京都地検の女7:第4話 感想

2011年08月11日(木) 23時57分
いよいよ(?)来期木8の情報が入ってきました。まあ順当っちゃ順当ですね、あれが来ます。
そろそろ撮影始まるでしょうし、多分検索すれば出てくるんじゃないでしょうか?ここじゃネタバレになるので確定になるまで言わない予定。今後どこかでポロッと言ってしまうかもしれませんが。

…さて、恐らくもう折り返しに入ったと思われる(あれだけ休止あればね…)「地検」の感想は追記から。
関係ないけど今日は「ゴチ」が恐ろしくつまらなかったからこっちリアタイで見ればよかったと激しく後悔してます…。


なかなかよかったですね。大当たり!とまでは行かなくても、満足度は高め。
事件そのものはとてもシンプル。奥さんが正当防衛か傷害か?が謎だったくらいでしたし。ですが、捻りがないからと言ってつまらない!というわけではないんですよね。
これが「相棒」だったらとても物足りないんですがね。これでいいんです。
今回は先週以上にあやさんの女性目線がより強調されていたように思います。女性というか…それこそ口癖の「主婦」目線が正しいのかもしれませんが。
時折強引さも感じてしまう「主婦の勘」も、今回は違和感なくすんなりと話の枠に嵌っていたと思いますし、それに限らず積み上げてきた謎や伏線が最後までもやっとすることなく綺麗に片づけられてたのはお見事。
1時間ものは尺が普通のサスペンスより短いので、こういったシンプルさってとても大事だと思います。変に凝った伏線やミスリードを張るよりよっぽどクオリティの高い話ができるんじゃないでしょうか。
まさに、人の心のミステリーを追求した「地検」らしい内容でした。前期の難波江さんの話はしっくり来なかったんですが、今期はちゃんと感動できたよ!

・すれ違った夫婦愛
「お互い相手を想ってるのにボタンの掛け違い…どうしてこんなことに…」

今回の人情を一言でまとめると…まさにこのあやさんのセリフがしっくり来ますね。
夫が仕事を定年退職した。精一杯お疲れ様も言おう、そしてこれからゆっくり夫婦で過ごしていこう…と思っていたのに。
父が脳梗塞で倒れた。だから妻にこれ以上迷惑をかけてはいけない。離婚するべき…と思っていたのに。
長い間寄り添っていると、会話も減って意思疎通とかができなくなるものなのでしょうか。だからこそ発生するすれ違い…。
事件以外で何とかならなかったのかなと思ったりはしますが、夫婦はこの事件をきっかけにまた一つになれたんですもの。情状酌量もあるでしょうし、早いうちにやり直せると思います。そう思うと、ほっとする気になりますね…。

・だからこそ…
被害者のクズぶりが余計鼻につくんですわ。

今回は生きてたからこそ制裁が与えられた感じですね。ほら、この手のドラマのクズは死んだことで「ざまぁ」と言われやすいですから…。
でも直接手は加えてないから下手したら奥さんより懲役が低くなる可能性もあるんだろうなぁ…。

・日常的な主婦らしさ=カードのポイントを溜めること
ポイントって気が付いたら有効期限が過ぎて使い物にならなくなったりすることも多いし、私はそれほど意識してないですね。でもこれをうまくやりくりすれば賢い人になれるんだろうなぁ…。
個人的な話ですが、某店の1000ポイントほどを無駄にしたときは少し泣きそうになった。トホホ…。

・太田&斉藤の現場再現
「足を踏んだ」との証言によりホントに足踏まれる太田さん。しかも斉藤さん思いっきり踏んでたし。

・色あせて光沢を失った結婚指輪
今回の主婦の勘の決め手。あれは人の手を汚すものではない、との見方でした。その指輪が夫婦の絆としてラスト活きてくるんだもんなぁ、やっぱり伏線上手い。

太田さん「(中京署へ行くというあやさんに対して)この炎天下に、検事が出かける必要はありません!…歳を考えてください!脱水症になりますよ?」
あやさん「太田さん?サボって食堂行く時はエアコン消してね。…節電ね!!」

このドラマでもエコを呼びかけてますねぇ。…って注目はそこじゃなくて下線。斉藤さんの告げ口で太田さんの悪行がバレてしまいました。
そんな彼への制裁は、エアコン切った状態でリモコンを外に持ってってしまうことでした…。京都盆地だから暑いのに。

・栗原流・鶴丸の躱し方
めんどくさい要件を池内さんに押し付けて自分はできることを素早く引き受ける。入って間もないのにもうそんな器用なことができるのですか。君は賢いな。
そしてなぜかボクシングの構え。この時の注目は成増さん。「これ(右手)鶴丸ババァだと思ってさ!…いいから!!」

・隣の家の主婦がオアシズの大久保さんに見えて仕方なかった。

・いつもの主婦会話のはずなのに…もうワタクシは大島さんの旦那がジェラシットしか想像できません。

・定年お疲れ祝いだった箸
しっかり旦那のために考えられてた(特に彼の稼いだお金を一切使わない配慮ってのが素晴らしいよね)箸だったのに…裏切られた!と思うと憎しみが溢れ…箸…いいえ、旦那を(心の中で)殺してしまった。
愛情の象徴であったはずなのに、憎しみ…というか心の叫びの象徴に化けてしまったのは皮肉と言いますか…やりきれないですね。

・成増さんの奥さんとの思い出
友子ちゃんの話が出てこなかったところからすると結婚してすぐの話になるのかしら。意志は通じていると思うのに、実は全然そんなことはなかった、というお話。
夫婦といえど他人は他人。自分のことは自分しかわからない、ということなのでしょうか…。

来週.。「野良犬みたいに嗅ぎまわるんじゃない!」…ひえええぇぇぇ(((゜д゜;)))
撮影情報をツイッターで入手して以来、特に楽しみにしてきた鶴見辰吾さんゲスト回だったのですが…予告は恐ろしさしか感じなかったわい。暴走検事同士の対決、どうなることやら…?
  • URL:https://yaplog.jp/kanamekanade/archive/158
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)