新・警視庁捜査一課9係3:まとめ

2011年09月16日(金) 12時43分
それでは最終回も終わったので今期の総括をしてみようと思います。まずは一昨日終わった9係から。
リンク先はこれまでの私の感想記事、サブタイトルの後の点数は10点満点の個人評価です。

第1話 消された女刑事 7点
去年の解決編兼まとめ話と思えばそれほど悪い印象はないですね。

第2話 殺人バースディ 7点
手堅さとかネタとか、そういう要素は今年の中で一番感じられたかな?

第3話 赤い破片の秘密 6点
見所は本編より東映の素晴らしき小ネタの宝庫の部分。

第4話 ルビー殺人事件 6点
被害者を無理やり善人化しようとする展開がどうしても気に入りません。

第5話 美食の殺人 7点
人情面は斑なくまとまってたかなぁ。ふるさと汁は美味しそうだった…。

第6話 秘密の部屋 6点
良い悪いってよりそれほど印象に残らなかった空気回って印象。

第7話 殺人法廷 6点
出会い系サイトの正当化だけは認めないぞ。絶対にな!!

第8話 殺人渓谷 7点
今期で唯一って言っていいくらい純粋に「面白かった!」と評価していい回。

第9話 殺意の赤いライン 6点
ウメコ…元刑事の君がなぜ犯罪に手を染めたのか!?(待て)

第10話 悪魔の連載 7点
各コンビがそれぞれ生き生きしてる回だったかな?それだけでも評価高いっす。

第11話 最期の銃弾 7点
例年の最終回の出来を考えればかなり良かった。そういう意味では点数甘めかも。


視聴率は例年より良かったけど、それと反比例する形で内容のクオリティは例年以下だったような気がします。

今年の視聴率はサイトを見ればわかると思いますが、かなり好調でした。初回は「絶対零度」、最終回は「ブルドクター」に負けてたりしてますが、それ以外の回はサッカーが裏に来た6話以外大崩れすることなく、まさに夏クール一人勝ちとも言っていいくらいです。
しかし…今年は「これ!」と言った当たり回もなく。私がつけた点数の7点も、「いつもの9係」という感想を持った回ばかりです。「絶対無理!」と思う話がなかったのはさすが東映の安定感と思えますが…。
全体的に多かったのはミスリードの多さです。今年の流れは特に、序盤の捜査は真犯人と直接関係ない見当違いの捜査。真犯人に辿り着く要素が出てくるのは30分以降、下手したらDパートなんてことも。
そのような展開は悪いとは思いませんが、今年の全11話は恐らく半分以上がこの傾向です。これではいくらなんでも飽きてしまいます。
そして、ミスリードにミスリードを重ねたことによって、肝心な被害者や加害者の心情が置き去りにされ、そのままついていけずに無理やりラストを感動シーンにしてしまう、なんてことも珍しくなかったです。
4話や9話のように、被害者を「実はこんないい人だったんだよ!」と言わんばかりに持ち上げて、でもそれまで明らかになってる事実のせいで同情なんてできない、という展開も。要するに、空回りしてるんですよね。
あと序盤は係長と倫子ちゃんの関係を見せたかったのか知りませんが、やたら親子やきょうだいといった確執問題が多かったですよね。これは放送回を少しズラしてくれれば違和感なく見れたと思いますが…。
元々このタイプのドラマは1時間。1時間ドラマって、時間が短い分、2時間ドラマと違う見せ場が必要になってくると思うのです。個人的にその一つと要素と感じるのが、「手堅さ」
あとの記事でも言いますが、今年の「京都地検の女」はこういった事件についてのミステリーを必要最低限に抑えることで、結果的にゲストの心の動きをとらえることに成功しています。
「9係」と「地検」が作品の方針も見所も違うのは百も承知。ですが、「限られた時間で、どれだけ斑のない話を作ることができるか」は考え直してほしいなぁ、なんて思ったりしました(偉そうに)。

登場人物について。今年は村瀬さんと青柳さんの主任交代劇があったのがこれまでと最も違うポイント。その結果は…あまりこの変化を活かせてないような気がしました。
結局変わったことといえば、青柳さんが去年以上にちっさくて偉そうにしてたことくらいです。それで少しでも主任らしくリーダーシップを取ったり、ここぞの時にかっこよく決めて見せたり…といった要素があれば話は別ですが、それすらありませんでした。
村瀬さんが主任だった時は、典型的な中間管理職態度を見せたり青柳さんと対立しながらも、やる時はやる男だったはず。だから彼が主任でも問題なく受け入れられてたのに。
このまま青柳さんにいい所を与えることをしないのであれば、来年の初回で主任をまた村瀬さんに戻してほしいです。
今年のこのやり取りは「今までと違う要素」だと思ってるから毎回見ることができた部分が大きいです。正直これが毎年続くんだったら…かなりきついです。
なので、これもよろしければ変更させてほしいです。嫌ならばせめて青柳さんをもっとかっこよく描いてくださいお願いします。

他の人は…あんまり去年と印象変わってない人が多いですね。
外見的なことを言うならば、小宮山さん今年はパンツルック率が高かったなぁということくらい?何話かで着てたワンピースが結構気に入ったこと書いたと思うんですが、彼女は無理でもスカート多めにしてほしいなぁ、なんて思ったり(私が割とスカート派だからかもしれませんがw)。
あ、そういえば倫子ちゃんが去年以上にデレてましたねぇ。あまり触れられてなかったけど、ついにお父さんと一緒に墓参りですよ?かなり大きな進歩じゃないですか!そして最後にはプレゼントまで…
もうさ、来年は青年と結婚しちゃえよ。渡瀬さんは「それだと終わり」って言ってたけど、ここまで来たらそれもありだと思うんだ。
…待てよ、最終回前にこの展開だとまるで青年の死亡フラグじゃないか。なんじゃこりゃぁ〜!…うん、やっぱりしなくていいやw

まあここまでだらだらと文句は言ってますが、シリーズ自体は好きなので来年以降も見るでしょう。というわけで、来年も続編楽しみにしてます!
  • URL:https://yaplog.jp/kanamekanade/archive/182
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)