最後から二番目の恋【第9回】フジ木10

March 13 [Tue], 2012, 17:34
キスは口ほどにものを言う! 

「あなたはね、カッコ〜いい。たいしたもんだ。いやいや違う。だってですよ、ちょっと聞いて、だってですよ、さっき万理子が、あんなことを言ってもですよ、あなたはなんか平然とですよ、『男にぃ、言われるよりも、嬉しいかもしれない』なんて言っちゃってんですよ。カッコいいでしょ〜〜〜。ねぇカッコいい。それでほらなんか仕事のこともさ、あの万理子になにか『おめぇが辞めたいと言うまで、クビにしないぜ』って。言ってみてぇっ!!!言っっっっってみてぇっ!!!典子のことだってさっき『全部あたいに任してておきな』ってさ、カッコよすぎるでしょぉ。カッコよすぎるっ!!!そりゃもうね、うちの弟や妹たちはね、全部ね、あなたに夢中ですよ。でもねホントにね、ホントにね、私思う。ホントにね、あなたは素晴らしい。いやホント、ホントですよ。ホントに素晴らしいっ!!!」by長倉和平(中井貴一)。

いや〜〜〜〜〜〜、今回もよかったっ!!!ホントによかったっ!!!無駄なシーンが一切なかったわよ。イヤね、今までだってそりゃおもしろかったし、別に無駄なシーンがあったってわけじゃないんですけど、今回はもうホントに一切無駄がなかって、ドラマとしてホントに惚れ惚れするほどでした。もちろんストーリー的に進展したのか??って言ったらしてね〜だろって感じですが、でもそれでもホントに、全てのシーンがホントにうまく繋がってよかったわ〜。えぇえぇボキャブラリー貧困なもので、「おもしろかった」とか「よかった」なんてことしか言えないんですけど、ホントにいい意味でドラマを見せてもらっているなぁって思っちゃいました。

キスシーンから始まって、そこから20時間遡ってのドラマ展開もなんだかすごくよかったです。っていうか、そもそもあの大騒ぎの飲み会の次の日、普通に仕事行ってるからビックリしちゃいました。てっきり次の日お休みなのかと思ってたわ。次の日も千明(小泉今日子)と和平さんがべろんべろんに酔っ払うほど飲んでるし。あぁもういいな〜。
イヤでもこの世界、絶対に1日36時間くらいあるでしょ。千明ってば仕事終わって友達と飲んで帰ってきたあと、典子(飯島直子)や万里子(内田有紀)の話聞いて、そのあとべろんべろんになるまで飲んでいるんだもの。和平さんと千明はお酒に強いはずなのに、あんだけ酔っ払うってんだから、しこたま飲んだんでしょうしっていうか、あれか、楽しすぎてガンガンお酒が進んじゃったってことか。うんでもこの世界の1日は間違いなく24時間以上あるわ。

いやはやホントに、マジで無駄なシーンがなにひとつなかったわよ、今回は。
典子(飯島直子)と千明のシーンはいつもおもしろかったんですが、でもお前は家に戻れよなんて常々思っていたんですが、千明の家に転がり込んじゃっても無理はないかもってな展開に持っていってくれましたし、マイペースで不思議ちゃんな万里子の使い方や、大橋娘(佐津川愛美)と真平(坂口憲二)とのフラグとか、女3人のやさぐれた女子会も、ホントにうまくまわっているなぁって思っちゃいました。

典子なんてさ、バイト先で息子(田中碧海)とちゃんと繋がっているって伏線見せつけておいて、いそいそとケーキなんて買って家に戻って見たら、息子が女の子とセックスしちゃってるんですからね。してやられたわ、マジで…。ここで一気に大団円に持っていかないのがなんともすごいというか…。
イヤでも、お母さんが飯島直子みたいにちゃんと綺麗にしていてショーパンから出ている足もあんなにすらりとしていても、思春期の男の子にしてみれば、みんな「おばさん」で一括りなのかしら。そして息子はあんなにも反抗するものなのかしら。ま、典子の場合、家出しちゃってるからそりゃ反抗もしたくなるんでしょうけど…。
典子に「私さぁ、あんたのこと案外好きだよ。中学とか高校とかで、同じクラスになったら、絶対にすぐに簡単に、仲よくなったと思うんだよね」って千明が言っていたんですが、これすごくわかる気がします。なんていうか、社会に出たときって、好きな人とだけと一緒に仕事するってわけにはいかなくて、好きじゃない人とも一緒にしなくちゃならないときに、「この人ともし同じクラスになったとしても、絶対につるまないよなぁ。社会ってこういうもんだよなぁ」って思ったことがありましたもん。
せっかく千明がいいこと言ってくれて、典子も感動して泣いているにもかかわらず、出会い系のメールが来るや否や翻す典子ってのもまた笑えたわ。でもさ、この超気の合うメール相手って、実は旦那(浅野和之)だったりするんでしょ??そうなんでしょ??

万里子の不思議ちゃんキャラがわけわかんないな〜なんなんだよなんて思っていたんですが、今回でその不思議ちゃんキャラの万里子をものすごくかわいいなって思っちゃいました。なんだろな、万里子もちゃんと社会と交われているのが嬉しくなっちゃいました。
万里子の表情なんて読むことはできないし、フォーマルスタイルも全く変わったように見えないし、目を見て話せないけど話したくて空を見ながら一気に話したり、千明への告白も和平さんに言っちゃってたり、なんだろな、あの髪型とあの洋服がホントに万里子にピッタリだって今更ながら思っちゃいました。

大橋娘は和平さんと口ゲンカしたかったんですよね。でも和平さんはそれに乗ってくることもせずというか、自分の子供くらいの女の子相手に和平さんが本気になれるかって話なんですけど、だから和平さんとは口ゲンカはできなかったけれど、思わぬ伏兵というか、真平と図らずも口ゲンカしちゃったりして、「男の人と口ゲンカしてみたい」ってな夢がある意味叶っちゃったわけで、しかも大橋娘と真平の恋愛フラグまで立っちゃってる感じで、うまいねどうもってなもんですよ。
真平も、大橋娘との方がしっくりくるって気づくのかな。その流れで行ってほしいわ。あぁでもこうなると、やっぱり真平の病気って設定は要らなかったんじゃないかって思っちゃうわ。

女3人の飲み会でも、千明の酒乱キス魔っぷりはどうかと思いますが、「いつからこんなに擦れちゃったんだろう」ってのには私自身も思わず考えちゃいました。そうなのよね、最初っから擦れていたわけじゃないんだもん。純なころだってあったんだもん。ホントいつからこうなった??なんて遠い昔に思いを馳せちゃいましたよ。

どのシーンもホントにおもしろく楽しく笑いながら見ちゃっていたんですが、やっぱり和平さんと千明の絡みは最高でした。腹抱えて笑っちゃいましたわよ。
っていうか、また飲んでるし。ホントすごいわ。どんだけパワフルなのよ。特に千明。イヤでも真平も言っていたし、和平さんも言っていた通り、千明は男らしくてかっこいいわ。懐が大きいわ。もうすごいわ。典子のことも、わかり合えないとしながらも、ちゃんと向き合って言葉を投げかけてくれるし、典子が失礼な態度取っても「痛いたこういう女友達」なんて言えちゃうし、万里子の告白も、レズを全く想像することなく、人間的に好きでいてくれるって瞬時に判断しての大人の対応がもうホントにすごいわ。あぁ万里子が千明を好きになる気持ちがよ〜〜〜〜くわかるわ。マジで男らしくてかっこいい。それでいて「ふにゃん」なんて言っちゃう女の子な部分もあるんだからもう素敵だわよ、ホントに。
和平さんもホントいいわ〜。なんだろな、もういろんなところにアドリブがちりばめられているんじゃないかって思えるというか、ここアドリブなんじゃないかしら??なんて思いながら見ちゃったりなんかして、とにかく和平さんマジックにハマっちゃってます。「相談所かよ」なんてぼそっと言っちゃうのとか、万里子の告白から固まっていたのに、飲み始めたらべろんべろんとか、千明の言ってることを脚色して大げさに言ってみたりとか、地雷踏みそうになって「セーフセーフ」とか、酔っ払いならではのびしっとした敬礼だとか、もう腹抱えて笑っちゃいました。「昭和っぽい」と言われりゃ「昭和っぽいって言うな」って返すし、「つまんない」と言われれば「つまんないって言うな」って返すし、「古臭い」って言われれば「古臭いって言うな」ってい父返すのがまたかわいいというかなんというか…。
いやいいよ、昭和…。千明が言うように、昭和の純情男っぷりが悪くないどころかむしろ素晴らしいわ。ま、それは和平さんだからなんでしょうけど。

んでもって、ふと見つめ合ったと思ったらキス…。これでふっと酔いも冷めて我に返るのかと思いきや、爆笑しちゃうもんだから、私もつられてわらちゃったわよ。あぁいいね〜この展開。マジサイコーだわ。まさかあのキスのあと爆笑がくるとは思ってもいませんでした。あぁおもしろい。
でもひとつ心配なのが、このキスを典子が見ていたってことよ。一番見られちゃいけない人物だわよ。

最終回まであと2回くらいなのかな。あぁもうホントに楽しく見ているので、このままずっと見ていたいな〜って思っています。あぁもうホントにおもしろかった。





これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】



  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/994
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf