絶好調だぜぇ!?

2014年03月31日(月) 15時03分


学校に提出するため、
健康診断を受けてきました^^

実は、視力が気がかりで

スマホを使い始め、
PCでイラスト作業するようにもなって、

以前と比べて若干、見づらくなったと自覚しております。

だけど、
今、屈折が強くなってたら(つまり、近眼だったら)、
(近い)将来、老眼になったときに
プラマイゼロで緩和されるじゃん

と、少しばかり喜んでいたのですが



検査した結果は




相も変わらずの2.0
(もちろん裸眼です)


日本で検査できる視力は、2.0までなので
見えづらさを自覚する前は、
実は2.5くらいだったのかも知れないし、

ホントは、今2.5くらいあって
以前は3.0だったのかも知れないし…。。



ひょっとして
あたしゃ、アフリカンか

桜満開☆

2014年03月31日(月) 9時06分



近所の公園の桜が満開になっていました^^

昨日、けっこうな嵐だったので、
せっかく咲き始めた花が
散ってしまわないか心配しましたが、無事^^




あと、驚きの画像(?)



ほんの(?)一ヶ月半前のこの木、
雪の花を咲かせてましたっ(@_@;

白木蓮

2014年03月27日(木) 21時33分



一昨日あたりから
白木蓮が満開になりました。

なぜか、白木蓮が咲くと
ホッとするんですよね。

暖かい季節を待つ毛深い(笑)蕾を
冬の間ずっと見ているからでしょうか...。

春が来ましたね(^^)

聴こえなくて、困ること

2014年03月26日(水) 9時50分


「聴こえなくて、困ることって何ですか?」と尋ねると、
「特に困りません」って答える人、わりと多いです。

なぜかと言うと、
例えば、駅のホームでのアナウンス・・・
アナウンスのボリュームが、
聴きづらい程に小さかったらどうなるでしょう?
「ん??アナウンスあるけど、聴こえないよぉ;;」ってなりますよね?

けど、アナウンスが全く聴こえなかったら
「アナウンスがあること」そのものに気付けませんよね?

「聴こえないことで、特に困らない」と言う人は、
『そこにある音情報』について、を、知らない事が多いです。

そして、夜、寝ている時に隣で火災があっても
気付かない。(気付けない)
福島の原発事故があって、避難をしなくてはいけない時に
その情報が聴こえなくて、誰もいなくなった商店や市役所に驚いて
でも、結局何が起こっていて、どうすれば良いのか、が、分からない。

日頃「特に困らない」人でも、いきなり命に関わる危機が起こる。
そういう意味で、聴覚障害による困難というのは
根が深いものがあると思います。

====================

昨日、こんな冊子が届きました。





NPO法人 MAMIE(マミー)
社会福祉法人 大阪市淀川区社会福祉協議会 製の

聴覚障がい者 災害時の困る事
S・O・S
〜災害時支援マニュアル〜

MAMIEの代表、安藤美紀さんによる
面白く優しいイラスト付きで分かりやすいです。





無断転載禁止とのことですが、
この程度の画像のクオリティであれば大丈夫でしょうか・・・?
問題ありましたら、ご一報下さい^^;

さてさて・・・一つ一つ、
「そうそう!あるある!そうなんだよね〜!」と
とっても共感できるものだったのです・・・が。。

読み終わって、ふと・・・

「これは、私が持っていて良いのだろうか??」と。

私が持っているよりも、
手話サークルとか、学校とか
避難所を取り仕切る立場になる方(自治会?)とかに
置いて、読んでもらったほうが
有効な気がします。。。

けど、例えば、私の「避難バッグ」に入れておいて
避難所に行くことになれば、
そこでの世話役みたいな方に読んでもらう・・・という手もあります。

ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・
ちょっと、考えてみます^^

南京街〜ターナー展

2014年03月23日(日) 20時57分

夫婦でおデートでした(笑)

神戸市立博物館で開催されている

ターナー展を観に。



・・・と、その前に

南京街で腹ごしらえ(笑)



老祥記の豚まんも買って食べたかったけど、
あんまりの行列だったもので、断念





そしてそして・・・


ターナー!!!!!!



この日を、どんだけ待ち望んでいたか(笑)

昨年11月下旬から待ちわびてましたゎ(大笑)






当たり前ですが、展示物は撮影禁なので
写真はありません。

でも・・・でも・・・

オイラ感動(T_T)

そして、自分も絵描きだったことを思い出しました(オ〜〜〜イ!!



ターナーって、構図が良いですね。

「こうやって描けば、ウケますよ」的な、
テクニシャンな感じがしました。
(同時に、若干の嫌らしさも感じました:笑)

作品の中には、
途中で彩色をやめたものもあって・・・
でも、未完成なわけじゃない。

「観る人の視線が、どこへ向かうか」を
ちゃあんと計算されているから、
部分的に色がなくても、完成されている。。。

あと、その計算された感のお蔭(?)で
ターナーさんから「あ、この絵は、ここを観て下さいね」って
指示を受けている気にさえなります(笑)

なんか、対話できるんですよね。

面白かったです^^



面白いといえば、これ。



ターナー天気予報のコーナー。。。

もちろん、ターナーさんが天気予報するんじゃなくて
天気予報を見たスタッフさんが、
適した絵を飾る・・・んですが、、

正直、ここまでする必要があるのかと・・・
ちょっとひきました(笑)

アトピー講演会

2014年03月22日(土) 11時07分


昨日、夫婦で行ってきました。
私としては、ある目的があったので、
それを達成できて満足です^^;

==================

日本に皮膚科を標榜している医療機関が
どれくらいあるのか分かりませんが、
「脱ステロイド」を掲げている皮膚科は
両手で数えられるほどです。

そのため、「アトピー」で普通に皮膚科に行けば
ほぼ、100%ステロイド軟膏が処方されることでしょう。

だって、「アトピー治療のガイドライン」で
そうなっているから。

けど、ステロイドは「時限爆弾」みたいな薬です。

だんだん効きが悪くなって、
どんどん強いランクのステロイドが必要になって、
最悪、最強ランクでさえ効かなくなり、
治療が手詰まりになってしまう…

で、困るのは、
「効きが悪くなる人」と、「効きが維持される人」の区別が
現段階ではできない事。

実際、ステロイド軟膏を塗りながら
良い皮膚状態を保って(※「治癒」ではない!)
生涯を終える方もいらっしゃるでしょう。

けど、手詰まりになった方々は
そこからステロイドを断つ「脱ステロイド」を迫られ、
そうなると、言葉では表現できない程辛い日々を強いられます。

「リバウンド」や「離脱症状」という言葉で表現されるのですが、
それは、「ステロイドを塗らないと機能が維持されなくなった皮膚」が
ステロイドを断たれた後、赤くただれ、体液が漏れ出し、湿疹ハンパなく
猛烈な痒さで、掻けば傷だらけになり、関節部には亀裂…
寝たきりになる方も少なくありません。

私も、去年の今頃から2ヶ月程は
「赤い全身タイツ着た状態」でした^^;
裸で外出しても、
通報されないんじゃないか?…と、本気で思いましたね(笑)
けど、漏れ出た体液で服が貼りついていたため
脱ぐのはなかなか苦痛でしたけど(笑)

あと、ホルモン剤の恐ろしさなのか
倦怠感ハンパなかったッス。

だけど、不幸中の幸い…顔や手といった、
露出している箇所は、何ともなかったんです。。
一時期、首にも症状はありましたが
タートル着たら隠せましたし。

ですが、私は
「効きが悪くなったから断った」わけではありませんでした。
ステロイドを塗れば、きれいな皮膚を保っていました。
ひょっとしたら私も、
「効きが維持される人」だったかも知れません。

けど、そんな保証はどこにもありません。

もし、効かなくなってからのステロイド断ちであったなら、
もっともっと地獄の日々だったことでしょう。
(リバウンド症状の長さは、ステロイドを塗った年数に比例するため)

リバウンドで皮膚がどんどん悪くなって
見た目の悪さにうろたえることがあっても、
「もう後戻りはしない」と、脱ステロイドを貫けたのは、
「効きが維持されたまま人生を終えられる保証はどこにもない」という思いからでした。

とは言え、私は自分を保つことができても
そばにいる夫には、
「まだ効いているのに、茨の道を選ぶなんて…」という思いがありました。

昨日、夫婦で行った理由は
夫に通訳してもらうため…というのは建前(?)で、
夫の不安を軽減したかったためです。

その目的を、無事に達成できました^^

あと、昨日の講演で分かったことですが、
もう私は、普通の人と同じように
外用ステロイド薬(軟膏だけでなく、吸入や点鼻、目薬等含む)を
身体で処理できなくなっているようです。
そのため、喘息がひどくなった時や
鼻炎や結膜炎になった時…
自分に合った治療を受けられるように、
賢く選択していかなければいけないようです。
そのあたりのハンディも、夫と共有できて良かったです。

ふぅ〜〜・・・

2014年03月20日(木) 16時48分



昨晩の仕事(・∀・)

とある飲食店のキャラクターデザイン。

実は昨年から取り組んでいて
...一言で表すと、難産です(´・ω・`)ゞ

お店の方全員が、
それぞれに意見を言って下さり、
お客さんまで...

よく言えば、たくさんのご意見を頂戴できる、
悪く言えば、振り回される(T_T)
(※振り回されることも含めて、私の力量なのですが^^;)

そんなこんなで、昨晩は
何点かサンプルを持って行ったものの、
反応によっては、
「私には力不足のようですので...」と
お伝えしようと思ってました。

でも、やっと、、
方向性が決まりました(T_T)

やれやれ

やっとスタートラインに立てました^^;

ツボった(笑)

2014年03月19日(水) 11時44分


とあるSNSで、
脱ステ(ステロイドを止めた)アトピー患者さんの描いた漫画が紹介されてました^^

http://www.hannan-chuo-hsp.or.jp/shinryoka/hifuka/index.html


(真ん中あたりの、「阪南脱ステ日記」デス^^)

これがなんていうか…ツボ(笑)

ステロイドを止めた後に来るリバウンド症状も共感できるし

舞台が、
阪南中央病院(大阪府松原市)なので、

「近くの緑地」ということで、おおいずみ緑地が出てきたりして

その病院にかかった事がない私でも
身近に感じられて楽しい^^

ちなみに、阪南中央病院は、
脱ステ患者は皆知ってるくらい有名(たぶん^^;)。
皮膚科医の佐藤先生のご著書は、
私の脱ステの日々の支えになりました
(というか、今も支えてもらってます^^;)

明後日、佐藤先生の講演会がエル大阪であるので
夫婦で聴きに行ってきます〜♪

海鮮丼と、新アイテム☆

2014年03月18日(火) 9時03分


昨日、春の陽気に誘われて

谷町六丁目に遠足(笑)



・・・いえいえ、違います(^^;

大事な用事と、新しいアイテムの購入。

昼食に、一味禅さんの海鮮丼を頂きました。




街中にいながら新鮮な魚介☆☆

ただ、職人気質の店員さん方で、

エネルギッシュというか何というか、、、

落ち着きたいなら、別のお店にど〜ぞな雰囲気でした(;;;*_*)

でも、メチャ美味しかったです(≧ω≦)

食後、腹ごなし兼ねて、難波まで歩きました♪


====================




谷町六丁目で購入したアイテム☆

磁気を使った筆談具です。



でもこれ、
黒と赤の二色なんです(≧∇≦)

二色...それだけのことなんですケド、

面白そうかなぁ、と思って...(・∀・;)

開いてますよ?

2014年03月15日(土) 9時20分

ホンダのn-oneシリーズ…人気あるみたいですね^^;

でも、一瞬
「ボンネット開いてますよ」って、言いたくなるの
私だけ…??



■プロフィール■
■代替テキスト■
■名前:結亀■
■HOME■
「かめはうすへようこそ」
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像kame-biyori
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像-あの-
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月13日)
アイコン画像kame-biyori
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月08日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年04月27日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月31日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月30日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月11日)
Yapme!一覧
読者になる