石井香織が引退してからもうすぐ2年目の夏が来る、タンノイの望郷

May 27 [Sun], 2012, 23:51
「ゆめたまご」でかおりんがデビューしたころをこの頃やけに思い出します。石井香織は、当時白い妖精であって、他の少女たちが決して持っていない儚げな美しさを、僕はいわゆる影を感じていた。

そのどことなく淋しげな眼差し、もう芸能界から足を洗ってしまったのだからいくら年月を重ねても、石井香織が僕らの目の前に帰ってくることなないのだろう。だが、それは、考えたくもないことなのだ。

この2年間という、不在期間が、この先も続くのかと思うと切ないが、かおりんが幸せならば熱烈なファンとしては、これ以上望んではならないのだろう。

戻ることのない時間のなかで「ゆめたまご」時代のかおりんがの写真を眺めながら今年も6月30日、石井香織の引退の日がやってくる。

二十歳で引退してしまうなんて、かおりんは贅沢すぎだ。

話しはそれるがタンノイのスピーカーの調子が悪くなってきた。市場には出回っていないので、通販会社のオークションで買おうと思っている。もう長年、TANNOYと暮らしてきたので、ほかのスピーカーシステムでは、満足できないのだ。何事にもはまると長い僕なのだ。
  • URL:https://yaplog.jp/kaori_webcome/archive/59
P R
石井香織のファンに愛用者がナゼか多い楽天カード。楽天カード審査の解説を読めば審査通過間違いなし!?