紙オムツの試供品利用術

  • URL:https://yaplog.jp/kamiomutu/archive/2
赤ちゃんに適切な紙オムツを選ぶにはまず試供品を利用すると良いと思います。
試供品の貰い方ですが、各オムツメーカーに直接問い合わせをして見ましょう。
または「たまごクラブ」などの雑誌にも載っているのでハガキを出してみるといいと思います。
後は赤ちゃんメーカーの両親学級に参加することでお土産に紙オムツを貰えたりするみたいです。
ほとんどのメーカーは少量ですが試供品をくれると思います。
やはり赤ちゃんによっては合う合わないが出てくるこもあると思いますので試供品で試してみましょう。
赤ちゃんの皮膚に合わないとかぶれの原因になることもあります。
さらに紙オムツは赤ちゃんの目的用途、成長に合わせたサイズ選びをすることが
必要になってくると思われます。
赤ちゃんの成長によって新生児用、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、BIGサイズ
と大きさもありますし、テープ式、パンツ式といった種類もさまざまです。
さらに、オムツトレーニング用として赤ちゃんが濡れた感触がわかるもの
水遊び用やおねしょ専用ものなど種類は豊富です。
まずは、試供品を積極的に利用して最適な紙オムツを見つけましょう。
スポンサード リンク