名前をなくした女神【第1回】フジ火9

April 17 [Sun], 2011, 16:29
女の闘い開幕!ようこそ、ママ友地獄へ 

「迷わない母親なんていないわ…。でも…、あと少しの我慢よ…。ママ友なんて、所詮は子供が小さいうちだけのつきあい…。本当の友達なんかじゃないんだから…。母親だって人間よ…。間違えることだってある…。だって、私たちは初めて母親になったんだから…。どんな失敗をしても、自分で自分を否定してはダメよ。大丈夫っ!!!自信を持ってっ!!!」by深沢雅美(安達祐実)。

ええええええええ、こんなにもまともに冷静にちゃんとしたことを言っている人がなんで5歳の息子を置いて自殺しちゃうのさぁ…。なんかそれだけで萎えるわ…。ま、見る前から萎えっぱなしだったんですけど…。

なんだろな、このご時勢に「ママ友地獄」とか言ってるドラマを見るのもどうなんだと思っていたんですが、とりあえず第1回なので見てみました。っていうか、このドラマってどの層をターゲットにしているの??っていうか、この手の題材に興味がある層ってめちゃめちゃ少ないと思うんですけど…。独身でこのドラマを見たくてたまらない人ってなかなかいないと思っちゃいますし、結婚してても子供がいなかったり幼稚園に縁遠い人も興味を持つとは思えませんし、今まさに幼稚園に通わせていてママ友関係に悩みを持っている人なんてこのドラマを見たいとは思わないでしょうし、幼稚園に通わせていたかつてのママたちが飛びついて見るとも思えませんし、男性は言わずもがなだと思うんですが、どうなんでしょう。ま、そんなことは一視聴者である私が心配することではないんですけどね。心配もしていませんけどね。
そもそもじゃぁ私はなんでこのドラマを見たんだって話ですけど、とりあえず春の連ドラ1発目だし第1話だしってんで見ただけです、ハイ。

杏って5歳の子供がいるような役をやる年じゃないでしょと思っていたんですが、役柄は28歳の設定みたいです。う〜〜〜〜ん、なんで年相応の役をやらないのかしら…。若い子が年上の役なんてやる意味がないというか、経験やらなにやらでその年にならなきゃわからないことだってあるんだから、わざわざ年上の役なんてやらなきゃいいのに…。なんていうんだろ、大人の事情的なものが見えちゃってイヤになっちゃいます。イヤだってさ、28歳くらいの女優さんなんて杏じゃなくたってごろごろいるでしょうに、なぜわざわざここでママ友のドロドロドラマで杏を主役にするのかって思っちゃうんです。杏がギャルママって設定だったら全然かまわないんですけどね。

えっと、感想を一言でいうと、「こんな母親たちとこんな子供たちって本当にいるの??」です。なんだろな、遠い世界の出来事のように感じてしまいます。ママたちも子供たちもちょっと信じられません。
要するにというか初めから、「ママ友たちとなんて群れなければいいんじゃね??」としか思えませんでした。それ言っちゃおしまいですね、そうですね。
とまぁこんなことを思っているので、ママ友たちのイヤ〜〜な感じも、怖いとは全く思えませんでした。こんな人がいると思えないってのもあるんですが、とにかく、こんな人たちがいたら絶対に友達になりたくないなと思うだけです。

まずは第1回目ということで、登場人物の紹介的な感じでしたが、なにしろ登場人物が大すぎます。ママ友たちとのドロドロドラマなら、そこに焦点を当てればいいのに、旦那だの子供だのまでわらわらいるわけで…。っていうかさ、ママ友たちのドロドロに子供たちを巻き込むなと言いたいんですけどね。英語のしりとりやってる子供たちにはギョッとしちゃいましたし、誕生会のシーンもなんだか見ていられませんでした。
とりあえず次回を見ようというテンションには全くなれないドラマなんですが、深沢さんが本当に自殺しちゃったのかってのが気になるし、「保護者と園児のリスト」を送ってきたのが誰なのかも気になるところです。それと幼稚園の先生に萩原聖人がキャスティングされているので、単なる保育士ってわけじゃないんだろうな臭がプンプンしています。だからってホントに次回を見ようと思えるドラマではないのよねぇ…。なにしろ見ていてウキウキするとか楽しいとか嬉しいとかの感情がわいてこないんですもの…。

どうでもいいことですが、真っ黒の箱に真っ赤なリボンのいかにもおどろおどろしげな贈り物の中に入っていた「保護者と園児リスト」ですが、私だったらニヤニヤしつつそれ読んじゃうだろうなぁと思っちゃいました。←性格悪すぎ。




  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/719
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2011年04月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf