京都地検の女7:第1話 感想

2011年07月07日(木) 23時28分

こちらの写真は私の最寄駅のものです。多分…貼っても大丈夫だよね。
地元の駅で4枚近く貼られてるの見た時物凄く嬉しかったです。で、思わずケータイで撮影w
真ん中にカメラの光が残っちゃったりしてますが、大してブレもしてないので永久保存確定ですw
それだけ私にとってこの作品は期待が大きいものなんです。某テレビ雑誌に「来期はアリアドネの弾丸が楽しみです!」ってツイートが載ったりしてますがw、これも大好きなシリーズなので期待度は同じくらい高かったです。
そんな気持ちで迎えた初回。木ミス通しても何か月ぶりかのリアタイ視聴もでき(多分去年の「科捜研」の初回くらいまで遡る。…あれ、じゃあもしかして1年ぶり?)、期待を膨らませながら見始めました。

そんな思い入れのあるシリーズ初回の感想は追記からです。


…とまあここまで煽っておいて大変申し訳ないのですが。
正直言って少し不満が残る初回でした。
期待が大きすぎた反動だったのかなぁ…。歴代最低初回だと思っている第1シリーズに比べればまだいい方ですが(ホントの最初の話が最低だと思ってる、ってなかなか凄い?)、それに次いで悪い印象…かもしれません。
とにかくね、間延びしすぎ。それでも続きはどうなる?という惹きつける要素が前に出てればいいですが、個人的にそれもほとんど感じず。
まず最初事件が発生するまでに10分以上もかかってるし(事件ものは最低でも5分以内には発生させるべき、とどっかで聞いたことがある)、とにかく画面の切り替えが鈍い。
女子高生の最初の出し方も1時間だったら明らかにカットされてしまうようなものだったし、何よりミスリード要因、特にピアニストの人の存在がはっきり言っていらない子だったし。
1時間でできる内容を無理やり2時間にしました!って印象です。これなら「おみやさん」みたいに2時間に2話やってくれた方がよっぽど面白かったんじゃないのでしょうか。
せっかく事件の間に見える隠された事実や人情要素が「地検」らしさの詰まった人間味あるミステリーだったのに。実況してて大して頭に入ってないせいもあると思いますが(問題発言)、上記の点が気になって感動があまり残らなかったです。
これが普通の連ドラの初回だったら脱落も検討に入れるかもしれません。それくらい、個人的には「NO」。
ただ敢えてフォローしますと、1時間だったら絶対評価が変わっています。ただ単に(私にとって)掴みに失敗しただけ…だと思いたいですね。
…う〜ん、明日にでももう一度見直そうかしら。

・パンドラの箱
16年前の思い出は彼らにとって本当にそうだったのか。答えは…微妙なところですね。
まず男性陣たちはこれを開けてしまったことによって殺人を犯してしまった(2度目のは正確には傷害致死だと思いますがね)。ですが、あの時守った赤ちゃんを守ることはできた。それだけは間違いない。そして、それを達成できただけでも救いを感じられる。
そういう意味ではその子の名前の由来でもある「望み」…希望が見えるのかもしれません。
…今思ったけど、今週のテーマはこの「希望」なのかもしれませんね。「突き詰めれば、誰かが傷つく」という予告でも流れていた言葉との対比にもなってる気がしますし。
話を突き詰めることによって見えてきた真実は、確かに誰かの傷口を抉るかもしれない。けれども、一方でメインゲストだった志保さんのように、未来に向かって進む道を見つけることができる。
…ああ、そういうことだったのか。言いたいことと違うかもしれないけど自分なりの解釈を見つけたぞ…なんか今になって面白く感じてきた。

・全ての中心にあたる少女=望ちゃん(通称:プチ鶴丸)
おせっかいであだ名も「おばさん」とかなかなか濃いキャラの持ち主。実の両親がいないことも「私には父と母が2人いて特別!」と受け入れられる強い子です。
きっとこの子の純粋さ、そして若さが、このテーマである希望の架け橋にも繋がっているんですよね。
ラストであやさんが言っていた「大人になってから宝物だって思えるような青春時代を送ってね」というセリフ。これはきっとこれからを生きる若者たちにも向けられた言葉でしょう(名取さんもこの話を「若い人に見てほしい」と仰ってましたし)。
ただ…それはイコール「リア充になれ」という解釈にもなる、というツイートを見た時はグサリと来ました。なんてこったい。
はは、あたしはダメだ、到底こんな子にはなれっこない…orz

・新キャラ:栗原さん
登場はなかなかインパクト大でしたが、それ以降は特に目立った活躍なかったなぁ。まあこれは今後に期待しましょう。
第一印象は最悪。新人ならぬ大胆な服装で刑事やったりするせいであやさんはおろか成増さんにまで池内さんの浮気相手じゃないかと言われる始末ですからね。
対する彼女もあやさんを見てワケアリのクラブのママと一掃。そういえば「9係」の桃子さんも小宮山さんに係長行きつけのクラブのママと勘違いされてなかったか。
共通点はどちらも名取さんなのは言わずもがなですが、これって「着物=クラブ」を連想させてしまう偏見の代償なのか。
というかこれ、一番迷惑なのはどちらにも盛大に誤解された池内さんだよな。お疲れ様です。

・タイトルバックは夏バージョン(ちらっと大文字焼きが見えるこだわりまで)。そういえば今のタイトルバックになってから初めての夏放送ですよね。とても華やかで好みかもしれません。

・レシピ
昨日の9係に続いて登場したネタ。昨日のはそれほどメインになるものじゃありませんでしたが、今日のはかなりキーになるもの。
毎日作って参考にしてみたりして、そこから共通点を見つけて真実を見出す…今週も「主婦の勘」は大当たり!

・滋賀のお土産に釣られて検事の暴走を許してしまう太田さん。それでいいのか君。

・「フェイク」のKさん…じゃなくて大倉弁護士
まあ彼の行動で一番驚いたのは2人きりになりたいがために取った大胆すぎる行動ですよね(ちゃんと時間跨ぎあたりにそれを持ってきたのは狙ってたんだな、と思った)。
実はそれもその後の太田さんのかっこよさに全部持ってかれたのですが。だって自分を盾にしてあやさん守ってるんですよ?
ああいう時の咄嗟の行動が彼の魅力ですよね。普段は愚痴ばっかりな分、こういったギャップが目立つ。今週出番が少なかったけど私はこれがあったから許す。

・成増さんの「また飛ばされますよ!」はシリーズ初回通してのお約束なんですね。

・そういえばさぁ
りんりんってこれから就活するの?教師目指して学んでる設定じゃなかったっけ?なんかもしかしてこのネタ忘れ去られてる…?
教師だったら就活しないで実習とかそんな感じになるはずなのに。なんか無茶苦茶(スタッフに)振り回されてるな、この子。

・そういえばさぁパート2
あのピアノ曲ってなんてタイトルだっけ?

冒頭で流れたのがショパンの「革命」ってのはタッキーのおかげですぐわかりましたが、今週の話をずっと引っ張ってきたあの曲が先月予告見た時からずっとわからないのです…。
こういう時に無知だと困りますね。仮にも(吹奏楽とはいえ)音楽やってきたはずなのに。

今週はこんなところです。とりあえず通常営業に戻る次からに期待!…と言いたかったのですが、来週はお休みっていう。
去年の「科捜研」も初回スペシャルやって次の週はゴルフで潰れてたからなぁ。全く同じ流れになってしまったのか。
ただ去年と違うのは、今年は奇数年だから世界水泳まであることですね。だから再来週に第2話やったらその次の週も休みなんですもの。…ホント勘弁してほしいわ。
  • URL:https://yaplog.jp/kanamekanade/archive/136
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
kanamekanade
英さん初めまして。コメントとトラックバックありがとうございます。

>私は、ノスタルジックな今回のエピソード好きです。16年前のボランティアの設定には大いに疑問を感じましたが。
私もエピソード自体は悪いとは思わなかったんですよね。ただ、1時間でできそうな話を2時間でやってしまったから間延びしてしまって、どうしてもその点ばかりが気になってしまって…1時間だったら間違いなくもっと評価も高かったと思います。

>あのピアノの曲は「夜想曲」だと思います。
ありがとうございます!こっちもショパンの曲だったんですね。

>このドラマに対する愛情が感じられるレビューですね。とてもよい記事だと思いました。
こちらもありがとうございます。なんかちょっと照れますねw
思い入れが強いシリーズなので、これからも感想頑張っていきます!
2011年07月17日(日) 14時16分
 私は、ノスタルジックな今回のエピソード好きです。16年前のボランティアの設定には大いに疑問を感じましたが。
 あのピアノの曲は「夜想曲」だと思います。
 このドラマに対する愛情が感じられるレビューですね。とてもよい記事だと思いました。
2011年07月17日(日) 11時01分
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
最近参加しました。気が向いたら押してやってください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kanamekanade(あん)
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビドラマ-主にテレ朝水9、木8の1時間ミステリー
    ・ポケモン-ゲームと漫画が基本。アニメは見てない…
    ・戦隊シリーズ-「ゴーカイジャー」から嵌り始めた新参者ですが…
読者になる

このブログについてはこちらもご覧ください。

最新コメント
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年10月11日)
アイコン画像konomi
» 警視庁捜査一課9係7:第6話 感想 (2012年09月30日)
アイコン画像びりぃばぁ
» 警視庁捜査一課9係7:第9話 感想 (2012年09月22日)
アイコン画像
» 警視庁捜査一課9係7:第3話 感想 (2012年07月26日)
アイコン画像kanamekanade(あん)
» 京都地検の女8:第1話 感想 (2012年07月11日)