笠城秀彬とニンフフィッシングについて

September 22 [Wed], 2010, 13:40
笠城秀彬です。こんにちは。
今日はニンフフィッシングという釣法について書いていきたいと思います。
ニンフフィッシングとは、水棲昆虫のニンフ(蛹)を模したフライを用いて、水面下に沈めて、対象魚(ニジマス、ブラウントラウト、イワナ、ヤマメ等の鮭鱒類)を狙うフライ・フィッシングの釣法のひとつです。
歴史としては、19世紀にイギリスのフランク・ソーヤーが確立した釣法らしいですね。特に水温が低い、水面上に魚が興味を示していない、等の釣り人にとってシビアな状況に、水面下に沈めて主食となるニンフを模したフライを送り込む手法は効果的だそうです。
英国から米国に渡ったこの釣法は「アウトリガー」スタイルを確立し、日本に渡った今日は「ルースニング」というスタイルも確立されたんですが、ドライフライの愛好者だけでなく、ウェットフライの愛好者からも「フライフィッシングらしくない」と敬遠される場合も多いようですね。
主なフライに、フェザントテールニンフ(コカゲロウの幼虫を模したパターン)、ゴールドリブドヘアーズイヤー(カゲロウの幼虫を模したパターン)等があります。
  • URL:https://yaplog.jp/kasaakifi/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ぬこ
こういう釣りの方法って、笠城秀彬さんはどうやって覚えてるんでしょう?
私は全部覚えられる自信が無いです・・・(・ω・`)
September 29 [Wed], 2010, 16:26
(・∀・)
笠城秀彬さんのこの記事を見て、釣りの方法について調べてみましたが、結構一杯あるんですね!魚の数くらいあるというのは本当なんですね、ビックリしました!
September 22 [Wed], 2010, 15:34
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kasaakifi
読者になる
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像Grnag
» 笠城秀彬と骨太住宅のリフォームレポートのこと (2011年01月24日)
アイコン画像ぬこ
» 笠城秀彬とニンフフィッシングについて (2010年09月29日)
アイコン画像(・∀・)
» 笠城秀彬とニンフフィッシングについて (2010年09月22日)
アイコン画像
» チョイ投げ釣りと笠城秀彬 (2010年08月13日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/kasaakifi/index1_0.rdf