運命の人【第8回】TBS日9

March 08 [Thu], 2012, 20:54
逆転判決!?暴走する女の執念 

「まるで人生が全てを運び去ったかのような、2年間でした。もし私がこの事件に巻き込まれていなかったなら、今なお、外務省で働いていただろうと思うと、無念でなりません。一方、弓成記者は、無罪となり、今も英雄気取りです。だからこそ私には、彼の真実を語る責任があります。弓成記者に、極秘電信文を渡したのは、6月10日でした。私が毎朝新聞社前から電話すると、弓成記者は機密文書欲しさに、勇んで出てきました。するとそこに、いそいそとやってくる女性がいました。話の内容から、奥さんだと分かりました。食事する約束だったらしく、華やかに着飾っていましたが、弓成記者は、急用だと言い訳して、奥さんを追い返しました。私は奥さんに、後ろめたい気持でいっぱいでした。だって弓成記者は、機密文書を受け取ったあと、きっとまた私を抱くのでしょうから。そして弓成記者は予想どおり、私を強引に抱きました。抱かれながら、私は弓成記者への嫌悪感と、奥さんや、私の主人への申し訳なさで、死にたい気分でした。そのことを奥さんはご存じなのでしょうか。なにも知らずに弓成記者を支えてきたのなら、あまりに哀れです。弓成記者に、また私がウソをついていると言われないために一言付け加えますが、6月10日に2度目の関係を持ったことは、弓成記者も法廷で、はっきりと認めています」by三木昭子(真木よう子)。

ネ〜〜〜ク〜〜〜タ〜〜〜イ〜〜〜を〜〜〜〜出〜〜〜〜せ〜〜〜〜〜〜〜っ!!!アホか弓成(本木雅弘)っ!!!いつまでこんなクソ女を庇おうとすれば気が済むのかっ!!!全くもって理解できません。っていうかもうこれに尽きます。弓成、ネクタイを出せっ!!!
もはや弓成への恨みしかなく、あることないこと週刊誌に垂れ込んで、ワイドショーに出まくって、弓成を道連れにすることしか考えていないようなこんな女をどうして弓成は守ろうとするのか…。見ていてアホくさくなっちゃいました。マジでさっさとネクタイを出せっつ〜のっ!!!
こんなになっても三木さんを庇う弓成カッコいいでしょなんて制作陣が思っているんだったら、弓成以上のアホとしか言いようがありません。え、まさか自分の信念を曲げない弓成素敵なんて思っている人が大多数だったり??なにやってんの弓成って思っている私ってもしかしたら小数派だったり??でもとにかく私は弓成のアホっぷりにムカついてきちゃってます。
出さないからほら、弓成にも有罪判決が出ちゃったじゃないのよ…。懲役4か月、執行猶予1年ですってよ…。ほら言わんこっちゃない。アホかっ!!!
マジでアホとしか言いようがないんですけど…。なんなの??マジなんなの??弓成ってなんなの??理解不能だわ…。
三木さんはもうホントにどうしようもない女だってことはわかっていたわけで、もちろん弓成もどうしようもないなって思ってはいたんですが、三木さんの決意のあの恨み節全開の目を見たくせに、ネクタイ出して戦おうとしない弓成には心底ウンザリしちゃいました。なにがしたいの、弓成…。さっぱりわかりません。三木さんの夫(原田泰造)じゃないけれど、「黙れ偽善者っ!!!」って言ってやりたいです。

弓成のなにがムカつくって、新聞記者新聞記者ってそればっかりで、家族のことは顧みないし、逃げるように実家に戻ったり、それでいて由里子(松たか子)が玲ちゃん(長谷川博己)と仲良くしているのを見れば自分から離婚を言い出しちゃったりしてさ、ホント男らしくないっていうか、家族のことから逃げ出しているっていう姿勢がイラついて仕方がいのよ。あぁもう由里子が「なんでお前から別れ切り出してんだごらぁっ!!!こっちが我慢してりゃつけ上がりやがってこの野郎。全部てめ〜のせいなんだよっ!!!そりゃ私がおめ〜を支える決心をしたわけだけど、おめ〜が別れ切り出すのはどう考えてもおかしいだろっ!!!子供たちのことだって待ったう考えてこなかったおめ〜がなに言ってんだっ!!!別れるか別れないかは私が決めるっつ〜んだよボケェっ!!!」(←超脚色)とキレるのも無理ないわ。マジで弓成に全く共感できません。

あっそうそう、玲ちゃんが「あなたが向き合うことを避けてきたからじゃないですか。今は由里ちゃんを救うことだけを考えてください。決心ってなんですか。家族を救うのに、なんの決心がいりますか」と至極まっとうなことを弓成にのたまっていたんですが、中の人の顔がもうとにかく胡散臭いので、かなりの正論のはずなのに、どうにもこうにもいけ好かない感が漂っちゃってます。イヤ多分玲ちゃんは心底マトモな人って設定なんでしょうけど、でもそれだったらもっとまじめそうな人をキャスティングしてほしかったです。←しつこい。

いやはや三木さんもホント調子に乗りすぎでしょ…。由里子がものすごく傷つくだろうなって計算してのこの手記、三木さんって性悪すぎるわ、マジで…。っていうかさ、三木さんが外務省で働けていたのも、三木夫のコネってだけなのに、マジでなに調子乗ってるんでしょう、この女…。
そういえばさ、三木夫って三木さんとともにワイドショーに出演していたとき、めちゃめちゃイキイキしていたわよね。っていうか、三木さん夫ってなんの病気でしたっけ??ま、なんでもいいんですけど。あんな元気になれるんじゃ普通に働けるんじゃないの??なんて思っちゃいました。生きがい見つけて元気になっちゃいました〜ってところでしょうか。

あぁでも三木さんにはなにかしら天罰が下ってもらわないことにはスッキリしないわ。だからって弓成が無罪になってほしいってわけでもなかったりします。
そもそもさ、「密約」に関しての裁判でもなんでもないわけで、しかも「密約」のなにが悪いのか伝わってこないのよねぇ…。だから弓成が躍起になっていることに共感ができないのよ…。それ以上に三木さんの底意地の悪さに辟易しているんですけど。

あぁもう今日は「ニコニコ生放送」で「LUNA SEA 22時間生放送」なんてのをやっていたわけで、たまってる録画よりもなによりも、そっちに集中しちゃってて、でもとりあえず「運命の人」を再生したんですが、完全にながら見しちゃいました。とりあえず三木さんの下世話週刊誌ネタだけはあとで何度か巻き戻して書き取っちゃいましたけどね。ま、そもそも私は下世話視点でしかもうこのドラマを見ていないんですけど…。

次回最終回なんでしょうかね。「終幕へ」ってことだからラス前でしょうか。でも弓成が無精ひげ生やしていたわけで、第1話の冒頭に戻る雰囲気よね。う〜〜〜ん、なんかもうどうでもいいような気もしてきちゃったんですが、ここまで見てきたので最後まで見守ろうかなって感じです。





これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】


  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/990
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf