肩こりに悩む人が、少しでもその症状が和らぐように、様々な肩こり解消のツボや解消法などをご紹介します。 日頃から、ストレッチや体操などといった運動を行い、適度に体を動かすことを習慣づけたり、肩こりを解消するツボを刺激するマッサージも効果的です。また、ネックレスなどといった肩こり解消グッズもありますから、自分のお気に入りの解消方法を試してみてくださいね。

« 温めて治す方法 | Main | ストレスが原因の肩こり »
血行不良が原因の肩こり / 2009年09月08日(火)
肩こりの直接の原因は血行不良ですが、そもそも血行不良を引き起こす原因は何かを突き止める必要があります。

まず、姿勢についてですが、車の運転などで長時間同じ姿勢でいる場合や、パソコンを使ったデスクワークで、指先だけを動かしていると、肩や首の筋肉が緊張しつづけるという状態になってしまいます。

この場合には、1時間に1回は休憩を取るなどして、肩や首の筋肉をほぐしてあげたり、またはデスクとイスの高さを調節するなどしてみましょう。

また、猫背の人のように、悪い姿勢でいることも、肩や首に負担がかかり、肩こりを引き起こしてしまう原因となりますから、意識して背筋をのばしたりして、正しい姿勢を心がけるようにしてみましょう。

姿勢が悪くなる原因は、まだ他にもありますが、例えば、枕の高さなどもそうです。

枕の高さが体と合っていないために、不自然な姿勢になり、筋肉が疲労してしまい、それが原因で肩こりを引き起こしてしまうのです。

不自然な姿勢は、血行を悪くし、筋肉を固まらせてしまいますから、なるべく同じ姿勢を続けないようにすることだけでも、肩こりを予防できます。

また、運動不足の人や冷え性の人にも、肩こりの人が多いので、日頃から適度な運動を心がけたり、できるだけ体を冷やさないように気をつけましょう。
Posted at 16:38 / 肩こりの原因 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/katakori-genin/archive/2
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:肩こり娘
読者になる
仕事柄、よく肩がこってしまいます。ストレスを溜め込まないように気をつけたり、時間があれば肩を回したりして、運動に心がけています。そのせいか、最近は肩こりが軽くなってきました。
   
Powered by yaplog!