忙しくなってしまった・・・

2014年06月29日(日) 9時01分

先日、、、
ガッコの先生から、あることを頼まれました。。

それゎ、ポスター絵。

ワタクシめが通っているガッコの周辺には、
障害を持つ子どものリハビリ施設や
障害者対象の(?)スポーツ施設などもあり、
『福祉エリア』と呼ばれているそうです。

んで、

10月19日(日)に、
そのエリアのフェスティバルがあって
…でまぁ、そのポスターのイラストば頼まれました(´・ω・`)ゞ



ポスター絵は
毎年デザイン科の生徒サンが担当してきたそうで
今年は、ワタクシめが指名されたワケでございます


手話通訳サンの話では、過去のポスターは
デザイン科の生徒何人かで担当したり、
全員が何かしらのイラストカットを作成して
寄せ集めて作ったりと、
バラエティーに富んだ(?)やり方だったそうですが…

今年は、まさかの一人指名。。。orz
なんでやねん(;一_一)



とりあえず、今週水曜日にラフ締め切りで
本描きは7月中旬締め切り。
けっこうゆとりあるスケジュールです。

検定試験がなければね(声を大にして><。)
(明日ワープロ検定、7月9日エクセル検定


しかも、授業中は
イラスト描きの時間を提供できないとのことで
休憩時間や放課後に、ちまちま描くハメに;;;;

まぁ、いい。
個展前じゃないだけマシ。

力量を買って下さったのだと感謝して
、、、やれるだけのことやります(´・ω・`)ゞ

デブエット!?

2014年06月23日(月) 21時49分


昨日、色彩検定の試験を終えて

帰宅後遅い昼食を摂って休憩していたら・・・


両親が来た(笑)


で、お茶しながら喋っていたら

母が「アンタ、痩せたんちゃう?」と。。




うん!?そうかなぁ〜??

でも、毎日見てたら分からないけど

久し振りに会ったら分かる、ってあるよなぁ〜;;



そんなワケで、

両親が帰ったあと

体重計を発掘して(笑)、計測したわさ。



確かに、痩せてました;;;

さすが母



私のベスト体重は50〜51kg。

あんまり軽くなると、体調管理に差し支えるし

服がガバガバになってしまうため、

この範囲を維持しておきたい…ので、


デブエット宣言(笑)



と言っても、そう大して落ちてません。

48.5kgくらいです。

でも、一度痩せてしまうと

なかなか元に戻せなくなる体質なので…

ここいらで、一念発起

試験でござった^^;

2014年06月22日(日) 17時42分




本日、色彩検定の試験でござった^^;


歯応え…じゃなくて、手応え(笑)は、、、

うm、よくわかりません(^^;


あとは、協会の合否判定に委ねます



来週は、ワープロ検定、
7月上旬には表計算(エクセル)検定…

実は検定試験が目白押しなのデス(´・ω・`)ゞ

せっかくだから体験するつもりで…と
エントリーしてみたら、

けっこうなタイトスケジュールになってしまいましたorz。。


とはいえ、受験料の無駄遣いはしたくないので

一つ一つ、クリアしてゆかねば

今日の出来事

2014年06月17日(火) 20時45分


友だちと、ガッコ帰りに31で道草喰いました^^;



久し振りに、好きな種類のアイス頬張って
幸せなひと時でした〜〜(●´艸`)





で、帰宅したら、こんなチラシがポストに入っていました。




なんじゃこれ?

脅迫状か思たわ…


しかも、



赤丸部分、

某番組のパクリ??




いやはや、このチラシ作った方のセンス、

私にはないわぁ。。。。

また訃報・・・

2014年06月16日(月) 21時01分


また、大切な方が亡くなった。

入院して一週間後の急変だったそう。
ご本人も、こんなに早いとは思ってなかったかも知れない。。




西淀川で、小さなイタリアンレストランを営んでおられた。
小さいけれど、人の繋がりの温かいお店で、
私もその中の一人として、心地良かった。

かめグッズの委託もお願いしていたので
そろそろガッコにも慣れてきたし、
商品の補充に・・・と考えていた矢先の訃報だった。

最後にお会いしたのは、
去年の12月。
こんなことになるなんて
全く想像もしなかったほどお元気で、
「じゃあ、また☆」って、いつものようにお店を出たのに。。

突然過ぎて、言葉も出ない・・・って、こういうことを言うんだな、きっと。

マスター、、、もう会えなくなるなら、一言言ってよね。
50歳だなんて、スピード違反だよ、もぅ・・・




お葬式は、故郷の島根県でされるらしい。
とてもじゃないけど、参列出来ないので
ここ、大阪で手を合わせます。



だんだん。
(島根の方言で、「ありがとう」の意味だそうです。)

ショートスケール

2014年06月11日(水) 5時41分


ふぅ(´ε`)
ようやく、季節的な気圧に身体が馴染んで来ました^^;
やれやれ。。

さてさて、
本題に(?)入りますが…
今日はギターの話です♪

ギターの
弦を張った状態での長さは基本65p。
ですが、ショートスケール型もあり63p。
(他にもっと小さいのもありますが、割愛^^;)
63pモノは、女性や、男性でも手の小さい人も買われるのだとか。


(右側がショートスケールです。)

画像は、
クラシックギター専門店FANAのサイトから無断で拝借


ちなみに、私は、
65pタイプでがんばってます♪
女性でも手が大きいほうなので、今のところ問題ナシ(たぶん)。

けど、先日、機会があって
63pモノを試奏させて頂きました。

正直…たった2pの違いじゃんって思ってたんです。
だって、単純計算すれば
1フレットあたり1o程度の違いなんですよ。。

ところが!!
全然違いました。

私にも、弾きやすい…(衝撃的;;)

しかも、離れたフレットへ(左手を)移動する際、
何フレット目なのか一瞬判らなくなる;;

身体って、
そんな繊細に記憶するものなのですね(´・ω・`)ゞ
ビックリ。

ショートスケールギター…
新調する時の選択肢に入れようかなぁ。。

お悔やみに

2014年06月09日(月) 21時46分


先月、以前住んでいた地域の

手話サークルの会員さんがお亡くなりになり、

一昨日、サークル仲間と一緒に

お悔やみに行ってきました。

(ご葬儀は家族葬だったため…)



その方とは、娘さんが(私と)同い年で

私が手話サークルに入るずっと前からのご縁でした。

記憶をたどって驚いたのですが

実に25年…四半世紀になります(!!)



だから、手話サークル仲間と言うより

私の中では、近所のおばさん…でした^^;

手話云々の話よりも、お互いの好きな

犬ネタのほうが多かった気がします。



いつも、服装も髪型もきちっとされてて

一見、近寄りがたい感じもするけど

喋るとホンワカした空気で場を和ませる人。



去年の夏の終わり頃から体調を崩されてたらしい。

けど、詳しい病状は知らされぬまま。。

結局、私の中ではお元気な姿しか記憶にないけれど

たぶん、それがご本人の望みだったと思うので

おかしいかも知れないけど、後悔はありません。



お悔やみの場では、ご家族も温かい笑顔で

召されるには少々早かったけれど

良い人生だったことが伝わってきて

心温まるひと時でした。




ボランティアに関わる方…のきっかけ(?)は、

「子育てが一段落して、時間が出来たから何か始めたくて」

というパターンが多い。

必然的に、ある程度年齢を重ねた時がスタート。



私は成人してすぐくらいに

手話サークルと関わりだしたのだけど

当初から付き合いのあるメンバーは

やはり、それなりに年齢を重ねているわけで…(汗)




今後、こういったお別れが

増えていくんだろうなぁ〜…と、改めて感じました。



笑うも泣くも、生きている間限定。

残りの時間も、堪能しなくては。。。

(と言っても、あと50年くらいはこの世にいるつもり:笑)

喘息さんと医療について

2014年06月06日(金) 18時36分



昨日の記事の続きですが、
医療から遠ざかってしまったワケを書いてみます。

最大の理由は『面倒だから』

うん…叱られそうですねo( ̄  ̄o)o(_ _o)

一言に、『面倒』と言っても、
何に対して面倒なのかで違ってくるかと思います。

まず、私の場合、薬との相性が難しい。

喘息の標準治療で必ず処方される吸入ステロイド…
長期的に見て、オイラ、身体のバランスが狂ってきます。
だから避けたい。
けど、それを承服してくれるお医者さんは少ない。

ゆえに面倒臭い。

そして、承服してくれるお医者さんに出逢えたとしても
代わりに使うことになるだろう
気管支拡張剤(内服等で毎日使うもの)…副作用キツすぎて使えません。

抗ヒスタミン剤とかも使うんだろうけど、
そもそもアレルギー反応なのかどうかも、
はっきりしない(´・ω・`)ゞ

そんなこんなで、、
とにかく、面倒臭い。

その面倒を考えると、
今ある症状のウザさのほうが、まだ良い。

自己選択、自己決定、自己責任。

どんな展開になったとしても
甘んじて受けましょう(`・ω・´)




というわけで、
意地張っちゃいますよ〜〜(`・ω・´)

喘息さん

2014年06月05日(木) 18時41分

いやぁ…ここ3日ほどグダグダです
自分が喘息患者であることを、痛感させられました(汗)

と言っても、発作を起こしたわけじゃありません。
ん〜…慢性的な息苦しさって言うのでしょうか。。
絶賛、息切れ&動悸祭り

一言で言うと
梅雨入り前後の、気圧変動に身体がついてゆけなかった。
これに尽きます(^^;

発作を起こしていた頃(約3年前まで)は、
発作→復調に一定期間を費やす→安定
…こんな感じのを繰り返していました。

けど、ここ数年安定しているので
医療からも遠ざかって元気に過ごしていました…ケド、

ひょっとしたら、錯覚だったかも!?
いや、錯覚ではないです。
事実、「安定」していましたから。

基本的に、引き篭もってのイラスト作業だったため
体調が芳しくない時は、
横になって休み休み仕事する…ってのが可能だったんですよね。
その条件があった上での「安定」だったのかも。

でも、今は違います。
平日は容赦なくガッコがあります。
いや、休んでも構わないんですけど、
少々意地がありまして…(^^;

雨が降ったら休むのは、
南の島のハメハメハ大王、、、の、子どもたち、だもの(笑)
(※年代的に分からない方はスルーして下さい(´・ω・`)ゞ)

…話が逸れました(;一_一)

無理しちゃあダメよ、と言われそうですが、
もうちょっと、様子見ながら頑張ってみようと思っています。
ちょっと表現が難しいけど、
ここである程度、身体の匙加減が掴めたら、
自分としては大きな自信に繋がる気がするので。。
もちろん、命に関わるような事態は避けます
(その辺りのラインは、分かっているつもりです。)

でまぁ、ここ数日は、
朝、通訳者控室で、
コーヒーを飲んで授業に臨んでいました。
カフェインは、喘息の治療薬であるテオフィリンに構造が似ており、
気管を広げて呼吸を楽にしてくれる作用があるそうで…
傍から見れば、なかなか優雅な朝のひとときのようですが、
こっちは必死(笑)
尤も、必死さは見せないようにしてますケドね(´・ω・`)ゞ

給食も、息が上がってんだか胃が上がってんだか、
とにかく食べづらいため
「完食クイーン」から「お残しクイーン」に転落(謎?)

まぁ、いい。
たぶん、梅雨が明けるまでの辛抱です。

一応、気管支拡張の吸入薬を持ち歩くことにしました。
使用期限が気になる所だけど(笑)


貰い物

2014年06月05日(木) 10時54分






クラスメートから、

ふなっしーの扇子貰いました(笑)

UFOキャッチャーで
たくさん捕ったそうです(* ̄∇ ̄*)

ただ、裸ン坊なので
ケースを作ろうかなー(笑)

ふなっしー柄の生地、あったら良いな(≧∇≦)
■プロフィール■
■代替テキスト■
■名前:結亀■
■HOME■
「かめはうすへようこそ」
2014年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像kame-biyori
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像-あの-
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月13日)
アイコン画像kame-biyori
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月08日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年04月27日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月31日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月30日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月11日)
Yapme!一覧
読者になる