP席のチケットを持っていたので、そこでビデオ撮影。
私は普通のS席だけど、かなりセンターから外れてた。
(上の写真見れば、どの辺で見てたかわかるよね)

私が客席に行ったらちょうど母校のM女がショーしてた。
その後、ペリ登場。

今までのバンドフェスティバルと違って、次の団体が入るたびに、
ゴスペル達が「WA〜〜♪」とか歌って出迎えてくれる。

そしてDJみたいな司会者が「イッツ!ショウ・タァィン」(it's Show Time)
と、コロっとやられてしまいそうな雰囲気を醸し出してアナウンス。

レインボーは音響的にすごくやりにくい。
今回の本番では恐れていたことが実際に起こってしまった。
3曲目。客席で見ている私でも相当焦ったので、
プレイヤーのみんなはもっと混乱したと思う。

次の本番からはそんなことのないよう、私が全力を尽くします!!


ペリの人には昨日初お披露目しましたが、
東海・全国(注:行ければ)・ファイナルでは、
私とサユリ様でサブメジャーをやることになりました。

一応私が後ろで、サユリくんがサイドだけど、
まだわかりません。
交代するかもしれません。

なんだか・・・再デビューって感じ。
サブメジャーとは言え、まさか今年のショーに参加出来るとは
思ってもみなかったので・・・嬉しいデス。

頑張りますので、よろしくな〜!

バンドウェーブお疲れ★

2006年10月21日(土) 23時42分

初めてのイベントだったけど、
思ってたより盛大でびっくり。
細かいレポートは後日パソコンで書きます。

みんなお疲れ様。

次は東海大会。
チーム雑用の私も、みんなのショーがよりよくなるよう
全力を尽くします。

明日からまたガンバロ〜(^O^)/

東京オープンレポート 〜その6〜

2006年10月09日(月) 14時49分
コンテナについたとき、もう日が9日に変わろうとしていた。

私は昨日の朝は姉に送ってもらった。
帰りはタクシードライバーをしている父がタクシーで迎えに
来てくれることになっていた。

もちろん賃走ですよ。家族だからってタダで乗れると
思ってる人が多いけど、そんなわけありません。

そんなわけで、営業時間中のお迎えだったので、
あまり待たせておけず、トラックから楽器を下ろすところだけ
出来る限りやって、先に帰らせてもらってしまいました。

最後まで楽器の片づけをやってくれた人たち、
前夜からの徹夜・そして長いバス旅・本番・復路・・・
疲れもピークだったところ、本当にお疲れ様。
片付けお任せしちゃって本当に申し訳ない。ありがとうね。


今日、私は本当は仕事だけど、お休みをとって
今こうしてレポート書いてます。

これだけ書いて「仕事中に書いてます」なんて言ったら
相当ヤバイ。サボりすぎです(笑)


次は21日(土)のバンド&バトンウェーブです。
今年はなかなか体育館がとれないので、室内でショーを
出来るのは結構貴重です。

全国大会&ファイナルに向けての通過点だけど、
1回1回、納得できる本番が出来るようになるとイイネ。


とにかく昨日は長い1日お疲れ様♪

東京オープンレポート 〜その5〜

2006年10月09日(月) 14時35分
海老名SAで夕食のお買い物。
タネちゃんに吉牛を一緒に買ってもらうよう頼んで、
私は角煮まんを求めて並んだ。

そこで50円落として見つからなかった。
250円の角煮まんを300円で買ったようなモノです。

あすかちんが呆れるほど、私はいろんな人とぶつかって、
ようやくバスに戻る。

タネちゃんが買ってきてくれた豚丼の並を車内で食べた。
お持ち帰りのくせにご飯が死ぬほど熱かった。
ええ。口の中ヤケドしました(笑)

それからウトウトしようと思ったけどイマイチ眠れず。


名古屋には23:30頃着きました。
帰りのミーティングで「みんなが話を聞かない」ということを筆頭に
少しお説教がありましたが、
私は、周りの人のことを軽視しすぎてる人が多いな、と感じました。

私も一度、しゃべってる子に向かって
「寝てる子もいるからもう少し静かにね」って注意したけど、
静かになったのはほんの一瞬。
少しするとまたボリュームがアップしてくる。

確かにね・・・
みんな仲良しだから、たまにああやってバスで遠征なんか行くと
遠足みたいで楽しくなるのはすごくよくわかる。

でもね、人それぞれコンディションが違うんだから、
昨日もしかしたら死ぬほど眠かった人がいたかもしれない。
誰も言わなかったけど、体調悪くて苦しんでた人もいたかもしれない。

昨日何度言っても静かにならなかったのは、
しゃべってる人達が、「静かにしてほしいと思ってる人」のことを
軽視してたからじゃないかな?

その人のことを軽視しずに、「ゆっくり休めるよう静かにしなきゃ」って
少し思ってあげれていたら、ああいうふうにはならなかったんじゃないかな?

まぁ・・・楽しくしゃべってるところで急に「一言もしゃべらないで!!」って
言うのは酷かもしれないけど、昨日はそこまでは言ってない。
だけど、突然大きい声で笑い出したり・・ってのが、結局到着まで
とまらなかった。

バスの車内は楽しみたい!という人も多いかもしれないけど、
静かに休みたいという人もいるってことを少しは考えて欲しいな。

かなり残念でした。

東京オープンレポート 〜その4〜

2006年10月09日(月) 14時23分
終了後、元ペリで現在インスパのせーちゃんがやってきた。

上にコージャン着てたけど、一応衣装だったので、
撮影してカエ様(元インスパ・その後ペリ・今フリー)に写メしてみた。

 「似合わねー」

と一言。
たぶん、カエ様は自分がインスパからペリに入ったときに
同じ目に遭ってると思われる(笑)


それにしてもカエ様は面白い。

実は去年のJの時、私はカエ様と某団体に居たタコみたいな人を
笑い者にしていたことがあって、
昨日私がたまたまその人を観客席で見つけたので、

 「観客席にタコがいる!!」

って報告したら、

 「石ぶつけたれ!」

と返信されてきた(笑)

なんてこと言うんだぃ!!さすがカエさま。
こんなカエ様も来月花嫁さんデス。

みんな。カエ様を敵に回さないように。
石ぶつけられるでぇ〜。


そういえば、昨日本番前に誰かに
「●●(カエ様の旧姓)さん いますか?」
って尋ねられて、そこに居たペリのメンバーがみんな
 「?」
 「?」
 「?」
ってキョトンとして、その苗字がカエ様であることを誰も思い出せなかった。

直後に思い出して、
「もうやめちゃいました」と告げた後、
「びびった。『●●なんて苗字の人居たっけ??』って真剣に考えた・・・笑」
ってみんなで笑った。

みんな名前で呼ぶことが多いから、苗字を言われても
ピンとこないときがたまにある。


17:30頃、大田スタジアムを出発。
例年だと20:00とかだったから、すごい早いなぁと感じた。

東京オープンレポート 〜その3〜

2006年10月09日(月) 14時12分
休憩を挟んで、私たち3人は引き続きビデオ撮影。

私はインスパの“M”がチョー楽しみだった。
ちょうどインスパの時に、私がビデオ担当になった。
ひじでカメラを固定して、ショーは肉眼でばっちり観た。

めっちゃ熱い!!予想以上のショーで感動でした。

ペリのメンバーはこの頃、もうリトリートの入場隊形だったと
思うので、観れなかった・・・よね。
申し訳ない!先取りしちゃって・・・。

ビデオ撮影は今回初めてやったけど、結構ハマリそう(笑)
リトリートも引き続き私が撮ることにした。

審査結果を聞くとき、不安は別になかったけど、
今の段階でT実より上に行けたのには正直びっくりした。

でもファイナルまであと4ヶ月弱。
どこの団体も、いくらでも実力が伸ばせるから、まだどうなるか
わかんないよね。でもこのまま突っ走れるようがんばってね!

一昨年のDCJに叶った
「インスパ&ペリ  DIVISION T&U ダブルチャンピオン」
がまた叶ってすごい嬉しかった。

ファイナルでもこの光景が叶いますように!!


通算3枚目となるチャンピオンフラッグ。

が・・・ひどいミススペル。

Dram Corps Japan
DIVISIONI U Champion


これ作った人は、たぶん学生時代の英語の成績が「2」だったと思われる。


大きいトロフィーもGET!
ファイナルでも絶対コレを持って帰ろうね!

東京オープンレポート 〜その2〜

2006年10月09日(月) 13時58分
今年は自分がショーに参加していないので、
出来がどの程度かっていう感覚があまり掴めていない。

昨日の結果で、
「今年はイケる!」とか「今年はダメだ」って決まるわけじゃないけど、
順位的にペリの前後にいる2団体の出来はかなり気になった。

今年は例年より会の始まりも終わりも早かったので、
ペリの本番時間はあっという間にやってきた。

私はさゆりくんとゆっこどんと一緒に客席に行ってビデオ撮影。

客席に着いたとき、ちょうど●ェリーのショーがやっていた。
コメントのしようがありませんでした。

ぶっちゃけ、「今日の大会でペリが負けることはないだろう」と
この段階で確信できた。

・・・でもこれはもしかしたら●ェリーの策略かもしれないから、
安心はしちゃイカンね。
私がペリに入って最初の2年は●ェリーには2連敗している。
●ェリーだって本気になったらレベルは決して低くない。

ペリのショーを見て、大きく崩れたところはなかったのでよかったけど、
根本的にポジションが間違っているであろう箇所が意外に
多かったので、これには少し危機を感じた。

今は自分がショーをやっていないし、スタッフと言えど
テクニカルではなくマネージメントの方なので、
ショーのことに関してはなかなか私は口出しはしにくい。
(口出し出来るほどの指導力がないというのが本当)

もうちょっと忠実にポジション覚えないと、
小さいボロの積み重ねで命取りになるんじゃないかなと
ひそかに心配してます。

今年のショーはハードだから、結構みんないっぱい×2なのかな
というのは見ててもわかるけど、
ルーキー・ベテラン問わず、周りが気づいたことを注意しあって
いけると、効率よく細かいところは改善していけるんじゃないかな・・と思った。

東京オープンレポート 〜その1〜

2006年10月09日(月) 13時43分


昨日は東京の大田スタジアムでDCJ東京オープンでした。

例年のオータムと違って、今回はジャッジがつくので、
結構ドキドキでした。

みんながフィールドでリハの準備してるとき、
私は本部へディレクターズミーティング?に行ってました。

その室内にいらした方が、ペリの姿を見て、

「インペリアルは独特の雰囲気があっていいよね〜。
すごいメンバーが楽しんでやってる感じの雰囲気がネ。
こっち(関東)にはこういう雰囲気はないねぇ・・・」

って言っててちょっとびっくりしました。

このコメント、私に対して言ったのではありません。
室内にいらした方同士が話してたことです。
私がペリの人間であることも気づかずに話していた様子。

やっぱDCJはイイネ。
東海地区だとみんなT理教の信者か!?っていうぐらい
某宗教団体ばっかり絶賛して、ペリみたいな少人数のところは
見下されてる感覚があったから、
雰囲気とか評価してくれるのはすごく嬉しかったです。


昨日は昨シーズンまでメンバーだったサユリくんとゆっこちんが
応援に来てくれて、普段本番で私がやっている貴重品管理とか
手伝ってくれたり、薬飲む用のお水を買いに行ってくれたり、
本当に助かりました。

リハはあまりうまくいってないように見えた。
私は一昨年に一度ここでやったけど、野球場ゆえに
平衡感覚がとりにくいし、他の団体に見られている緊張感で
息が吸えなくなって過呼吸になりそうにもなった。

昨日はまた風が強かったし、ふらついてる子も多数。

大丈夫かなぁ・・・と本当に不安になりました。
2006年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメンツ★
アイコン画像お嬢
» DCJファイナル レポート〜その3〜 (2007年01月29日)
アイコン画像かず
» DCJファイナル (2007年01月29日)
アイコン画像ヴァンガード
» DCJファイナル (2007年01月28日)
アイコン画像モサ
» せつなきこと (2007年01月17日)
アイコン画像ヴァンガード
» 全国大会 終了 (2007年01月15日)
アイコン画像かず
» 全国大会 終了 (2007年01月14日)
アイコン画像かず
» ついに (2007年01月14日)
アイコン画像かず
» 全国大会 前夜 (2007年01月14日)
アイコン画像ぶりまむ
» ペリ忘年会その2 (2006年12月28日)
アイコン画像2
» 東海大会の写真B (2006年12月18日)
Yapme!一覧
読者になる