個展「さようなら、おかえりなさい」を終えて。

August 04 [Sun], 2013, 0:21
告知もせずに、終わりの合図ですが…。

萌木ひろみ個展、「さようなら、おかえりなさい」に御来場頂き、誠にありがとうございました。


今回、私情でいろいろと前準備などが滞り、沢山の方々にご迷惑やご心配をお掛けして本当に申し訳ありませんでした。
そして、宣伝等も個人的に殆ど出せない状態であったことも、深く反省しております。

ーーーーーーーーーー

さて、大変素晴らしい紹介文まで書いて頂いた今回の個展。
ですが、実際本人は然程そこまで大層に考えていなかった…というあれです。

勿論、絵に対しての次への区切りだとか何だとか、全くなかった訳ではありません。
ただ、私自身が今現在描き続けている絵への気持ちと同じ感情で、今回の個展は絵だけではなく今までの私の、私に関わったものの、ただそれだけの全てを引っ括めさらけ出したというだけの展示でした。


広報・宣伝に丹さん、大道具制作に上田さん・Oちゃん・Nちゃん・U氏、写真撮影に高田さん、音響に阪本氏、デザイン・制作にP氏、製作過程の演出上、今回行えなかったのですが役者要員として声をかけさせて頂いたOちゃん・Hさん、その他スペシャルサンクスとしてスタッフさせて頂いているバンド界隈の皆さんetc…
そして観にきて頂いた方々。

本当に本当にありがとうございました。


今までの私や、私に関わってきたものを全て引っ括めるというコンセプトの元、私がした事といえば、好きなものや好きな人を集め、絵を描くことと原案の捻出、そして集めた方々への指示出し。

ただそれだけ。

ただそれだけで、こんなにまで素晴らしい私の走馬灯をお披露目出来たことに、私自身が一番驚き、一番喜び、一番感謝しています。

しかしながら走馬灯だけでは終わらせません。今回の線路である環状線と同様、前に進んでいるようで同じ場所をぐるぐると廻っているのかもしれませんが、その逆も然り、同じ場所をぐるぐると走っているようできちんと前にも走り進めています。
今回展示した作品のほとんどは、前へ進むための挑戦であり、実験的な作品でもありました。(特に版画作品などがそうですね。)



恐らくこれから先も、不安になる程ゆっくりとした鈍行の旅です。
けれど急行では見過ごしてしまうような、鈍行でしか見られないものをまた皆さんと共有出来れば嬉しい限りです。



私の電車は走り続けます。
これからも何卒、生温かい眼で見守っていただければ幸いです。


次回は9月の東京で、一つ次の駅へと進んだ私をよろしくお願いします。



  • URL:https://yaplog.jp/kari-someko/archive/31
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
TAN
お疲れさまでした♪(  ̄▽ ̄)
これからも、一緒について行くよ!
頑張ろうね♪
August 04 [Sun], 2013, 6:05
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:萌木ひろみ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1985年
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-ミニシアター系やアングラ系が大好物です。
読者になる
チョコレートが大好き!
眠るのも大好き!
ゆるゆるぎりぎりで絵を描いて生きていますよ。


2013年08月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる