都市伝説の女【第1回】テレ朝金深夜

April 14 [Sat], 2012, 20:52
人気パワースポット首塚の祟り!?玉の輿で死んだ女 

「都市伝説、キタ――――――――っ!!!」by音無月子(長澤まさみ)。

怖がりのくせに怖い話大好きオカルト大好きホラー大好きミステリー大好きなもんですから、もちろん都市伝説は大好物です。がきんちょのころなんて、そういうの信じ切ってました。ノストラダムスの大預言も信じていましたし、口裂け女や仮死魔さんにも恐れおののいていたくらいです。今だって、UFOだって地球に来ていると思いますし、宇宙人もいたっていいと思っているくらいです。←ヤバい、頭おかしいと思われる…。←すでに思われてるっつ〜の。
でも…、私は主演の長澤まさみがとにかく大っ嫌いなわけでして、しかも深夜枠なので見る気力がかな〜りそがれていたんですが、主演キライよりもやっぱり都市伝説好きが上回ってしまったので、とりあえず第1回は見てみました。

うん、次回からはもういいや。やっぱり長澤まさみがダメだわ…。でも都市伝説自体はおもしろいので、感想は書かなくてもそのあたりはツイッターで書いちゃうかもしれません。ま、それ以上に長澤まさみに耐えられなくなったら見るのすらやめちゃいますけどね。
刑事ものだからそりゃ仕方がないとはいえ、都市伝説都市伝説って言っているわりに、結局は「人間の仕業でした〜」ってのがテンプレになるんだろうなと容易に想像できるわけで、そこが中途半端すぎるというかつまらないというか、長澤まさみが嫌いだから余計そう感じるというか、長澤まさみだけは都市伝説オタクとして突っ走ってもらいたかったです。
刑事モノとしては事件を解決しなくちゃならないわけで、祟りなんてオチには持っていけないのは重々承知ですが、都市伝説で途中までガンガン押しているんですから、最終的に人間の仕業で、「都市伝説なんてやっぱり噂だけなんですかね〜」なんて鑑識の勝浦洋人(溝端淳平)あたりに言わせておいて、実は祟りはマジであるんですよ〜って視聴者だけには思わせる演出でも入れておいてほしいところなんですよ、オカルト好きとしてはさ…。

なんにせよ中途半端って感じなのよねぇ…。基本的にコメディってことなんでしょうけど、それにしてはおもしろみはあまりありませんし、オカルト的にもミステリー的にもサスペンス的にもパンチが全く足りません。とりあえず長澤まさみの足を見せておけばいっかってな感じが見え隠れしていてどうにも…。
長澤まさみもさ、超根っからの都市伝説オタクには見えないわけですよ…。「警察も男社会だから足見せれば捜査がしやすくなる」とか「女を使えるときに使っておこうと思って」なんて計算しているっつ〜のが、そもそも超根っからの都市伝説オタクじゃないわけで…。これが長澤まさみじゃなかったら、ここまでは思わなかったからかもしれません。うん、嫌いな人が主演のドラマは見るもんじゃないってことですねそうですね。

このドラマで事件内容とかトリックとかそういうのにつっこむなんて野暮中の野暮なんでしょうけど、飛び降り自殺を偽装するのに死体移動させておいて鑑識がわからないわけないだろとか、屋上からその下の閉め切った会長の部屋での会話がレコーダーに録音できるわけね〜だろとか、さすがにつっこみたくなっちゃいました。

とりあえず長澤まさみ好きには見逃せないドラマでしょうね。長澤まさみの美脚を堪能するためだけのドラマと言っても過言じゃありません。っていうか、それだけのドラマって感じです。

今回の都市伝説は平将門伝説でした。【平将門の首塚を見下ろすと祟りが起こる】【都内には首塚や神田明神を含めて、平将門の縁の地が7か所あり、それを線で結ぶと北斗七星の形になる。 将門の怨念を恐れた明治政府は、この結界を鉄で断ち切るために、山手線を作った】ってものです。オカルト好きじゃなくてもかなり有名なんじゃないかと思います。山手線完成間近なときに、将門が完成を阻止しようと関東大震災が起きたなんてこともまことしやかに囁かれていて、なかなかどうして将門もすごい怨霊だよななんて思わせてくれます。あぁせっかく「都市伝説の女」なんてタイトルなのに、なんだか将門の首塚も安っぽく使われちゃったもんだぜって感じです。
都市伝説というか、ジンクス的なものも出てきました。【電車の切符の4ケタの数字の両はじの数字が同じなら両想いで、真ん中の2つの数字は恋の成功確率】ってもの。これ、中高生だったら食いつきそうなジンクスよね。電車の切符と言えば、4ケタの数字で加減乗除してなんとか10にするってのをやっていました。もうどうにもこうにも10にならなくて分数とかルートとかまで駆使してやってた記憶があります、懐かしい…。もはや電車に乗る生活じゃないのでホント懐かしいったらありゃしません。←どうでもいいよ。
更にもうひとつ、ジンクス的なものとしてものすごく限られたものなんですが、【結婚式の朝、花嫁の近くで猫がくしゃみをすると、花嫁が幸せになる】なんてのもありました。いやこれ都市伝説とかそういうもんじゃないでしょって感じなんですけどね…。かなり限定的ですし…。

長澤まさみは嫌いですが、都市伝説は大好きなので、都市伝説の薀蓄やらなにやらを聞くために一応録画予約しておこうと思っているんですが、金曜日は竹野内くんの「もう一度君に、プロポーズ」があるので、間違いなく「都市伝説の女」は後回しになります。っていうか、もうスルーしちゃう可能性の方が大きいです。

あっそうだ、これっきりのゲストとして内山理名とかカッシー弟(←いまだにこう呼ぶのもなんなんですが、私的にはこれがしっくりくるので)とか、わりと贅沢に脇を使っているんじゃないかって思っちゃいました。





  • URL:https://yaplog.jp/kamei/archive/1008
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:仮名
読者になる
ヒキヲタニートって時点で終わってるわけですが、その上アラフォーときた日には、終わってるを通り越しているわけで…。ミーハーでお調子者、新しモノ好きで飽きっぽい、ゲーマーでありテレビっ子、怠け者でいい加減、どこからどう見てもパンピーそのもの、パンピー中のパンピーです。 こんなヒキヲタニートに救いの手を差し伸べてくれた奇特な御仁サコタさんと同居しております。

そしてこんな駄文垂れ流しサイトにようこそお越しくださいました。くだらないことばかり書いております。きっと有益な情報などひとつもないでしょう…。スミマセン。 リンク・トラックバックフリーです。


ツイッターやってます。 ツイッターロゴ
フォローリムーブブロックご自由にどうぞ。フォローしてくださる際に@返信でコメントいただけると、喜んでリフォローしさらに無用に絡む可能性があります。ブログが更新されていなくても、無駄に呟いていることもあります。


ただ今ハマり中のゲーム
とびだせどうぶつの森

ブログが滞っているのはこれが原因の可能性大。プレイ日記もどきはツイッターにて絶賛つぶやき中っ!!!かもしれません。←テキトー。


ブログ内検索
Google
このブログを検索
WWWを検索
ヤプログ!広告
2012年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
TBPドラマ好き集まれ
https://yaplog.jp/kamei/index1_0.rdf