ラッキーセブン【第1回】フジ月9

January 21 [Sat], 2012, 16:44
新米探偵、女ボスからの初ミッション! 

ありゃ、格闘シーンしか印象に残っていない…。次回からはもう見ないかなぁ…。もう1回ちゃんと見る気も起きてこないくらいですし。

そもそも私はなにかしらやりながらドラマを見ているんです。完全にながら見です。でもおや??と思えるシーンというかひきつけられるシーンがあれば、なにかしらやりながらもちゃんと目と耳を傾けて見たり、ハマっちゃうようなドラマの場合はあのセリフ使えるななんてメモっちゃったりもするんですが、そうでない場合、目は画面から離れ耳から聞こえてきているセリフすら素通りしてしまうんです。まさにこのドラマが私にとってはそうでした。気づいたらというか、おや??っと思ったときには松潤と瑛太が半裸でUFCみたいなリングで戦っていました。うんでもこの格闘シーン、なかなか見ごたえありました。イヤね、そりゃ本格的な格闘技に比べりゃっていうか、UFCという格闘技を録画して見ているサコタさんが見たら鼻で笑っちゃうのかもしれないんですが、格闘技素人の私が見たら、すごいすごいってなもんです。殴り殴られがスローになって肉がぶるぶるるんなんて揺れたりしていたんですが、あれマジに殴っているんでしょうか。それならば松潤と瑛太すげ〜なと素直に賞賛しちゃいます。瑛太もムキムキしちゃってるし、松潤なんて薄っぺらいのにちゃんと逆三角形の体型でしたし、ファンならたまらなかったんじゃないかと思います。
えっと、それくらいしか印象に残っていません。三田さんもとい松嶋菜々子登場のときすら覚えていません。たぶん画面に目を向けていなかったんだと思います。うんでもやっぱり松嶋菜々子は綺麗でした。でもこの探偵社のボス役、松嶋菜々子じゃなくても全然大丈夫でしょなんて思っちゃいました。「家政婦のミタ」効果でとってつけた配役なんじゃないかしらなんて穿った見方をしてみたり…。

えっと、殴られ屋だかやられ屋だかしている人(水橋研二)がいかにもな雰囲気すぎました。その人がなんでそんなことをしているのかとか、一体なにをどうして探偵社の2人が戦うことになったのか、なんだかさっぱりわかりませんでしたがまぁいいです。きっともう見ないので…。でもアクションシーンを堪能させてもらいました。
あっあと仲里依紗がなんかケバくなってるなぁって思いました。


  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/942
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf