鍵のかかった部屋【第4回】フジ月9

May 14 [Mon], 2012, 7:08
先入観殺人!被害者はスパイダーマン!? 

「ボクは結構です。もう終わりましたから」by榎本径(大野智)。
「終わった??」by青砥純子(戸田恵梨香)。
「はい」
「なにが」by芹沢豪(佐藤浩市)。
「検証です」
「終わった??」
「はい」
「なにが」
「検証です」

大事なことだから2回繰り返したんですね。わかります。イヤよかったわこの流れ。やっぱりこのドラマは3人が揃ってなくっちゃダメダメダ〜メ〜よ〜。っていうか、芹沢がいなくっちゃ私にとってダメダメダ〜メ〜よ〜ってなもんです。←勝手にしろ。

イヤもうね、今回も美人に弱い芹沢健在でした。取材に来た雑誌記者(浅見れいな)にも、被害者の妻で犯人でもあった美香さん(白石美帆)にもいい顔しようとしていましたからね。
でもなんだかんだで青砥の「すぐ来てください、助けて〜」という連絡にも急いで駆け付けちゃう芹沢ったらもう、なにげに青砥のことも心配しているのよね、そうなのよね。
芹沢のキャラなのか、佐藤浩市の素なのか、走り方がヘロヘロしていて笑っちゃいました。手をぷらっぷらさせて走ってくるんですもの。

いやはやアラクノフォビアじゃなくてもちょっと気持ち悪かったわ…。蜘蛛だのコオロギだの…。しかも蜘蛛はタランチュラな風貌だしもう気持ち悪すぎました。虫大っ嫌いです。いやホントに。私にはアラクノフォビアの友達が1人いるんですが、その人は「蜘蛛」という言葉を聞いただけでも、「くも」という文字を見ただけでも鳥肌が立っちゃうくらいでした。このドラマ多分見ちゃっているような気がするんですが、見ちゃったらどうなるのか会ったときにでも聞いてみようと思います。←会ったときにはこんなことスッカリ忘れている可能性大ですけども…。
榎本は密室マニア鍵マニアってだけじゃなく、「タランチュラは、恐ろしい蜘蛛のイメージがありますが、確か実際は、咬まれて死ぬほどの毒は持っていないはずです」なんて言っちゃってて、結構博学だったりするわよね。っていうか、これ周知のことだったり??いやでもタランチュラって言ったらサソリと同じくらい恐怖の対象なんですけど…。いやまぁそもそもこのあたりにはタランチュラもサソリもいませんけども…。←ムカデでも卒倒するっつ〜のに、タランチュラやサソリがいたら発狂するわ。
そのタランチュラより恐ろしいのが、世界最強の毒蜘蛛で、1匹で80人をも殺せるだけの毒液を持っているクロドクシボグモ、通称バナナスパイダーですって。ちょっとそんなもんマジで日本に持ち込んでくれるなよ…。頼むよひとつ…。
古溝さん(松尾諭)のおかげで、タランチュラは獲物の体内に消化液を注入して体組織を壊し、スープ状にして吸い上げるなんていう知りたくもない情報まで知っちゃいました。あぁ想像しただけで気持ち悪い…。

「エサをやるときに、指をかまれた。それだけの猛毒を扱うにしては、あまりにも不注意ですね」なんて言い出しちゃうなんて、もはや密室マニア、鍵マニアというより、密室殺人事件マニアになりつつ榎本ですが、とりあえず芹沢の出番が減らなかったのでよしとします。←何様??
そう言った榎本に対して前のめりで「そう、そうなんだよそこなんだよ。いや、オレもなにかが引っ掛かってたんだけどさ、それがなんだかはっきりしなかったんだ。でも帰り際にね、ようやくわかったんだ。ピンセットだよ。水槽に残ってたピンセットはぁ、先端が地面に刺さって、横の流木に寄りかかってた。それもちょうど、蓋の真下の位置に。上からぁ、そぉっと落としたみたいに。いやぁ普通、毒蜘蛛にかまれたらさぁ、慌てて手ぇ引っ込めるよなぁ。で、そのときにピンセット離したんならばぁ、ピンセットは勢いがついてどっかに飛んでっちまう。とてもあんな状態でぇ、残ってるとは思えないんだ。それに、桑島さん、古溝さんがエサをやるときに使ってたような、昆虫専用のピンセットは使っていなかった。まぁ、どっちにしてもぉ、ま決め手にはなんないけどねぇ。警察も事件性なしと判断したんだからさぁ…」なんて、密室事件にノリノリになっている芹沢いいよいいよ〜。榎本の手柄をちゃっかり自分の手柄としちゃってる芹沢いいよいいよ〜。密室殺人事件なんてこりごりなんて言っちゃっているけれど、これからも密室殺人事件に巻き込まれまくりになるであろう芹沢いいよいいよ〜。榎本と青砥に振り回されまくりで、毒蜘蛛にかまれちゃう芹沢いいよいいよもう最高だったわよ〜。
うん、今回はお茶目な芹沢を堪能できたので満足です。うん、芹沢はこうでなくっちゃ。

もはやキャラ萌え視点で見ちゃっているので、密室やら事件やら動機やらトリックやらにはスルーしがちなんですけど、今回の蜘蛛の皮かぶせってのはどうなの??って聞きたくなっちゃいます。毒蜘蛛マニアの古溝さんが「そんなことできっこないっ!!!見たらすぐわかるはずだっ!!!」とかって憤らなかったので、できるってことなのかもしれませんが、できるものですか??毒蜘蛛マニアならともかく、美香さんって毒蜘蛛マニアの夫を持つ妻ってだけの素人でしょ??そんな人がチャコジャイアントゴールデンストライプにー@タランチュラを殺して中身を抜き取ってその皮を超毒蜘蛛のクロドクシボグモ@バナナスパイダーにかぶせたって、そんなことできるんですか??クロドクシボグモが動いてもその皮がずれないようになんてできるものなんですか??それを毒蜘蛛マニアの夫に見破られないもんなんですか??それがちょっと引っ掛かっちゃいました。ま、できるって言われりゃ「あそうですか」としか言いようがないんですけどね。

ラストの榎本とい青砥のツーショットは…、なくなったらなくなったで寂しいんですけど、榎本には密室マニア鍵マニアでいてほしいので、ラブな雰囲気に飲まれたりしてほしくないなぁって思っていながら、榎本と青砥ならなんかいいカップルになれそうだなぁなんて思っていたりもします。

さて次回、芹沢に訪れる災難はなにかっ!!!なにやらまた鴻野(宇梶剛士)が出張ってくるみたいなので、芹沢不足になるのではなんて心配だったりします。それは私にとっての災難ですわよっ!!!




これまでの感想
【第1回】【第2回】【第3回】

  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/1030
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf