最後から二番目の恋【第5回】フジ木10

February 16 [Thu], 2012, 18:27
人生最後の恋って何だろう 

「まぁ私はぁ、結構いいと思うなぁ、課長さん。人生最後の恋にはさぁ、あぁいう人がいいのよ。まぁドキドキとか、キラキラとか、ときめきとか、まそういうのはないわけだけど、なんか落ち着くっていうか、楽な感じあるでしょう。恋愛の駆け引きに疲れたあとにはさぁ、いいのよぉ〜。なんていうのかなぁ、こう〜〜使い古された家具、みたいなさ。それこそあれよ、古民家みたいなもんよぉ〜。味があるっていうか、ホッとするでしょぉ〜〜〜」by水野祥子(渡辺真起子)。

イヤもうこのときのというか、このときに限らないんですけど、全てにおいての和平さん(中井貴一)のリアクションがおもしろすぎるわ。なんだろな、リアクション芸って感じもしてきたわ。顔芸もあるし、テンパり芸も堂に入ってるわよ。ホントおもしろいわ。あぁ中井貴一、ホント改めていい役者だわね。←今更何様??
その前の荒木啓子(森口博子)の枯れ専けちょんけちょん発言はひどいもんでしたが、夜に3人での乾杯の音頭が「古民家に乾杯っ!!!」ってのはうまく繋げているなぁって感心しちゃいましたし、これから和平さんと千明(小泉今日子)の恋愛に発展してくれちゃうかななんて思わせてくれました。
いやホントに、お互いがお互い、自分の気持ちに気付いていないって感じなのよねぇ。お互いというよりは、千明の方がよりそうかなって気もします。なにかって言えば突っかかっていくのは千明の方ですから。うんでも和平さんもそれを受け止めたり流したりからかったりと、ホント真平(坂口憲二)がやきもち焼いちゃうのも致し方ないくらいいい感じだなぁって思っちゃいます。
千明が仕事で落ち込んで帰ってきたとき、和平さんもちょうど仕事がうまくいかなくて、帰り道バッタリ会って、最初はしみじみ話していたかと思ったら、トゲのくだりでやり合っちゃうとか、でもそれが2人すごく楽しそうで、自然な感じで、なんだかすごくお似合いだって思っちゃいました。
朝、千明が珍しく和平さんを庇うように「お兄さんの言ってることって、すっごくまっとうだし、必要な言葉だと、私は思いますけど。味方してるわけじゃないですし、実際、つまらないのは、確かなんですし。いや、でも、まっとうで、必要なことって、つまらないんですよ、きっと」なんて「つまらない」ことを強調しつつ味方のような発言をしてくれたからってことで、千明の言葉にトゲがあるってときに「美しいバラにはトゲがあるって、今はねうぅっふっふっふ、言いますからね」なんて言ってくれちゃうあたりが和平さんらしいというかなんというか。でもホントに和平さんとか千明が演技じゃなくて笑っちゃっているような感じで、見ているこっちも顔がほころんじゃいます。
家の前で真平の話になったとき、和平さんがニヤけながら「ふっふふふふふっふふ真平のことになると、針というかこうトゲが抜けますね。つるんつるんですよつるんつるん」なんてからかって、千明が「ほっといてくださいっ!!!」と自分の家に向かう背中越しに「ハリネズミの針が抜けたら、ネズミですよ、ただの」なんて投げかけたら、「あなたとしゃべってるといつでもハリネズミになれるんですけどね」なんて千明も返すんですが、和平さんも負けずに「あ、出てきましたよ。針」なんて嬉しそうにちょっかい出すと、千明もそれに乗っかって「うわ〜、出てきた出てきたっ!!!おやすみなさ〜い」なんて、最後までホント楽しそうに会話しているんですもの。それを真平が一部始終見ているという…。そりゃ自分を素直にさらけ出して会話しているみたいで嫉妬もしちゃうわよね。
うんやっぱりお互いがお互い、自分の気持ちに気付いていないってことかしらね。色っぽいことはないかもしれないけれど、飾ることなく自分を素直に出せて、それでいて楽しくゆったりできる相手だってこと、お互いが気付いていないってことなんでしょう。

典子や万里子(内田有紀)と千明の絡みはおもしろいんですが、典子の出会い系サイトでのエピソードはそんなに広げなくっていいよなんて思っています。年齢不詳の男性はてっきり旦那(浅野和之)なのかと思っていたら、ホントに若い子ちゃんがやって来たみたいでビックリです。その場のノリで盛り上がっちゃうのも仕方がないことでしょうけど、ここはちゃんと家庭に収まってほしいなって思います。働いている女も家庭にいる主婦もお互い大変なんだよなってことで落ち着いてほしいところです。
いやでも、典子がスマホの文字を大きくしてくれっていうのはまだ早すぎるだろって思っちゃいましたが、どうなんでしょう。

さて、今回はちゃんと和平さんも役所の人間としての仕事をしていました。千明はわりとバリバリ仕事をしているなってわかる描写が組み込まれているんですが、和平さんってあまり仕事しているって感じじゃなかったというか、そもそも市役所の観光推進課自体が暇そうな部署っぽく見えたので、今回和平さんの仕事っぷりを見ることができてよかったです。

っていうか、千明って鎌倉からお台場に通っているんですよね??テレビの仕事をしている人ってものすごく不規則ってイメージがあるんですが、千明のところはそうでもないみたいですよね。和平さんと帰りが一緒になったりして、わりと早く帰れたりするの??なんて思うんですが、そんなこといちいちつっこまなくてもいいやって思えるほど楽しくドラマを見ちゃってます。内容がおもしろいと、多少の粗なんて余裕で目をつぶれるってもんです。
栗山ハルカ(若益つばさ)への叱咤激励はすごくよかったと思ったんですが、栗山ハルカには伝わらなかったみたいです。
「なんかほっとした。栗山ハルカでもそんなこと思うんだね。寝てないんでしょ。大変だよね。家のこともあるだろうし、子供はまだ小さいし…、な〜んて同情なんてしないんだよ、私は」から始まって「お願いだから、家のこととか理由にしないでね。そんなの聞きたくない。カッコ悪い」なんて言われちゃって、栗山ハルカ大先生は「ダメだ…」って思ったのかもしれません。厳しいことは言っているけれど、「スタッフ、キャスト、全ての人の人生、さらには、その家族の人生をあなたは背負ってるの。私はね、意見言ったり、文句言ったりはできるけど、書けないんだよ。書くことはできないの。だから、先生にお願いするしかないんだ。お願いします。よろしくお願いします」なんて言われて頭下げられていたんですし、「千明さん…、頑張ります。私、頑張ります…」なんて言っていたんだから、マジやる気を出してくれると信じていたんですが、見事裏切られちゃいました。さすが栗山ハルカ大先生です。ここまで言われても気合を入れてくれないなんて…。なんだかちょっと私までショックを受けちゃいましたわよ。
まぁでも栗山ハルカ大先生は褒めて伸びるタイプなんでしょう。持ち上げて持ち上げて持ち上げられまくるとノリに乗っちゃうタイプなんでしょう。千明とは相性が合わないんでしょうね…。

さて、和平さんの仕事っぷりですが、鎌倉の観光推進のための「鎌倉遠足」企画です。それに千明たち3人組も参加しちゃってさぁもう大変ってなもんです。千明が「あの方ね、ファンキーさんって名前なんですって〜」なんて言うもんですから、ファンキー祭りでしたよ。和平さんもいちいち「長倉と申します、ファンキーなんて名前じゃありませんから」って訂正するところがもう真面目というかかわいいというか…。
いやもうなんだろ、この鎌倉遠足のときの和平さん、千明を見てイヤ〜〜〜〜な顔してましたし、随所で千明に対して苦虫かみつぶしたような顔してましたが、テンション高かったような気がしちゃいました。大橋娘(佐津川愛美)に「気をつけろ、ものすっごいとげがあるから。猛毒だ猛毒」って言ったり、お昼のお店に予約をしていなかったときも「ウソ〜っ!!!ウソっ!!!どうすんだよお前。食事めちゃくちゃ楽しみにしてんぞおい。暴れるぞあれ」とか、傍から見ているとなんだかんだで楽しそうじゃんなんて思っちゃいました。
いやでもホントに、鎌倉の散歩は鎌倉のいい宣伝になるんじゃないかしら。銭洗弁天、私もずいぶん昔に行ったことがあります。なんか懐かしくなっちゃいました。そのころの写真を引っ張り出して見ちゃおうかなんて思っちゃいました。←勝手にしろ。

ストーリーとしてはほぼ進んでいないようなものなんですが、なぜだか退屈に感じることもなく、のんびりまったりのんびり楽しく見ることができています。ドラマチックなことなんてなくても十分楽しめるドラマってすごいなって思います。きっと10代20代には受けないドラマだろうなぁなんて思いますが、このドラマを楽しめるほどに年を取ったってことなら、それはそれでもうバンザイってなもんです。←若干負け惜しみ??
うんでも、これからもゆったりまったりのんびりな感じで楽しみたいなって思います。




これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】


  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/971
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf