京都地検の女7:第6話 感想

2011年08月25日(木) 22時10分
今年のこのシリーズは全9話、来月15日が最終回のようです。
前半あれだけ休止でいっぱいだったから回数少なくなるのかな…と焦ったのですが、終わってみればいつもと同じくらいの回数でまずは何より。
…そうそう、来月は「科捜研の女」で確定したようですよ。初回はスペシャルとの情報もありです。
これも楽しみですね。まだまだ刑事ドラマ熱は衰えないぞ〜!!

それでは今週の感想。いつもどおり追記から参る!


話としては今年の3話と同様「庇い」がテーマでした。が、今回と3話が決定的に違うのは「庇ったもの」ですよね。
今回加害者の土屋さんが庇ったのは被害者・前原さんの「社会的地位」。自分が昔やったようなビジネスを彼に教えてしまったがために、人生を狂わせてしまった。
今の自分の境遇からそのことを深く反省してたがために取ってしまった行動だった。そして、親切に教えていたものが、結果的に彼を追い詰める道具になってしまった。
殺すつもりがなかったのは間違いなかったために、どうもやり切れないですね。せめて傷害だけにしてもよかったんじゃ。
そういう意味ではシリーズの中でも屈指の後味悪い話だったと思います。
ただ、どうせならこの点をもっと強調させてもよかったのでは…と思いますね。例えば、病気云々がそれほど必要ある要素に感じられなかったです。
あと、少し出てそれっきりだった娘さんとかも(ベタに和解を最後に描こうとしなかっただけまだよかったのかもしれないけど…)。前原さんの孤独感を出したかったのかもしれませんが、だったら「海外にいる」の一言だけで済む話ですし。

・人間は迷いながら生きる
前原さんは若い人。そして、こうと決めたらなりふり構わず猪突猛進していくタイプだったのでしょう。
迷うことは挫折でもあります。しかし、彼はそれを知ることなく逝ってしまった…。
だからこそ、残された人たちはその無念を感じていかなければならない。それは加害者になってしまった土屋さんにはもちろん、彼女だった祐美子さんにも言えることなのでしょう。
昔見てたアニメで主人公が「前に進め!」と言ってるものがありました(わかる人いますか…?)が、なんかそれ思い出しました。
残された人たちがこれから、彼らの無念や思いを受け継いでいってほしいな、と思います。

そんな被害者前原さん、「仮面ライダー龍騎」のナイトさんですよね?ライダーは戦隊に比べると詳しくないですが、この頃はそれなりに見ていたので主要メンバーの顔くらいは結構覚えてます。あと当時蓮が結構好きだったのもあって。

・りんりんの整形情報
教職の仕事でも面接試験ってあるのか?
っていうか当たり前のように整形するんですか…?そんな韓国じゃあるまいし(向こうはむしろしない方が珍しいらしいね)。ただ、整形すると年取ると顔が崩れるって聞いたけどどうなんだろ。
で、あやさんもそれ聞いて顔が少し気になるようですが…いやそんな、貴女がするなら私はどうなっちゃうのよ。名取さんは心配ないっすね、間違いなく。

・頑張れ太田さん
「次の聴取1時間遅らせて!」「検事の1時間はそれで終わった試しがない!」

1時間どころか3時間以上かかってそうな気がするわw
あやさん曰く「人間は不遇の環境にあってこそ伸びる」そうです。某副署長はそんな環境にいてストレス溜めまくりでしたが。
ただ整形を言われて「おふくろに失礼だよ!」は地味に名言だと思った。そういや太田さんお母さんの話去年してましたよね。だからこそ迷惑はかけたくない…まぁ結婚の部分も迷惑かけるなよ?と突っ込みたくなりますがw

・あやさんに邪魔されてネイルサロン行けず不機嫌な栗原さん。爪って犯人逮捕するときとかすぐ台無しになりそうな気がするけどなぁ。

・そんな栗原さん、あやさんに腕を逆方向に捻られる。初回ではあやさんが腕折られそうだったのに今度は逆の立場。

・真夏のおでん
おでんって冬のイメージがあるから最近食べてないけど、夏も悪くないような気がしてきた。コンビニのでいいから食べたくなってきたぞ…。

・前原さんの事件のコピー見るときの検察組のあの動きはなんなんだ。

・今日のジュース:水菜キムチとリンゴのまっかっか発汗ジュース
いつもの主婦勢も顔を歪めるくらいまずい(辛い?)っぽいです。

・男子トイレのペーパー調べ
栗原さんがためらいなく入っていくあやちゃんに驚いてましたが…甘いな。この人過去には調査のために男風呂にも入ってたぞ?(第5期4話参照)

「その智には及ぶべきも その愚には及ぶべからず」(byお父上)
成増さんいわく「バカになれ。謙虚になって学ばせてもらうべき」、だそうです。

・トイレットペーパー
今週カギを握ってたのはこれ。通常より一回り小さいもので、おでん屋さんのおばさまが持っていたものでした。
それは、渡した人への思いやりが書かれている愛情溢れるものでした。確かにトイレなら行かない日はありませんし、忘れることはないでしょうね(ただ一通り書くと戻すのが大変そうだなぁ…)。
そしてそれをおじいちゃんの家で見つけたあやちゃん。演技でお腹痛いふりしてトイレに入りますが…おじいちゃん「お腹痛い」って言ってるんだから離れてあげなさいよw今回は演技だったからいいけど…。
見つけた時の「あ〜た〜り〜!!」はなんか印象に残る一言でした。


来週は池内さん回…かな?そしてゲスト子役の女の子に癒される回ですねわかります(待て)。
  • URL:https://yaplog.jp/kanamekanade/archive/168
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)