半年…だと…?

2011年09月30日(金) 22時32分
「科捜研の女」が半年(2クール)放送と聞きまして。

ソースはまだ確認できてないのですが(明日朝一で確認する予定!)、まあ確定と見ていいでしょう!
今年はこれも半年「相棒」も半年ですごくワタクシにとっては楽しみな秋と冬がやってきますよ!!ああどうしようものすごく嬉しいわぁ…。
てか他の雑誌にはこの情報全くないんですけど…なんか、知ってて当たり前的な感じですか?「相棒」みたいに毎回2クールじゃないのにさぁ…ねぇ?
「おみやさん」半年の時も本当に地味な発表でしたし、木8って相変わらず扱い悪いなぁ、なんて思ったりもしました。

あと地味に冬初放送ですよね(意外と「京都地検の女」とかの方が早く四季一周してるのだ)。
なんかね、もう初回見れないこともスタートが例年より遅いのもどうでもよくなってきました。はい。
とにかく楽しみです!ああもう今日の疲れが一気に吹っ飛んだ!あはははw
これで木8の老舗シリーズでまだ2クールやってないのは「地検」だけかな?でもあれ半年はちょっとくどいかもしれないなw「おみやさん」半年の時も少しマンネリ感じる部分もあったし…。

…以上、ちょっと興奮が抑えきれないのでブログに吐いてみました。

秋が来た!

2011年09月27日(火) 15時44分
秋といえばなんでしょう?
芸術!今年は大学生活(多分)最後の文化祭もあるし今まで以上に本気出せるよう頑張る!!
読書!一昨日バイト先がセールだったから本買ったよ!早速読み始めてまっせ♪
食欲!落ち込んできた食欲もだいぶ戻ってきてまたおデブ路線まっしぐらだよ!!w
…あと個人的な件で言えば「誕生日」。及川の神戸くんと同じ日でもあります。

土曜日に発売されたテレビ雑誌買って来ました。というわけでそこで得た情報をいくつか載せます。
「科捜研」。初回ゲストは菊川怜さんと津川雅彦さんだそうです。瀬戸内さん今度は京都に行ったか…なんて突っ込みは置いといて。
第2話はゴーグルブラック…もとい、春田純一さんがゲストみたいです。そして脚本が「ホンボシ」を何話か書かれた丸茂さん。「科捜研」では初めてですが、どのような話になるのか…。
3話は武豊さんが出るのが既に公表されてるんですよね。メインゲストじゃないみたいですが。

「相棒」。これは既にニュース等で明らかになってましたが、渡哲也さんが再登場とのこと。マグロ解凍…
あの話、私の中じゃシーズン7中かなり印象が悪い作品なんですよね…ちょうど薫ちゃんが抜けて最初の話でもあったから、「相棒このままじゃやばいよ…」なんて思ったりもしましたし。今じゃいい思い出ですがね。
というわけで、話の内容については全くと言っていいくらい期待してません。どうせなら渡さんじゃなくて弟さん呼べばいいのになぁ…「9係」とのコラボ…。

で、秋ドラマについてですが…多分この2つは見る&感想やる予定でいます。特に「科捜研」は前シリーズ中途半端に開始してしまったので、今度はちゃんと全部更新するんだ!と決意に燃えております。
問題はそれ以外ですね…夏ドラマの「アリアドネの弾丸」にあたる定番枠と異なるポジションのドラマ。テレビ雑誌のあらすじとか読んでも惹かれるものがないというか、そんな感じです。
この世代じゃ珍しく好きな女優の菅野ちゃんが出るっていう木10も主演が個人的に苦手なのでアウト(逆にしろよ!)だし、ヨネさんの火10も「アリアドネ」後に見た予告が残念臭しかしなかったし…。
一応初回見てみようと思うのは「私はシャドウ」。深キョンが「富豪刑事」的なノリを見せてくれたら多分面白くなると思うの(あのドラマは結構お気に入りでしたよ、「愛のメモリー」の掛け合いシーンとか)。
他にはエロ男爵の「DOCTORS」とかかな。テレ朝のこの時間帯の医療ドラマは地雷臭しかしないけど、主演で辛うじて見れる内容になる…気がするんです。
…あ、あと「花嫁のれん」ね!これは前回も春休みまで時間かけながら見てたのでペースはかなり遅いことになると思うけど、ちゃんと見る気でいるから!!

とりあえずこの5つかな…下3つは感想やれないと思いますが。
ただ、夏は「アリアドネ」の感想やってたおかげかブログのアクセス数がかなり良かった(終盤は「ゴーカイジャーを超える勢いだった」)ので、余裕があればもう一つやってみたいな…とは思うんですがね。実現できるかどうかは…はてさて。





海賊戦隊ゴーカイジャー:第31話 感想

2011年09月25日(日) 10時21分
『衝撃!!秘密作戦』

昨日一日中出掛けていたためか今日の朝はリアルタイムで見ることができず。8時に録画が終わった瞬間から見たのでそれほどタイムロスはありませんでしたが。
来週からは気を付けないとな…夜のドラマは起きてる時間にやるのが当たり前だから見逃す可能性は低いけど朝じゃそうとは限らない。

それでは今週の感想、追記からいつも通りいきましょう。


チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸:まとめ

2011年09月22日(木) 22時00分
「9係」や「地検」でやっていたようなまとめ記事です。今日は台風でバイト強制早退となってしまったため、こうして時間ができました…。なので早速まとめに取り掛かろうと思います。
リンク先は私のこれまでの感想。連続ものだったので、上2つのまとめについていたような個人点数は載せません。

Stage.1-1 心不全トリックの謎
見所ネタはグッチーの腕時計と名取さんパロディの「法医学教室のアリアドネ」。

Stage.1-2 誤診…殺意あり
メインの事件を置いといてゲストに重点を置いた回。

Stage.1-3 偽りの死亡時刻
松崎事件はここで初登場。グッチーがとにかく散々で玉ちゃんが遂に玉ちゃんと呼ばれた回。

Stage.1-4 二人目の不審死
北山さんの目が抉れた死体は作り物と分かっていてもトラウマレベル。

Stage.2-1 女解剖医の復讐
Stageの変わったここから本格的に勢いついてきたかな、って感じです。

Stage.2-2 疑惑の弾丸…完全犯罪のメロディー
ワタクシの玉ちゃんが…出ない回…だと…?

Stage.2-3 真犯人は君だ
いよいよこれまでの総括。そしてこのドラマのヒロインがグッチーと知った話w

Stage.2-4 もう一人の真犯人
前回の補足や新事実のまとめ?あと「ジェネラル」メンバー友情出演と甲本さん初登場の巻。

Stage.3-1 20年目の再犯
島津親子のあんまりな結末に同情してしまう話でもあり…。

Stage.3-2 点と線
「どちらの味方なんだ?」「私は…正義の味方です!」

Stage.3-3 さよならバチスタコンビ!殺人迷宮からの救出
これまでの問題をほとんど綺麗に片づけるまとめ方はあっぱれ。白鳥さんまた戻ってこないかな…。



チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸:第11話 感想

2011年09月21日(水) 0時24分
『さよならバチスタコンビ!殺人迷宮からの救出』

とうとう最終回となりました。これで私の夏ドラマも全部終わっちゃったなぁ…。
プレゼントクイズはさっき応募してきました。当たるわけないと思いますが、まあ可能性はゼロじゃないので期待しないで待ちます。
本編で犯人判明後すぐに応募したのですが、この時点でアクセス殺到してたのかかなり繋がりにくい状態でした。
最後に出てたサントラの応募は…まあこれくらい自分で買える範囲だからしないかな。

それじゃ最終回の感想行くよ!!


海賊戦隊ゴーカイジャー:第30話 感想

2011年09月18日(日) 9時41分
『友の魂だけでも』

先週からお伝えしてるように、今月からバイト事情が変わったためかなり早めの更新となっております。
今後も寝坊さえしなければ午前中の更新になると思います。どうしても無理な時は…そのうち来ると思うのでまた近くなったら報告します。

それでは今週の感想。知名度的には一番豪華なゲストを呼べたと思います。


京都地検の女7:まとめ

2011年09月17日(土) 10時16分
昨日3DSと「ポケモンスクランブル」を買ってしまったため、そればっかりやってました。
今日はさすがにまとめやらなきゃダメですね。午後からバイトなので手短にまとめようと思います。
リンク先は私のこれまでの感想、点数は個人的なもので10点満点になります。

第1話 恋人殺しの罠…それは運命の雪夜から始まった! 京都〜琵琶湖〜大阪、四人の男女をつなぐ愛欲の相関図 6点
間延びが残念で…1時間にしてくれたら絶対もっと感動できた自信があるのに!

第2話 殺人逃亡犯は見た!!すれ違う二つの人生 7点
人と人との心の繋がりを描いた話。重かったけど、考えさせられました。

第3話 祇園祭り殺人事件!?古都の夜に響く母と息子の叫び!! 7点
惜しい所はありましたが「親子愛」はすごくストレートに伝わってきました。

第4話 夫の知らない殺意!!京都大原、熟年離婚が招く三角関係の罠!? 7点
方向転換する前の「地検」シリーズではよくありそうな話。面白かったです。

第5話 vs東京地検の男!京都鴨川西、小さな花屋に咲く奇跡 7点
あやちゃんが自分の姿を見たんじゃないかって回。一番暴走してたのは彼女でしたよねぇ…。

第6話 父と子でいたかった…京風おでんに沁みる殺意の罠!! 7点
少し後味悪かったですが、だからダメとなるわけではないってことです。

第7話 殺人直後に出会った男女!ひとりは、10才の美しき少女…!! 8点
池内さん&幼女スペシャル。どちら目線でも話を楽しめました。ってなわけで個人的今期ベスト。

第8話 初恋の人がホームレスに!京都東山、10年後の再会の果てに… 6点
ホームレス目線で話を描いてもよかったんじゃ。つまらなさより物足りなさを感じました。

第9話 さよなら鶴丸検事!vs完全黙秘の女! 夜の鴨川殺人の裏の裏… 7点
前に進め!…でも急がなくていいんだよ。そんな印象を受けた回。

新・警視庁捜査一課9係3:まとめ

2011年09月16日(金) 12時43分
それでは最終回も終わったので今期の総括をしてみようと思います。まずは一昨日終わった9係から。
リンク先はこれまでの私の感想記事、サブタイトルの後の点数は10点満点の個人評価です。

第1話 消された女刑事 7点
去年の解決編兼まとめ話と思えばそれほど悪い印象はないですね。

第2話 殺人バースディ 7点
手堅さとかネタとか、そういう要素は今年の中で一番感じられたかな?

第3話 赤い破片の秘密 6点
見所は本編より東映の素晴らしき小ネタの宝庫の部分。

第4話 ルビー殺人事件 6点
被害者を無理やり善人化しようとする展開がどうしても気に入りません。

第5話 美食の殺人 7点
人情面は斑なくまとまってたかなぁ。ふるさと汁は美味しそうだった…。

第6話 秘密の部屋 6点
良い悪いってよりそれほど印象に残らなかった空気回って印象。

第7話 殺人法廷 6点
出会い系サイトの正当化だけは認めないぞ。絶対にな!!

第8話 殺人渓谷 7点
今期で唯一って言っていいくらい純粋に「面白かった!」と評価していい回。

第9話 殺意の赤いライン 6点
ウメコ…元刑事の君がなぜ犯罪に手を染めたのか!?(待て)

第10話 悪魔の連載 7点
各コンビがそれぞれ生き生きしてる回だったかな?それだけでも評価高いっす。

第11話 最期の銃弾 7点
例年の最終回の出来を考えればかなり良かった。そういう意味では点数甘めかも。


京都地検の女7:第9話 感想

2011年09月15日(木) 22時20分
昨日「9係」も終了し、本日これも終わり。私にはまだ「アリアドネ」が残っていますが、なんだか夏も終わりに近づいてるな〜と思います。
そろそろ学校も始まりますしね。まあ単位も残り少ないのであんまり行くことはないでしょうが。
第一報掴んだ時は「思ったより早い続編だな」と思い、7月の連続休止は「冗談じゃないよ!」と本気で感じ、5話の視聴率見た時は「…え!?」とパソコンの前で声出してしまい…この夏のシリーズにもなんだかんだで思い出が残りました。

さてさて、最終回の感想はいつもどおり追記から行きましょう。


新・警視庁捜査一課9係3:第11話 感想

2011年09月15日(木) 13時35分
新しいバイトに慣れるまでまだまだ時間がかかりそうです…というわけでようやく最終回の感想更新。
先週も合宿で金曜までできませんでしたし、仕方ないとはいえ申し訳ないです。9話までは見終わってすぐ更新!って感じだったから11時くらいには記事できてたんだけどね…。

それではいよいよ迎えた(夏ドラマでは一番早かった…)最終回の感想、追記から行きましょう!


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)