気分転換B

2005年09月24日(土) 11時03分
3日目。最終日は南部へ移動することに。まずはおきなわワールドへ。玉泉洞とよばれる鍾乳洞をぬけると熱帯果樹園。さらに琉球ガラスや陶器の工房が。沖縄の昔の町並みが再現してて楽器や染物が体験できるコーナーも。と沖縄の伝統が盛りだくさんでゆっくり回れば一日過ごせそうなところでした。私たちは時間も限りがあったのでさくさく見て周り、本来の目的「ハブとマングース」のショーを見に行くことに。初めてなのでどきどきしながら待ってると最初ニシキヘビと撮影会が・・・。この世でヘビが一番嫌いなんだけど強制的に写真をとることに。首にヘビが乗った時の感触が・・・そして肝心のショーは、動物保護法の影響で現在は決闘は行なわれていないんだそーな残念。でもいろんな芸を見せてもらえて面白かったよ。そして伝統芸能エイサーの実演も見て満足
続いて世界遺産の斎場御獄(せーふぁうたき)を見に。琉球第一の聖地で自然が作り上げた神秘的な空間がありました。琉球王国時代を満喫した後はひめゆりの塔、平和祈念館へ。ここにくるのは2度目だけど、何度来ても生々しい戦争の傷跡を実感する。今はこうやって平和に生きてるから想像してもなかなか実感として感じにくい部分があるけど、60年前にこの地で、と思うと急に実感が沸いて胸が痛くなる。。ひめゆりを後にして移動してたどりついたのは景勝地喜屋武岬。東シナ海と太平洋のぶつかるというこの地点は一面コバルトブルーで波も青でとてもきれいなところ。だけど、戦時中に逃げ場を失った人が身をなげて自決したという地でもあり、またひとつ沖縄の事実を肌で感じる。何も言えずただ海を見ることしかできなかった。
最後時間があったので豊見城の旧海軍司令部壕へ行くことに。かつての海軍の壕がそのまま保存されていて、かなり深い壕の中には司令官室や暗号室が。手榴弾で自決したあとが残っていた。壕の中はとても狭く息苦しくて、とても住めるようなところじゃない。最後沖縄の戦争の傷跡をしっかり感じ、思いをはせながら那覇空港へ
北から南から沖縄のいろんな面をしっかり感じることができて、時間は短いけど内容の濃い3日間やったと思う時間がないのでつめこんだ感はあるけど(笑)次はゆったり離島でマリンスポーツしたいなぁ。
  • URL:https://yaplog.jp/kanako21/archive/10
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
喜屋武岬の写真見れまーす。
http://blogs.yahoo.co.jp/okinawa_life_style/16717469.html
2005年11月11日(金) 15時50分
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kanako21
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年2月1日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-■スキマスイッチ■コブクロ■山崎まさよし大好き♪
    ・温泉-屈指の温泉大好きっ子
    ・お酒-最近、日本酒の旨さを覚えました。
読者になる
社会人3年間で経験した会社は4社。
一緒に働く人の力になりたい、という気持ちを今は一番に働いています。

2007年は安定志向でいきたい。
ムービーボード
Yapme!一覧
読者になる