京都地検の女7:第3話 感想

2011年08月04日(木) 23時00分
やっぱり2週間は長いよ…。
ようやく来週も毎週録画に反応してくれて、ああやっと長い休止地獄が終わったんだな…と感じました。
今日は「徹子の部屋」に番宣兼ねて名取さんが出てらっしゃったんですよね。録画したので、感想終わり次第見ようかなと思います。
愛犬の介護って多分ブブちゃんのことだよなぁ…。あの子今いくつなんだろ。15は越えてるはず。

本編の感想は追記から参りましょう。


今回はこのシリーズではよくある「庇い」。検事を主人公にしているということで、必然的に事件を起こさなければならないのでこういったパターンが多くなるんだと思いますが…。
その「庇い」の中で生んだ人情は「親子愛」でした。これもまたこのシリーズでお馴染みの女性視点のうちに入りますが、かと言って二番煎じというか、そんな印象は全く感じなかったですね。
母親の息子への愛、息子の母親への愛が絡み合ったからこそ起きてしまった悲劇。けど、それが明らかになったおかげで、偽りによって隠されていた真実が見えてきて、ようやく親子が一つになる。
それをまたうまく2人の俳優さんがこなすんですよね。今回は彼らの力量も大きかったと思います。
そして、割と出張りがちなあやさんが大事な場面で控えることによって更に引き立つ。
最後の親子の京都観光なんて下手すると主人公が出張って雰囲気台無しにしてしまう可能性もあったと思いますからね。捜査では前面に出るけど、ゲストの人情は邪魔しない。こういう時と場合に自分の立場を弁える気配り(?)ができるからこそシリーズが長く続く秘訣なのかもしれない?と思ったり。
ほら、最近のドラマはやたらPVかよ!?と突っ込みたくなるくらい主演出張らせてナンボな点を感じるものがあるので…。

ただまあ、これだけ個人的にオチはいいじゃん!と思っている(息子が最後まで自首しなかったのも解釈できる範囲)ので難点を挙げさせていただきますと…塩の万引きの必要性を感じなかったことですか。
なんで万引きにしたんだろ。母親の容疑の可能性を高めさせるためのミスリードだったら必要ない、と言い切れます。だってもう見てる人は「ああこれ誰か庇ってるな」って作風ですぐわかりますもの。普通にスーツケースの中に塩がたくさん(敢えて多めに入れとけば目につくはず)あるのはなぜ?とかにすればよかったのに。

ま〜た長くなっちゃった…すみませんこっからは小ネタ集め。

それほど必要性を感じなかった静岡ロケ
お茶が絡むかと思ったらそんなこともなかったし、なんで遠方で撮影なんて。でもこの辺の距離じゃないと時刻表ネタが活きてこないのかな。
置いてかれてた太田さんは…乙です。

・鶴丸&斉藤の中京署刑事挟み撃ち攻撃!
「あや の くろいまなざし!」→「いけうち は もう にげられない!」
とか脳内再生された私はポケモンファン。つかこの場面に限ってはあやさんのとくせい「かげふみ」説を支持するw

・細かいところで目立ってた斉藤さん
太田さんに「斉藤検事…?」とか言われたり(厳密には事務官ですが)、万引き先のスーパーを光の速さで当てて見たり、どういう時に塩を使うかのリアクションが一々面白かったり。
しかも妙にどれも楽しそうにやってる感じが伝わってくるんだよなぁ。

・あやさんのパシリに使われる成増さん
「(既に切れてるケータイに向かって)おれはね、鶴丸あやのパシリじゃねぇんだぞこの野郎!」
「なんでもかんでも思い通りに動くと思ったら大間違いだぞ!!」
→部下に自分が言われてるのだと勘違いされる

多分彼はこの時映ってた放火殺人事件の方に追われてたんでしょう。冒頭の張り込みもこれ繋がり…かもしれません。でもなんだかんだで言うこと聞いてあげてるのが彼の懐の大きさというか…。

・8年前の時刻表で架空の旅行
8年前といえば本編では旦那さんの亡くなった年ですが、テレビ的には「京都地検」シリーズの始まった年でもあるんですよね。うまいこと考えるなぁ(え、ただの偶然?)。
地味に母子が戻るのを待つあやさんと成増さんも使ったりしてて大活躍でしたね。
架空の旅行プラン…高校の時の地理の夏休み課題でした。「一週間で最低5都道府県は回るように」が条件だったんですが、おかげで一部観光地に至ってはその場所に15分もいないというカオスなプランができあがりました。しかも予算10万円以内だったのにオーバーしてた気がする…。

・りんりんにボーイフレンド?
でもすぐに破局したっぽいですがね。草食系は彼女には合わないということか。
でも父親を理想にするとなかなか結婚できないらしいよ(某フジテレビ女子アナがそう言われてた。父が偉大だと男に求めるハードルが高くなりがちとかなんとか…)。

・地味にあやさんの島根時代の話が…
松江地検の時は辛い思い出しかなかった感じだし、娘や旦那に(悩みを隠しつつ)荷物送るのが唯一の癒しだったのかもしれないね。

次回は「箸」がキーポイント。今週もそうだったけど、これだけじゃ話の中身が全く見えてこないよなぁw
とりあえず、来週ちゃんとやってくれることを嬉しく思います。今後休みがありませんように…。
  • URL:https://yaplog.jp/kanamekanade/archive/152
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)