肩こりに悩む人が、少しでもその症状が和らぐように、様々な肩こり解消のツボや解消法などをご紹介します。 日頃から、ストレッチや体操などといった運動を行い、適度に体を動かすことを習慣づけたり、肩こりを解消するツボを刺激するマッサージも効果的です。また、ネックレスなどといった肩こり解消グッズもありますから、自分のお気に入りの解消方法を試してみてくださいね。

« 肩こりの原因と解消方法 | Main | 肩こり解消ストレッチの方法 »
肩もみ・マッサージのやり方 / 2010年02月15日(月)
私たちが、肩がこったと思うとき、多くの人はすでに自分の手で肩をもんでいたり、ツボを刺激したりしていますが、マッサージや指圧は、こりをほぐすとともに、緊張感もほぐしてくれます。

肩こり解消に即効で効くのは、肩を直接マッサージしたり指圧することですが、肩こりを予防するためには肩こりを解消してくれるツボ療法もおススメです。

肩こりの主な原因は血行不良ですから、肩もみなどのマッサージをして、滞っている血行をきちんと促してあげることが大切です。

肩もみのやり方ですが、皆さんもすでにご存知だと思いますが、ただもめばいいというだけではなく、ちゃんとした根拠に基づいた肩もみのやり方があるのです。

まず、首から肩、腕に向かって、筋肉を押しもみしていきますが、肩の盛り上がりの部分だけでなくて、広い範囲に渡って押していき、血液が徐々に散らばって行くのをイメージしながら押します。

次に、腕から首へと逆方向に、今度は筋肉をつまみ上げるようにして、新鮮な血液が送り込まれて行くのをイメージしながら、もんでいきます。

肩がこりやすい人は、日頃から肩のマッサージをしたり、肩もみをして、血液の流れをスムーズにして、肩こりがつらくならないように予防することをおススメします。

特に、入浴時は血液の循環がよくなっているので、より高い効果が期待できますし、肩もみが大変だと感じた時は、シャワーを利用したマッサージをしてみましょう。
Posted at 13:38 / 肩こり解消方法 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/katakori-genin/archive/4
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:肩こり娘
読者になる
仕事柄、よく肩がこってしまいます。ストレスを溜め込まないように気をつけたり、時間があれば肩を回したりして、運動に心がけています。そのせいか、最近は肩こりが軽くなってきました。
   
Powered by yaplog!