聖なる怪物たち【第4回】テレ朝木9

February 15 [Wed], 2012, 17:05
誘拐逃げる女と追う女!! 

「敏雄さんのように将来人の上に立つことを約束された方は、小さいころから帝王学を学ばれるんでしょう。嘘のつき方も??あなたがついた嘘もその高貴な嘘。逃亡資金にされたら困るので、三恵さんから回収しました。あなたが渡した手付金。三恵さん全てを話してくれました。あなたと出会い…、誘われ…、そしてベッドを共にした…。その一度に、三恵さんは妊娠してしまった。皮肉ですね。望むところにはできず、望まれないところにできた。三恵さんは絶対に中絶しないと頑なだった。それで困っていたあなたは…。あなたの傲慢さが作り出した子供を、圭子との子に見せかけて産ませようとした。初めから代理出産なんて、代理母すら存在しなかったんじゃないですか。聖職者が聞いて呆れます。始めたときから戻れない運命。DNA鑑定さえしなければ誰にも気づかれないことです。私は嘘に貴いも卑しいもないと思います。でもあなたは、一生、その高貴な嘘をつき通してください。それが、あなたに科せられた罰です」by春日井優佳(中谷美紀)。

やっぱりか〜〜〜〜〜〜っ!!!さすが長谷川博己もとい日向敏雄(長谷川博己)っ!!!クズすぎる日向家当主っ!!!聖職者とかちゃんちゃらおかしいです。お前が教育を語るなっ!!!そしてやっぱり顔が近い近い近いっ!!!パーソナルスペース侵しすぎですよっ!!!この2人、喫茶店では面と向かわずに並んで目も合わせずに話をするのに、顔付き合わせりゃものすごい至近距離。どっちかが目をつぶろうもんならキスしちゃう距離だっつ〜の。
あぁもう長谷川博己もとい日向敏雄に触れられたら妊娠するって勢いですわね。どうにもこうにも長谷川博己が好きになれないので、このまま日向敏雄の完全勝利みたいな展開にだけはしてほしくないんですけど…。
優佳もさ、圭子(加藤あい)の耳に入れずにこのまま続行させるってことだけど、このまま敏雄さんの言うなりなんてことはないわよねぇ。優佳圭子の美人姉妹に逆転勝利をもたらしてほしいんですけども…。

っていうか…、前の奥さん(森脇英理子)も美人だったし、圭子も美人だっつ〜のに、三恵さん(鈴木杏)にまで手を出すなんて、敏雄さんってホントになんでもいいのね…。しかも一発注入って…。三恵さんと敏雄さんのベッドシーンなんて誰得なんだって話ですよ。三恵さんのよがり姿がスライドショーのように流れていましたけど、官能的とはとても思えず、思わず目をそらしちゃったほどですよ。マジ誰得なんですかっ!!!
でもさ、圭子は妊娠したら敏雄さんを略奪できたわけだけど、三恵さんじゃさすがにそうはいかなかったってことよね。単なる浮気ってことなんだろうけど、ホント敏雄さん雑食すぎるわ。こんなことを言ったらドラマにならないんですが、せめて避妊くらいしろや敏雄さんっ!!!アホかっ!!!なにが聖職者だっ!!!
っていうかさ、代理母引き受けたときはすでに妊娠2か月だったはずでしょう。そのことに関してなんでもできちゃう優佳が気付かなかったってのはちょっと説得力がなくなっちゃうと思うんですけど…。っていうか、代理母になって8か月ってことは、もう完全に臨月ってことよね。
って…、まさかまさかの三恵さんと別の誰かの子供だったりして??敏雄さんと寝たのは間違いないことだろうけど、ほかに相手がいなかったとは限らないわけで、もしそうだとしたら、日向家の血も全く入っていない赤ちゃんになっちゃうわよねっ!!!まさかねぇ…。うん、まさか…。
っていうか、そんな展開絶対にイヤだわ。私は春日井優佳圭子の美人姉妹に勝利を勝ち取ってほしいので、そんな展開は御免こうむります。もはや春日井姉妹の勝利には程遠いんですけど…。っていうか、勝利ってなんだよって話ですけど…。うんでも、最終的には春日井姉妹が「してやったり」な笑顔で〆てくれることを望んでいたりします。

義母の日向華江(山本陽子)ってば、もしかして全部まるっとお見通しだったり??前妻との子(加部亜門)がベッドの下の三恵さんを見て「ばぁば、2階のお部屋にね、ベッドの下に、オバケがいた」なんて言ったら「そういうことは、ほかの人には言っちゃダメよ」なんて言っていたわけで…。
っていうか、あの子、ベッドの下の三恵さんを見て卒倒しなかったのかしら。私だったらトラウマになるわ。あのときの三恵さんの顔ってばめちゃめちゃ怖かったんですもの。っていうか、子供にオバケって言われちゃう三恵さん…。あっそうそう、あの絵本、日向財閥が作ったのか??ってくらいあの御屋敷そのものだったわよ。
っていうかさ、お義母さんもさ、離婚したとはいえもうすでに日向家の跡取りとしての男の子がいるのに、どうして圭子の子供を跡取りにって思っているのかしら…。今の妻だからなのかもしれないけれど、なんだろう、お義母さんもなにか企んでいるなんて思っちゃうのよねぇ。

っていうか、三恵さんが脱走して優佳が連れ戻したときの策がホントすごいわ。タクシーから足をたどるのも、「妹が遺書を残して飛び出した」なんてみんなが協力してくれるようにしているし、ウサギちゃんのぬいぐるみにも、盗聴器なんて最初っから仕掛けていないのにカマかけて三恵さんから話すように仕向けていたし、もうホントにすごいわ優佳。そんな優佳が敏雄さんに負けるなんて断じて許せ〜〜〜〜〜んっ!!!
あぁでもほんと、三恵さんってマジでなんなんでしょう。圭子も相当精神イカれちゃっているんだろうけど、三恵さんもかなりのものだわよ。あの目がヤバい…。怖い…。ホラー…。でもそんな三恵さんのホラーっぷりも優佳の凄みには到底かないません。優佳は美しすぎるので絵になりまくりです。それが三恵さんとの違いです。
いやでもさ、優佳に諭されてというか脅されて、改心したのかと思ったらマジなんなんでしょう。圭子とお鍋一緒に食べていたときなんて、「これからは、元気な赤ちゃんを産むことだけを考えます。この子は、圭子さんから預かった、大切な命ですから」とか「赤ちゃんの名前は、圭子さんがつけてくださいね」とか、挙句「もう、あなたのママは泣きむちでちゅね〜」なんて言っちゃって、これで誰もがあぁやっと三恵さん改心したかって思うっつ〜のっ!!!次の瞬間あのホラー顔で荷物持って階段にたたずんじゃってる三恵さんって…。ホントになんなんだよ三恵さんっ!!!
で…、外の階段で転落…。いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!怖い…、怖い…、怖い…。三恵さんも意識ははっきりしているみたいで、目をぱちくりさせているのがもうホントに恐ろしかったです。
これで第1話の冒頭に繋がるってわけですね。どうなるんだろう…。赤ちゃんをどうやって圭子の元へ送り込むんだろう。そもそも三恵さんが階段から転落するなんて、優佳だって想定外だったんですし。どうなるんだろう…。

ところで…、主役である司馬先生(岡田将生)まわりのエピソード、ホントに興味ないんですけど…。ましてや司馬先生と付き合ってるナース(大政絢)の借金問題とか、糸川さん(渡辺いっけい)のガンとか、ホントにどうでもいいわ…。



これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】



  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/970
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf